メロメロパーク
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2006-02-28 23:43:00

大悟 特性梅つけ麺

テーマ:グルメ

大悟 特性梅つけ麺.JPG

埼玉県JR南越谷駅付近にある、大悟に行ってきました。

この店は以前にも来たことがあります。

今回は、「特性梅つけ麺」というものを食べました。

麺は中太麺でしっかり腰のある口当たりのいい麺。

スープはあっさりめの醤油スープに梅干が一つ添えてあり、

お店では梅をほぐして混ぜるように薦めています。

つゆに、麺をつけるとあっさりした醤油の風味に、

梅干の心地いい酸味が利いて美味しかったです!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-02-25 02:52:23

悪乗りメンバー弾丸ツアー その5

テーマ:レポート

さてさて、三浦半島最南端の、城ヶ島へ三崎漁港から移動。

橋を渡るときに、料金所みたいなのがあって、どれだけとられるんだろうと、

不安になるも。。100円でした(笑)

城ヶ島にはいって、干物屋の正面の駐車場に車を停めて、

とりあえず海のほうへ向かうことに。

途中、灯台への案内板があったのでそれをみることに。

城ヶ島灯台.JPG

どうやら、これは城ヶ島灯台というらしいです。

そこで、皆で持っていたカメラで記念撮影。

灯台から、階段をおりて海岸へ。

ここは、砂浜ではなく岩場でそこの中に、海水がたまっている場所などがあり、

魚を探したり、海鳥をみて遊びました。

海岸で遊びすぎて、ちょっと疲れてきて、

海岸から戻る途中、僕が馬の背洞窟っていう階段を見つけて行きたがったのですが、

皆疲れていたようで却下(汗)

戻る途中のお店で休むことに。

そこで注文したのが、僕がサザエとイカのゲソ。

ほかの皆は、ハマグリとゲソ。

だけれど、店のおばさんが愛想のいい人で、

「今日のハマグリ小さいから、2つだしますねー」

と、なぜかサザエを頼んだ僕にまでハマグリを1つサービスしてくれました。

サザエとハマグリ.JPG   イカ下足.JPG

その他にも、お茶や、たくあんの漬物までご馳走になりました。

ハマグリも、サザエも、イカゲソも沢庵もお茶もどれも美味しい!

僕たちは店内ではなく、外の席にすわって食べていたのですが、

あまりに「うまいうまい!」と騒ぎながら食べていたおかげかどうか、

通りかかった観光客の人たちが「どれどれ」って感じでお店に入ってきて、

なんだか、お店のおばちゃんに、そのお礼かなんだかわかりませんが、

結構サービスしてもらいました。

知らない観光客のおばちゃんおっちゃん団体に話しかけられ、

おばちゃんから賞味期限のきれたお煎餅をもらったり(おいしかったけれど)

そんなこんなで、そこでゆっくり休み、

そろそろ移動することに。


城ヶ島をでて横浜方面へ向かうことになりました(午後4時)

城ヶ島の残り半周を終えて、横浜に到着。

ここで、一人の友達はサッカーをみる約束をしているらしく、ここでお別れ。

その後、4人で横浜の中華街と山下公園の間にある駐車場で休憩することに。

休憩ついでに、中華街で中華まんを買いに行って食べました。

中華街豚まん.JPG

これがまた旨い!

休憩を終えて、そこから友達がこれから夜勤のバイトがあるということで、

それに間に合わせるために高速にのって、

その友達とともに、千葉県の松戸駅まで送ってもらいました。

そこから、途中まで友達と一緒に帰り、地元の駅へ到着。

晩御飯にラーメンを食べて家に帰りました。

家で、親と三崎漁港で買った、マグロの角煮と、たこわさびをつまみにお酒を飲んで寝ました。


以上で悪乗りメンバー弾丸ツアーは幕を閉じました。

いやぁ。。卒業旅行って感じで行ってきましたが、これが学生だからこそできる無茶な旅行でしたね(笑)

気の置けない友達とこうして旅行できたことが、なにより楽しかったし、よい思い出になりました。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006-02-24 21:23:39

悪乗りメンバー弾丸ツアー その4

テーマ:レポート

芦ノ湖を出て、三浦半島へ向かっている途中、江ノ島に寄りました(午前11時)

江ノ島.JPG

江ノ島に車で入ってみたものの。。冬の江ノ島で降りてもしょうがないってことで、車で回って、

そのまま江ノ島をでて三浦半島へ。

この時間になると、皆疲れがでてくるようでぐったり(汗)

そこで、友達がカラオケで録音した歌を流しだしました。

普通の音楽より、素人が歌っている分、面白みがあって良かったです^^

そんなこんなで、三浦半島へ入り、横須賀のを通過し、

和風レストラン「三崎港」でご存知、三崎漁港へ来ました。

三崎港.JPG

ちょうどお昼時ということもあり、食事にすることに。

そこで入ったのが、鮮味楽というお店。

そこで、新鮮なマグロで作られた、漬け丼とまぐろのわた(胃袋)の酢漬けを食べました。

鮮味楽 まぐろ漬け丼.JPG   鮮味楽 まぐろわた.JPG

マグロは、口の中で溶けるような口当たりで、マグロの旨みが口の中でぱぁっと広がります^^

ここまでおいしいマグロは久々に食べました!

