フロリダであれこれ物思い

海外生活30年。日本人のような、日本人じゃあないような日系アメリカ人が書く話。

NEW !
テーマ:

 

 

 

すぐに書きたかったんだけど、二ヵ月くらい我慢してました。

 

そろそろ書きます。

 

 

image

 

 

パリで薬局を経営している主人の叔父がいて、私達は毎回パリに行く度、挨拶に寄ります。

 

ルクセンブルグ公園から近い、ポートロイヤルという通りに薬局はあり、

 

叔父はその薬局の真上の部屋も所有し、今は休憩室みたいな目的で使っています。

 

 

image

 

 

初めて叔父の薬局に行ったのは、20年くらい前かな。

 

その時、叔母が、

 

「日本人みたいな人達が、しょっちゅう、アパートメントのドアで写真を撮ってるのよ。」 と。

 

日本のアイドルでも、パリ留学と称し、そのアパートメントに住んでるのかな、くらいに思ってました。

 

 

その後、何年経っても、やっぱり日本人が来ては写真を撮ってるらしく、

 

叔母が、「今度、どうして写真を撮っているのか、聞いてみる。」 って言ってて、

 

 

で、今回、この四月の末に行った時、

 

「写真撮ってる日本人に聞いたら、このアパートメントに日本人の作家が住んでいたんだって。

 

どんな作家なんだろね?」

 

と言うので、叔父達が疑問に思っているならと思い、調べる気になったんです。

 

 

 

“パリ在住”、“日本人作家”、“ポートロイヤル”、などと適当に打ち込み、グーグルしてたら、

 

ある作家の名前が出て来て、

 

「ブルーバード・ポートロイヤル 86番の下宿先に...」 と。

 

 

86番! 叔父んところ!

 

 

image

 

 

作家って、誰だと思います?!

 

なんと、島崎藤村!  

 

『はつこい』 の、『椰子の実』の歌詞の、藤村!

 

1913年から三年間! (戦争が始まった時、地方に三ヶ月ほど疎開した以外。)

 

 

 

その時の私のリアクションは、トムとジェリーの顎が地面に落ちる感じな驚きで、

 

当然、「誰かに言いたい!」 と思ったんですが、

 

日本の誰かに連絡するにも日本は真夜中の時間だし、アメリカにはつき合ってる日本人はいないし、

 

藤村を知るよしもない外人に話しても、「ふーん、そうなの。」 だろうし。

 

 

気を落ち着け、もうちょっとリサーチしようと思い、

 

藤村がパリ滞在について書いた、『平和の巴里』、『エトランゼエ』、『新生』 など、

 

ネットの青空文庫や、国立国会図書館の原作のスキャンを読み、

 

藤村のパリ滞在を研究した作家による 『藤村のパリ』 も、取り寄せて読んだところ...

 

 

image

 

 

パリに憧れてパリに行ったわけじゃない藤村は、滞在中、かなり引き籠り気味で、

 

アパートメントの窓を 「旅窓」 と称して愛おしみ、そこからの景色を見て過ごしたようで、

 

今回、なんとなく撮っていた、叔父のアパートメントの窓の写真を出して見て、

 

 

 

image

 

 

もしかして、この窓が藤村の 「旅窓」 かも! と、

 

建物のどの部屋に住んでいたのか確認するため、本を読み漁ったんです。

 

 

残念ながら、同じ階だけど、藤村は叔父が所有する部屋ではなく、 

 

建物の反対端の、角の部屋に住んでいたみたいです。 

 

 

 

叔父の薬局は、1844年に開業され、20年くらい前に叔父が買い取り、

 

そのままの名前、そのままの家具でやっているので、

 

藤村がその建物に住んだ当時も存在したはず。

 

 

image

店の真ん中に立つ柱は、昔、その場で客の前で薬を調剤するために、

ガスが出るパイプが通されていたんだそうです。

 

 

 

叔父の薬局のことが、藤村の本の中に書かれているんではないかと、探したら、

 

 

 

 

ありました! 「薬屋の店」!  キャー!!

 

 

 

そして、

 

本の中に、他のパリ滞在中の日本人がいつも集まったと、珈琲屋 『リラ』 ってのがよく出てくるので、

 

何処にあるのか、今でもあるのか、調べ出し、写真を検索したら、

 

なんと、叔父さんがディナーに連れて行ってくれ、

 

ピカソやセザンヌ、モネなどの印象派の溜まり場で、ヘミングウェイやサルトルも常連だったと言ってた、

 

メニューのデザートの値段が約1500円とあるのを見て、B級グルメの私は食欲を失った、

 

あのレストラン! キャー!!!

 

 

image

 

 

スゴいと思いません?! 

 

あー、やっと書いた。

 

 

しかし、絶対に叔父さん、薬局で “藤村まんじゅう” とか藤村 Tシャツとか売るべき。  (・ω・)b

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。