今日の料理~食べ過ぎに注意~

ぷち同居のことや仕事のことなど、今日の夕飯とともに語っています。


テーマ:

  050613


今日のレシピは、職場の先輩が、「絶対おいしいから!」と

教えてくれた、料理です。

大さじ、小さじを使ってしか料理できない私の為に、

ちゃんと分量も書いた、レシピをくれました。


先輩は、そのまた先輩に教えもらったそうで、

職場で、脈々と受け継がれている、由緒あるレシピです(笑)


<材料>

鶏もも肉(胸肉でもOK)  1~2枚

A:しょうゆ大1、酒大1、しょうが汁小1

片栗粉   適量

薄力粉   適量

サラダ油  適量


レタス    1/2個

キュウリ   1本

B:砂糖大1、酢小2、醤油大4、ゴマ油大1、ラー油小1、

  ねぎのみじん切り大2、しょうがみじん切り大2


<作り方>

1、鶏もも肉は半分に切って、Aにつけ下味をつけておく。

2、フライパンにサラダ油を1cm入れ、170度に熱し、1に片栗粉、小麦粉を

  あわせたものをよくまぶし、ふたをして、こんがりきつね色になるまで揚げる。

3、Bを混ぜあわせ、タレを作っておく

4、皿にきゅうりの薄切りと、レタスの千切りを盛り付け、揚げ鳥を1cm巾に

  切ってのせ、上からまわしかける。


揚げ鶏のねぎソースのできあがり^^


本日うちでは、鶏ムネ肉1枚で作りましたが、2人で少し多いくらいでした。

なんと言っても生野菜がもりもり食べれるのが、この料理の魅力的な

ところです。

ちなみに、レタスはなかったので、キャベツで代用しました。


6月13日の夕飯

主食:白ごはん

主菜:揚げ鶏のねぎソース

副菜:スナップエンドウの卵とじ、ほうれん草と玉ネギの味噌汁


お肉ばっかりなので、明日こそは、魚を・・・・と、思いますが、

どうなることやら;;;;

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

050608


今日も、病院怪談ネタにしようかと思いましたが、

さすがに、書いている自分も結構怖いので、本日は、料理の話題でv


今日は、レシピが10万点のビッグサイトCOOKPAD よりの1品。

豚バラ肉でしょうが焼き? 」を作らせていただきました。

これも、こってり好きな人向きです。

レシピ通りだと、下味につけるのは、10分くらいなのですが、

主人の帰りを待っている間、ずっとつけていました。

1時間半くらい。

それでも、レシピ通りに最後に、タレをからめたら、

私には、ちょっと濃すぎる味になりましたが、

濃い味大好きな主人は大喜び;;;;

塩分、取りすぎだよ。あなた。


長く下味につけたときは、最後にタレを絡めなくても、十分おいしい!

そして、玉ネギは、もっともっとたくさん入れても、GOOD!


レシピの紹介者の方も書かれていますが、ほんとに、ごはんが進みます♪


作るのも簡単だし、これは、我が家の新定番になるかもです。

でも、次は、もう少し薄味で作ります;;;


6月8日の夕飯

主食:白ごはん

主菜:豚バラ肉と玉ネギのしょうが焼き

副菜:玉ネギとジャガイモの味噌汁、ジャガイモとにんじんのキンピラ


写真に撮ってから気がついた。

副菜と、カップが純和風の器なのに、メインだけ、洋食器。

ああ・・・。折角だから、メインも和風にすれば良かった!!



AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日、職場で大論争が起きました。


「味噌汁にたまごを入れるかどうか」

落とし卵、かきたまご、味噌汁にたまごを一つ入れるだけで

非常においしくなると、私は思っているのですが、

なんと、これは、少数派でした;;;;


うわっ!気持ち悪っ!!とまで言われちゃった;;;


私の大好き卵入り味噌汁は、

玉ネギとワカメの味噌汁に、溶いた卵を一つ、かき玉風に入れること。

なんだか、コクと甘みが出て、普通の味噌汁よりも、

ぐっとおいしくなります。


みなさんは、味噌汁にたまご、入れますか?


6月6日の夕飯

主食:白ごはん

主菜(?):焼そば

副菜:ワカメの中華スープ


味噌汁の記事を書いておきながら、味噌汁がなかった・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。