またまた久しぶりの更新になりましたかお
ブログを放置している間に,毎年恒例お盆時期の一時帰国も終了し,たくさんの思い出を作ってマレーシアに戻ってきました飛行機
もうバリ旅行なんて遠い昔の記憶・・・でもがんばって思い出して書きます!!


2日目。
朝食はホテルのレストランで食事
20140628_001.jpg
雰囲気は文句ナシ!スタッフも皆,とても感じがいいです。
ここのレストランにはちゃんとベビーチェアがありました。(とはいえ,あまり座ってくれませんでしたが汗


20140628_002.jpg 20140628_003.jpg
ビュッフェではなく,メニューから食べたいものを注文します。
写真は,夫が注文したバリニーズ。私は無難に・・・と思いコンチネンタルを注文したのですが,夫の頼んだバリニーズが美味しくてハート「明日は絶対コレにする~!」と意気込んだほど気に入りました。
フルーツのお皿に置かれている瓶の中にはヨーグルトが入っているのですが,コレが自家製っぽくて美味しかったです音符


さて,この日はウブドをあちこち観光してまわる予定。
行きたいのはGoa gajah(ゴア・ガジャ)とTegalalang Rice Terrace(テガララン ライステラス),そのあとウブド市内でブラブラとショッピングできればな~という感じ。
とりあえず足をどうしようか?と思っていると,ホテルの向かいにあるタクシー業者の人から声をかけられ,そのままお願いすることにしました。

まずはゴア・ガジャへダッシュ

ところがここで,今回の旅での不快な出来事№1があせる

車を降りるとすぐに駆け寄ってくる女性2人。
ひとりは夫のもとへ,ひとりは私の方へ。たくさんのサロン を持っています。
で,「サロンは持っているか?」と尋ねてきます。最初私はあまり意味がわからず,サロンなら家に何枚かあるので"I Have"なんて答えていましたが,どうやらゴアガジャに入るのにサロンが必要だから,持っていないのなら買いなさいとのことらしい・・・。
夫が「買わないよ。だって借りることもできるでしょ?」と聞くと「私たちは売るのが仕事だから借りられるのかどうかは知らない」と言います。とにかく「買いなさい」の一点張り汗
かなり長い時間粘られましたが,もう最後は振り切る感じで彼女たちを後にしました。

そのあと寺院の入り口に行くと,レンタルのサロンがたくさん置いてありました。もちろん無料です。
でも,寺院のスタッフが私たちの服装を見て「あなたたちはそのままでOK」と言ってきたので,そのまま入りました。
そう,サロンが必要なのは短パンやミニスカートなどの服装の人だけ。夫は長パンツだったし,私も膝が隠れる丈のスカートを履いていたので,そもそもサロンなんて必要なかったんです。
「あのサロン売りめ~~」と後々まで腹立たしい出来事でした。

帰ってきてから友達に聞くと,そのサロン売りに怒ってる人は多々いるみたいで,私は日本人だから英語も分からないし押しに弱いと思われたのだと思っていたら,彼らは西洋人にも同じように売りつけてくるらしく,頭にきた西洋人たちはかなり乱暴な言葉で追い払ったりしているみたいです。
それでもたまに買ってくれる人がいる限り続く商売なんでしょうね。


20140628_007.jpg 20140628_006.jpg
広場で写真を撮ったりしていると,「私はここのスタッフです」と日本語で話しかけてくる男性。「私はここの案内をします。そのあとで気持ちをいただきます。」と。
は???気持ちって要するにお金だよね?いらないいらない・・・・とお断りしました。断ったらムっとした顔してたけど,ホントにスタッフなんだろうか?

サロン売りといい,ホントにここは神聖な場所なんだろうか?と思っちゃいますね。

20140628_005.jpg
洞窟の入り口。
中はこじんまり。

ただ正直,ゴアガジャの印象は「サロン売り」と「気持ちを欲しがるスタッフ」だけ。
もう二度と行きたいと思いません。そもそも信仰心もないしねぇえへへ…



AD
前回の更新からだいぶ経ってしまいました汗

気を取り直して・・・旅行記の続きです!


