釣り船「ヤザワ渡船」大阪から淡路島沖に出船 タチウオ・メバル・アジ

大阪市中央体育館の真向いで、釣り船(乗合船)をやっているヤザワです。毎日の釣果を掲載しています。ご予約06-6573-7712


テーマ:
今日も朝から釣れたアジを船長が調理してくれました!
釣りたてアジの3種盛りです。

もちろん大根のけんも桂剥きです。
今日の夕食が楽しみです!


左からアジのなめろう、お造り、たたき。

なめろうは初めて食しますが、千葉の漁師さんの料理だそうです。
御味噌、ネギ、大葉、生姜や茗荷などの香味野菜で和えたお料理です。

みなさんも一度お試しください。

いいね!した人  |  リブログ(0)
同じテーマ 「■気まぐれお料理」 の記事

テーマ:
{EF261295-0EDE-46AD-8A68-8E685DCAACCC:01}


今日は、ガシラを造りと潮汁にしてみました(^^)



まずは、頭はずして内臓出して
{135C87CD-3D73-478D-9BFA-B0DC322CAF19:01}

綺麗に洗ってよく水を切ります(乾いたタオルやキッチンペーパーで水気をとります)



そしたら、身を三枚におろして
骨と、頭をボールに入れておきます。
{CA22CE7D-E8FB-471A-B584-45C471021096:01}

{527FD562-85E3-4710-9A0D-B338E5770742:01}


お鍋にお湯を沸かして
ボールに入れたアラにかけます

表面白く火が通ったら、水にさらして洗います

洗えたらザルに入れて水を切っておきます

{CC86B964-0067-4619-970C-3FEB1EE0AE22:01}


次に新しくお鍋にお湯を沸かして
沸いたら、先ほどのアラをそっと入れます。

{0AC22CE8-C56A-48F9-A056-FCF59D4AA64F:01}


あとは、沸騰するかしないか位の火加減でコトコトと20分くらいアクを取りながら火にかけておきます。


その間に、三枚におろしたガシラの身の骨を抜き皮を引いて、食べやすいサイズに切って盛りつけます。

{2101612F-901C-4524-9FDC-32846131EBCC:01}

お造りができる頃に、火にかけたガシラのアラからいいスープがでています
{FBBFBCBE-D4CA-4421-B97B-2546907C8DDB:01}

そしたら仕上げに取り掛かりましょう。


あれば、薄口醤油、なければ濃口醤油
色がつく程度にチョロっと入れます。

次に、味を見ながら塩を入れていきます。
うまい!ってとこまで塩をいれたら火を止めいったん冷まします。(放置でいいですよ)

{3831AC1E-22F4-49F2-A125-224F21804184:01}


いったん冷ますと、さらに美味しいスープが骨から滲み出てきます。

食べる時には沸騰させないくらいまで温めて盛りつけてくださいね(^^)

グツグツ沸騰させると、アラが崩れて見た目が悪くなりますよ
そしてスープが濁り旨味が半減しちゃいます。

写真のアラは綺麗な形してますよね?
こんな感じに仕上がると最高です!


薬味にお好みで、白髪ネギや三つ葉などいれるとさらに美味しくなりますよ!


釣りたてだからできる、ガシラの造りと潮汁!
みなさんも是非試してみてください(^^)

いいね!した人  |  リブログ(0)