2014-01-25 22:34:18

【売り方】“違和感”が売上を上げる!

テーマ:売り方

いつもありがとうございます、和食店コンサルタントの藪内です。




最近のコンサルティングでは“違和感”をテーマの一つ


にしています。


違和感、というとマイナスなイメージもあるかもしれませんが、


この場合良い意味として、


“驚き”、“新鮮感”、“まさか”、“予想外”といった


サプライズ的なイメージとしての違和感です。




商品名、提供の方法、販促の打ち出し方…


売れないパターンとして“普通”というものがあります。


以前、ラーメン店のご支援で


社長のご意向もあり、「ファミリーフェスタ」というテーマで


販促をした事がありましたが、結果は大ハズレ…


逆に、秋に「大運動会」というテーマで行った販促は


過去にない反響を記録しました。


ファミリーフェスタはどこにでもある月並みなキャッチ、


逆に飲食店で運動会はどう考えても違和感があります。




色々な情報が飛び交う現代で、普通な、月並みな、


目立たないことをやっても響かないどころか


完全スルーです。


しかしながら、「何だコレ?」、「すげー!」、「初めて見た!」という


事をできればそれだけでツカミOK!なのです。




上記は販促のテーマですが、商品はもちろん、商品名でも


“違和感”は表現できますし、それだけでも売上は上げられます。


例えば…「チーズ唐揚げ」と「とろ~りチーズの激アツ唐揚げ」


であればどちらの方が目に付き、食べたい!と思うでしょうか?


(※虚偽表示、過大表記にならないように注意が必要です。)




船井総研用語でトガりと言いますが、それをさらに強化した


良い意味での違和感作りは業績向上に必要な要素だと


思っております。








★和食店向け 確実に昨対120%アップする方法セミナー★

毎年、年明け恒例?の和食店向けセミナーが今年も開催決定!

http://www.funaisoken.co.jp/seminar/314166.html



今までと同じ事をしていれば、売上ダウンは免れない…

今年、何をすれば良いのか?を事例も踏まえ、ご提案致します。

和食専門コンサルティングチームだからこそできる!が

我々の強み! お早い目のお申込みをお勧めします。



★情報で経営、業績が大きく変わる!和食戦線異常あり★
船井総研和食コンサルタントのトップ2が、時流や成功事例など
今伝えたい最新情報をフリートークでお伝え!
いつでも、どこでも、そして気軽に情報を得ることができる隔月発行CD
↑無料視聴もできます!






★悩んでいる時間がもったいない…!和食店業績向上研究会★
和食店経営者が集まり、事例や戦略、仕入先を共有する…
参加者同士は“仲間”!切磋琢磨し成長を目指す研究会開催中!
・オフィシャルサイト
・研究会オフィシャルムービー(音声にご注意下さい)


■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■
  藪内 修平  Syuhei Yabuuchi
   『業績向上の条件は“知る、決める、動く、徹底する”』
    
 株式会社 船井総合研究所 
      大阪経営支援本部 フードビジネスグループ
〒541-0041
   大阪市中央区北浜4-4-10 船井総研大阪本社ビル
  TEL:06-6232-0188 FAX:06-6232-0276
  
Syuhei_Yabuuchi@funaisoken.co.jp

《公式プロフィール》
株式会社船井総合研究所 藪内 修平
http://www.funaisoken.co.jp/site/profile/profile_2146.html

■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■
AD

[PR]気になるキーワード


Syuhei Yabuuchi

ジオターゲティング