ホテルの周りの歩ける範囲にもお店やレストランがたくさんあるらしいので,ブラブラ歩きながら夕飯のレストランを探すことに。

で,ベビーカーが行方不明のためエルゴ(抱っこ紐)での移動となったんですが,バリってベビーカーいらないですね。
段差は多いし,歩道は狭いし・・・もしベビーカーがちゃんと到着していても使えませんでした汗


いくつか見つけたレストランの中で「なかなか良さそう!」と思ったのがbiah biah+(ビアビアプラス)
メニューを見ると,リーズナブルにインドネシア料理が食べられる感じだったので入ってみました。
雰囲気も小綺麗でいい感じ音符
20140627_012.jpg
ちょっと残念だったのが,ベビーチェアが置いていないこと・・・
マレーシアだとどんなお店に行っても(それこそバーのような雰囲気のお店でさえ)ベビーチェアがあるのでそれにすっかり慣れていて・・・
まぁでも仕方ないですねうさ。
旅行に来るとマレーシアの有り難みがよく分かりますえへへ…

チャンギ空港で朝ごはんを食べたっきりだったのでかなり腹ペコで。いろいろと注文しました。
メニューには日本語が書かれているのですごく分かりやすいですピンクハート

20140627_014.jpg 20140627_013.jpg
20140627_016.jpg 20140627_015.jpg
20140627_017.jpg 20140627_018.jpg
写真で伝わるかな?全体的に量は少なめ。なので2人でもいろいろ注文できます。
正直,「激ウマ*ハート*」ではないけど,どれもまぁ無難な感じでした。
写真左上の”ウルタンゴレン”というソーセージが美味しかった!
そして写真右下の”ダダールグルン”というココナッツクレープは・・・残念でした涙

あとから知ったけど,日本人の間でも有名なお店のようで,ガイドブックにも載っているそう。
バリ島ナビでも紹介されていました→椰子の木
私たちが入ったときはお客さんが全然いなかったけど,あとからどんどん混んできてました。使い勝手のいいお店だと思いますニコ


こんな感じで,ほぼ移動のみで1日目が終了。
マレーシアとバリ,近いはずなのに妙に遠く感じたわ・・・

AD
久々に旅行に行ってきました。
去年の11月に台北に行ったけど,これは夫の仕事がらみだったので,純粋な旅行はホントに久しぶり。
行き先はバリ島,4泊5日の旅です椰子の木
前回に行ったのが2010年なので4年ぶり!まさか4年も経っていたとは・・・ビックリびっくり!!

シンガポールのチャンギ空港まではタクシーで車
最近イミグレが混んでいるというハナシは聞いていたのですが,10時のフライトなのに指定された出発時間は5時え・・・真っ暗な時間に出発しました。チャンギには7時に到着・・・ちょっと早すぎるけど,でも早く着いちゃうか渋滞に巻き込まれてギリギリになっちゃうかで,8時くらいに着くっていうのは難しいんだろうな~と思いました。
時間はたっぷりあったので,息子には思う存分動き回ってもらいました。幸い空港は広いし,そんなに人もいなかったので助かりました。

20140627_003.jpg 20140627_004.jpg

プレイグラウンドもあったので行ってみたのですが,ウチの息子が遊ぶにはまだ早すぎるような設備でした。幼稚園児くらいの子にはすごく楽しいような気がします。

20140627_001.jpg

自由に歩き回れるようになってから飛行機に乗るのは初めてだったのでどうなることか・・・と心配していたのですが,出発前に散々歩き回ったおかげで,飛行機に乗るとすぐに寝始めてくれてZZZ途中で起きましたが,そのあとはお菓子を食べたり本を読んだりして,それほど騒ぐこともなく過ごせて一安心。

バリ島のデンパサール空港,去年新しくなったというだけあってとてもキレイキラキラすっかり「国際空港」っぽくなってました。
ただ,イミグレの長蛇の列は相変わらず・・・1時間くらい並びました。

で,ようやくイミグレを抜けて荷物を受け取って出発!と思ったら,預けておいたベビーカーが無い・・・
夫が空港の職員に聞いて調べてもらうと,バリの空港に到着した形跡がなく,シンガポールに置き去り,もしくは別の場所に行ってしまったのだろうとのこと汗「たぶん今日中に連絡がいくと思うから」と言われ,証明書のようなものをもらいました。「え~~,そんなぁ!」って事態だけど,空港の職員さんは何も悪くないし仕方ないね・・・というわけで,かなり残念な気持ちで空港を出発しました。

今回の旅,最初の2泊はウブド。そして残り2泊はジンバランです。
ウブドは前回の旅行の際に日帰りで行って「もっとゆっくりしてみたい」と思った場所。空港から遠いのが難点だけど,まぁタクシーだしね。
今回は息子もいるし,ホテルの送迎サービスをお願いしていたので大きめの車でゆったり移動できて快適でした。ただ途中けっこうな渋滞で,いつもなら1時間半くらいの道のりらしいのですが2時間以上かかってしまいました。

イミグレの混雑,ベビーカー行方不明事件,道の渋滞・・・で,結局ホテルについたら夕方でした汗

ウブドで滞在したのは”アラヤ リゾート ウブド (Alaya Resort Ubud )”
2013年オープンの新しさに加え,口コミの評価もすごく高いのでけっこう期待していました。

20140627_008.jpg 20140627_007.jpg
部屋もステキだけど,窓の外に見えているバルコニーが最高でしたkirakira*
ウブドはとっても涼しいので(北海道の初夏を思わせる空気でした!)バルコニーで過ごせますニコ
バルコニーにはテーブル,椅子の他に大きなソファー,そして鏡もついていて,私はここでメイクしてました。外で(といってももちろん屋根はあるけど)メイクするのは人生初だったけど,自然光でのメイクって最高ですね!

20140627_010.jpg
バルコニーから見えるライスフィールドもホントにステキピンクハートこれぞバカンスって感じ木


20140627_005.jpg
バスルームはかなり個性的汗これはステキなのかどうなのか個人的には疑問ですが・・・そして浴槽がすごく大きいので,お湯がたまるまでにかなり時間がかかりました。
でもお湯はバッチリ出るし不満はありませんニヤリ


口コミの評価が高いだけあってスタッフは皆感じがいいし,ココを選んでホントに良かったと思えるホテルでした。やはり,旅行はホテルがいいと満足度が一気に上がりますねハート

AD

Happy 1st Birthday

テーマ:
先日,息子がとうとう1歳になりましたバースデーケーキ
あっという間だったような気もするけど,すごく長かったような気も。
とにかく,私の今までの人生の中で一番濃い1年だったことは間違いありません。


image
当たり前ですが,本人は何も分かってない様子汗

でも,せっかくの1歳だし・・・と,
image
息子の大好きな「えいごであそぼ」のキャラクター(Bo & Bea)のディナープレートにしてみましたえいごであそぼえいごであそぼ
参考にしたのはこのレシピです→COOKPAD
そして,息子が大好きな大根のみそ汁(笑)も一緒に。

最近,なかなか集中して食事してくれないのが悩みの種だったりするのですが,この日もなんかクダクダで涙
でも最終的には完食しました。これもいつもどおり・・・
もっとパパっと食べてくれないものかしらねぇ~うー



image
大人ゴハンは,いなり寿司にからあげ,そしてサラダ・・・と超シンプルに。

ゴハンの前にはイベントもやりましたよ~クラッカー
「一升餅」もやったのですが,この日までに歩くようになってなくて・・・
「まぁ立てればいっか」と思っていたのですが,一升はかなり重くて(大人が持っても重いですよね)泣いてしまいました。そこでお餅の量を半分にすると,まぁまぁ笑顔で立っていたのでヨシとしますニコ

そして,北海道ではあまり聞かない「えらびとり」
image
お友達がカードを送ってくれたので(こんなカードがあることも知らなかった!),ありがた~く使わせてもらいました音符


image
最初に選んだのは,
・ふうせん(大きく羽ばたく 世界で活躍する)
・さかずき(人付き合いが上手になる)
の2枚。とはいえ,真ん中にあるから選んだだけのような気もしますが汗

そのあと全部のカードを一通り触って,そのあとず~と持ったままだったのが
・さいふ(お金に困らない)を
でしたラブ
なかなか楽しいイベントだったなぁ~kirakira*


image
食事のあとはケーキもハート
息子も食べられるように・・・と,ホットケーキを重ね,ヨーグルトクリームを使って作りました。
で,何となく想像はしていたけど,ホットケーキってあまり甘さがないのでケーキにアレンジするとかなり微妙ですね汗息子は食べていたけど,デコレーションする前のプレーンなホットケーキの方が好きそうでした。ま,私もそうだわ^-^;
来年は市販の美味しいケーキを食べましょうピンクハート


image
プレゼントもたくさんいただきましたプレゼント
私たちからのプレゼントはコンビの「コップがさね」キラキラかなり安くあげてしまいましたウインクでもレビューがめちゃくちゃいいし,息子が喜びそうだったので。

コップがさね/コンビ
¥972
Amazon.co.jp

そして息子ですが,1歳になるのを待っていたかのように,昨日から歩きはじめました。
最初は3歩から。それこそ,私がつみあげたコップのタワーを触ろうとしてトコトコっと歩いたのでこっちがビックリしましたびっくり!!さ~て,そろそろ靴の出番かな足。


image
私が料理してくれる間は,リビングでテレビを見たり,キッチンにきて棚のものをいたずらしたり・・・と決しておとなしくはないけどだいぶ手がかからないようになってきました。ホントにありがたい。
写真に写っているのは,最近お気に入りの「哺乳瓶の消毒バサミ」です。

何はともあれ,ここまで一度も熱を出すこともなく(鼻と咳の風邪は2回ひいた)健康に育ってくれたことに感謝です星星




端午の節句

テーマ:
だいぶ時間が経ってしまいましたが,5月5日は息子の初節句でしたこいのぼり

日本はGWだけど,こちらはごくごく普通の月曜日・・・
でも初節句ということで,息子の夕飯を祝膳っぽく(笑)してみましたハート


image
母はがんばりました!ってほどじゃないんだけどえへへ…(思ったより簡単でしたピンクハート
このレシピを参考にさせてもらいました→こい

ちなみに上から
・海苔&しらす
・カボチャ&さつまいも
・トマト&チキン
を軟飯に混ぜたものです。

どれも気に入ったらしく,完食してくれました。作った甲斐があったわ音符


節句といえば・・・の五月人形ですが,マレーシアに立派なを置くわけにもいかないしねぇ・・・(そもそも売ってないし,日本から送ってもらってまで欲しくない汗)というわけで,雑貨のお飾りをいくつか揃えました。

image
ちりめんで出来た兜,これは唯一私たちが購入したものニコ

こいのぼりのガラスプレートと,

image
ちりめんのお飾り(兜や写真には写ってないけど上の方に鯉のぼりもついてますkirakira*)はお義母さんが送ってくれました*ハート*

どれも適度なサイズで可愛くって大満足。


まぁ何よりも,健康で初節句を迎えられたことに感謝。
今月末にはいよいよ1歳のお誕生日を迎えますバースデーケーキ

現在11ヶ月の息子の移動手段は高速ハイハイとつたい歩きハイハイ
まだ自力で歩けませんが,立ち上がることはできるようになりました。ここ数日で立ち姿がかなり安定してきたので,歩くのももうすぐかな?と期待していますニコ
お菓子を自分で持って食べるのも上手になりました。でも,そこまでお菓子や食べ物に興味がないらしく・・・
お友達がお菓子に群がる中,お菓子の入っている箱やタッパーを欲しがりますあせる
「えいごであそぼ」のDVDが大好きなのは相変わらずで,再生すると手をたたいて喜びますパチパチ
そして,本も大好き。お気に入りの本がどんどんボロボロになっていきますが・・・好きにさせてます。
本の上下が何となく分かるみたいで,上下逆だと本を回転させるのではなく自分が移動しますあはは…
こんなところかな~。

どんどん成長し,料理中は勝手に遊んでいてくれることも多くなったのでかなりラクになってきました。
あーーー良かったにやり

富寿し @ Singapore

テーマ:
あぁ・・・また更新しない日が続き,「シンガポールに行ったのなんていつのハナシ?」って感じになってきた汗



シンガポールでの夕食,子連れでもOKで私たちも楽しめるところ・・・と考え,「カジュアルなお寿司屋さん」という答えに落ち着きました。

ホテルがNovena駅直結なので,できればNovenaで!と探してみると,ありましたよ”富寿し
すし

HPを見ると,店内の雰囲気はファミレスっぽいし,子連れOKな感じです音符



で,行ってみると想像どおりの雰囲気。

ただ,想像以上に混んでました!日本人客もいっぱいいました。



日本人には,日本人店員もしくは日本語堪能な店員が注文を聞いてくれますラブ




photo:01

夫の大好物,”ほたるいかの沖漬け”

メニューにみつけた瞬間,「コレ頼む!」と言ってましたニヤリ





photo:02


キスのフライ






photo:03


おまかせにぎり

夫も私もコレを注文しました。ちゃんとした日本のお米を使ったお寿司は美味しかったけど,お寿司がかなり小さめのサイズ。


おなかすいてると物足りない・・・





photo:04

というわけで,太巻きと納豆巻きを追加しましたニコ





息子は,明治屋で購入したキューピーのベビーフードをもりもり食べてましたkirakira*

たまにベビーフードをあげると,私が作ったものよりも味が濃くて美味しいのかモリモリ食べますえへへ…

ベビーチェアもあるし,お子様ランチ的なメニューもあるので子連れに優しいお店でした音譜


最後にDASH!
子連れOKのファミレス風寿司屋。・・・なのにお会計が約15000円で(お酒は飲んでません。お茶だけ!)シンガポールの洗礼を受けたのでしたあせる




iPhoneからの投稿
シンガポールに来ると,どうしてもタクシー移動が多くなりますが,我が家のストローラーは折りたたみが面倒なQuinnyのため,タクシーにちょこちょこ乗るのは意外と大変で汗
そのため今回はMRTを大いに活用しました電車


image
Oasia HotelのエレベーターでB3まで降りると地下道があり,MRTのNovena駅と繋がっています。
天気が悪くても外に出なくてすむのでとっても便利音符

息子は初めてのMRT。
シンガポールは,もしかしてマレーシア以上?ってほど子連れに優しい国で,MRTの中でも席を譲ってくれたり,たくさんの人が息子に笑いかけたりあやしたりしてくれました・・・ホント感謝です花

よく日本では子連れに厳しい・・・と聞きますが,それって自分たちが子育てしたときに周りに親切にされることがあまりなかったからかな?って思います。
私はマレーシアやシンガポールでたくさん親切にされているので,自分もなるべく親切にしたいなって思うようになりました。でも親切にされることが少ないと,「私だって苦労したんだから!!」って考え方になっちゃうかも涙 負の連鎖のような気もするけど,仕方ないのかな・・・


さて,オーチャードで買い物をしたあと,なぜかJohorに出店してくれないHäagen-Dazs Cafeに行ってきました。
"WismaAtria"にある店舗です。
前に行ったときはけっこう混んでいたのに,私たちが入ったときはガラガラでした!(途中からお客さんが入ってきたので,たまたまのタイミングだったみたいです)

店員さんもヒマなせいか,息子をやたらと構ってくれて。「知らない人が抱っこしたら泣く?」と聞かれたので,「たぶん泣くけど,10-15分くらい経って慣れたら大丈夫だと思う」と言うと,最初は抱っこしないであやしてくれて,しばらく時間が経ったころ「そろそろいいかな?」って感じで抱っこしてくれたのに,空気の読めない息子はすぐに泣きました・・・あせるおいっむかっ


image
夫は,お店に入る前から「食べたい」と言っていたワッフルをオーダー。
焼きたてなので美味しいですニコ
当たり前だけど,アイスが美味しいからいいよね音符


image
私は期間限定というパフェにしてみました。
コレが激ウマ~~~*ハート*
夫も大絶賛で,もしシンガポールに住んでいたら期間中に何度か行ったかもしれません。
あ~,なんでJohorに出店しないんだろう汗

店員さんはとっても感じがいいし,息子も比較的おとなしくしてくれたし,デザートはとても美味しかったし・・・楽しい美味しい!のお茶タイムになりました紅茶





iPhoneからの投稿
先日,「ゆっくりシンガポールに行きたいねぇ。日帰りじゃなく泊まりでかめ」という話になり,1泊2日でシンガポールに行ってきました。

シンガポールに泊まりで行くとき,いつも悩むのがホテル。
というのもシンガポールは物価が高く,特にホテルの値段が超高い・・・ビックリマーク
名の知れたホテルに泊まろうと思うと,少なくとも1泊3-4万円はかかります。

前回泊まったコンラッドはすごく良かったけど,もちろんお値段もそれなり。今回は1泊だからホテルでゆっくりするような時間もないだろうし,もっとリーズナブルに抑えたい!ということで検索しまくって見つけたのが"Oasia Hotel Singapore "merlion

新しいホテルだからキレイとのことだし,MRTのNovena駅に直結というのも嬉しい音符
値段もシンガポールにしては良心的だし,ココしかない!って感じで決めました。

部屋の広さは,スーペリアもデラックスもクラブも全て25㎡と同じなので,特にいいお部屋じゃなくても良かったんだけど,バスタブはクラブ以上にしかついていないとのことなのでクラブルームを予約しました。

クラブルームに宿泊の場合は22階のラウンジでチェックイン。
スタッフは非常に感じが良く,好感が持てましたハート

image image
でもやっぱり25㎡は狭いですね汗
部屋の中は,ベッド,以上!って感じ。(写真を撮る前に,息子をベッドの上に降ろしたのでカバーがシワシワに・・・最初はもちろんピシっとしてましたえへへ…

でもここのホテル,日本人がデザインしているらしく。
狭いんですが,すごく使いやすいような造りになってました。そういうの日本人は得意そうですよね。

image
狭さを感じる1枚あせる
狭いけど,テレビはすっごく大きかった!
もちろんNHKも写ります。


image
すごく良かったのがバスルームkirakira*
浴槽とシャワーが別のタイプって,シャワールームとバスタブが離れていて,移動するときに床が濡れてしまうことが多いように思いますが,ここはシャワールームから直接バスタブに入れるような作りになっています。とにかく使いやすかったハートもちろんお湯の出もバッチリですニコ
クラブルームにして良かった~。


image
アメニティは"THANN"でしたピンクハート

あと,部屋のミニバーは無料で利用できるんですが,”ネスプレッソ”がありました。カプセルも3種類あったので,夫と私でひとつずつ飲んでみましたコーヒー
初ネスプレッソ,夫がかなり気に入って「欲しいかも」って感じになってます。ただ,本体はシンガポールで買うとしても,問題はカプセルが必要になるたびにシンガポールに行って買わなきゃいけないってことですね。JBじゃ売ってないですよねぇ・・?
ま,要検討ですねにやり


そうそう!意外にも,息子がこの部屋をすごく喜んで。
特に備え付けの鏡がお気に召したようで,何度も己の姿を見ては大はしゃぎしてましたうーん(汗)
まぁ親としては,子どもが喜んでくれると嬉しいです。

ちなみに朝食はごく普通のビュッフェでした。
でも会場はキレイで雰囲気も良かったです花

またサクっと泊まる機会があったらこのホテルを利用したいなと思います音符
記念日なんかの宿泊には向かないけど,ホテル滞在の時間が短い場合にはとってもオススメです!


iPhoneからの投稿

Agneey's Cuisine @ JB

テーマ:
先日,ものすごく久しぶりに(1年以上ぶり!)Tampoiにあるインドレストラン”Agneey's Cuisine”に行ってきました。
ウチはインド料理が大好きなので,7spiceもvillageもchakraも行くけど,あまりに頻繁に行き過ぎて,ちょっと飽き気味・・・えへへ…
Agneey'sは近いし美味しいのですが,注文がちょっと難しいので敬遠しちゃってましたあせる

1年以上ぶりなので,当然息子は初Agneey'sです音符


image
相変わらず混んでました。人気店です 音符


image
さて,肝心のオーダーですが,自分のブログの写真を見せながらオーダーしましたきらんっ


image image
Aloo Gobi(アルゴビ じゃがいもとカリフラワーのカレー 写真左)とバターチキンマサラ(写真右)。
どっちもすっごく美味しい*ハート*
けど,アルゴビがグリーンチリがたっぷり入っていて,それが口に入ると超超辛いビックリマーク
激辛好きの方以外はご注意をニコ


image
タンドリーチキンも美味しい。
ここのお店,ローカル色満載のわりに盛りつけにセンスがありますkirakira*


image image
ナンもモッチリしてて美味し~~のハート


久々のAgneey's,かなり満喫しました。
何と行っても,美味しいのに値段が安い!!
他のインディアンレストランの半分・・とまではいかないけど,3分の2の値段ですペロリ



Agneey's Cuisine Indian Restaurant
33, Jalan Titiwangsa 3/3, Taman Tampoi Indah, Johor Bahru
07-235 5063


iPhoneからの投稿
ブログは更新してませんが,あちこち食べ歩いたり,もちろん家で料理もしています愛情ちゃんこ(手抜き感は否めませんが汗

ただ,息子が産まれてからはどうしてもエアコンの効いたお店に行く機会が増えました。
暑いのは苦手なようで,機嫌悪くなっちゃってかわいそうなんですよね・・・
ただ,エアコンの効いたお店って比較的高級(といっても日本に比べれば安い)なお店が多いので,最近騒ぐことが増えた息子をどうしたものか考え中。
じっと座ってくれないしね涙


先日は中華・・・っていうか美味しい炒飯が食べたくて,ウチから近い”Qing Palace ”に行ってきました。
Pulai Springsというリゾートホテル内にあるのですが,雰囲気もいいしとにかく美味しいピンクハート
JBに住み始めてすぐの頃から何度も何度も行ってます。

20140328_007.jpg
大好きな酸辣湯音符


20140328_009.jpg
カイランのガーリック炒め


20140328_011.jpg
タイスタイルのディープフライドチキン鶏3
骨無しなのですごく食べやすいし(マレーシアで骨無しってあんまりなかったりします)衣サックサクで美味しかった~音符


20140328_010.jpg
麻婆豆腐
コレ,メニューには載ってないんだけど,言えば作ってくれます。
「マーボードウフ」って日本的に発音したけど通じましたにやり
ほどよい辛さで美味しかったニコ


20140328_008.jpg
そしてチャーハンkirakira*
期待を裏切らない美味しさですラブ

オーダーするときに,
・チャーハン
・チキン
・麻婆豆腐
そして野菜をオーダーしたときに「もう充分だと思いますよ?」と言われました。野菜はいらないんじゃないか?と。
でも野菜は外せないし,酸辣湯だって頼みたいし・・・とごり押しえへへ…

でもね。結果的に完食しました。授乳パワーはスゴイです!
すっごいおなかいっぱいになったけど汗
大満足でした*ハート*