まぐろのわたも、生臭さはまったくなく、新鮮な味わいで、歯ごたえがよく、

ビールのつまみにもってこいって感じでした^^

お店をでて、市場?のようなところへ。

そこで、珍しいものを食べました^^

まぐろコロッケ.JPG   トロまん.JPG

マグロコロッケと、トロまんというどちらもマグロを使ったものでした。

面白そうでかったのですが。。

正直、微妙でした^^;

コロッケは、マグロらしさをあまり感じられなく、ちょっと変わったカレーコロッケみたいな味で、

トロまんは、新鮮なシーチキンを使った感じで。。んー。。微妙。

ここでは、お土産も買いました^^

お土産(まぐろの角煮、たこわさ)by三崎港.JPG

マグロの角煮と、たこわさび!

家に帰ってから、親と酒のつまみにしました^^

これがまたうまい!

みんなも、それぞれお土産を買って、三浦半島の最南端、城ヶ島へ向けて出発しました(午後3時)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-02-24 00:04:19

悪乗りメンバー弾丸ツアー その3

テーマ:レポート

川崎大師を出て目的もなくとりあえず移動。

箱根方面へ向かう事になりました。

途中、夜が明けてきて、休憩するためにガストを探していたのですが、

なかなか見つからず、朝6時ごろ発見しましたが、すでに閉まっていました^^;

諦めて、出発。

途中、コンビニなどで休憩を取りながら箱根の山道へ。

大桶谷に到着(午前7時)

大桶谷.JPG

到着したのはいいのですが。。

時間が早すぎてまだ開いてませんでした^^;

それでも、遠くからみる大桶谷は岩肌のような斜面から煙がもくもく。。

まさに地獄のような風景でした!

それと。。

ラッキーな風景を見ることが出来ました。

富士と雲海.JPG

富士山と雲海です!

あたり一面、雲で覆われていて、山にぶつかって波のようになっています。

雲海にうかぶ富士山はなかなか神秘的で綺麗でした^^

カメラマンの人なども着ていて、その人の話によると、

雲海を見れることは、なかなかないそうです。

ラッキーな経験をしました^^

一つ心残りは。。寿命が延びると言われている、黒い卵を食べたかったぁ。。


そんなこんなで、大涌谷を出発。

すぐ近くの芦ノ湖へ行きました。

まわりを車で走りながら一周して、来た道を戻り、三浦半島方面へ移動~。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006-02-23 01:19:50

悪乗りメンバー弾丸ツアー その2

テーマ:レポート

千葉県我孫子に住んでいる友達に迎えに来てもらって、そこから集合場所の

千葉県JR船橋駅前へ移動。

そこから5人で車による弾丸ツアーが開始しました。

とりあえず、横須賀方面へ行こうという目的はあったのですが、

その場でどうやって行こうか相談。

するとT君が名案をあげました。

アクアラインを使って川崎へいくことに^^

千葉の房総半島の南へ向かって出発!

途中、ドンキホーテにより、お菓子やらを買出したり、

18禁のアイテムが売っているのをみて悪乗りしたりしました。

そこから、アクアライン入り口まで行き、

アクアラインへ乗って海ほたるへ。

僕にとっては二回目の海ほたる。

海ほたる.JPG

深夜だったため、殆どのお店は閉まっていました。

しかし、全員して妙にテンションが高く、海面が光っている場所まで行ったりなんたりで楽しみました^^

1時間くらい遊んでから、海ほたるを出発。(午前2時)


アクアラインを降りて、次に向かったのは川崎大師。

意外とすんなり着きました。

車を降りて中へ入ったのですが、全く人気がなく、

ちょっと人気のない神社は気味が悪く早々に退散(笑)

五重塔とかがあって見所もありましたが。。

写真は、暗かったためまともなのは↓だけ(汗)

川崎大師.JPG

目的もなくとりあえず、川崎大師を出発(午前3時)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-02-23 01:10:45

悪乗りメンバー弾丸ツアー その1

テーマ:レポート

大学の友達の中でも、誰がつけたか「悪乗りメンバー」なるものがあって、

そのメンバーに混ざって、5人で深夜0時から次の日の夜までという、

弾丸ツアーをしてまいりました。

この弾丸ツアーは、特に計画性というものはなく、とりあえず、三浦半島の方へ

行ってみようという大雑把なものでした。

結果、どのような経路になったかと言うと、大雑把に。。


千葉県船橋→アクアライン(海ほたる)→川崎大師→大桶谷→芦ノ湖→

→江ノ島→三崎漁港→城ヶ島→横浜中華街→帰宅


。。という感じになりました。

いやぁ。。よくもまぁ、0泊2日。。いや、ある意味ぎりぎり日帰り旅行でここまで周ったもんです(笑)

次の記事から詳細を載せたいと思います。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-02-21 21:45:09

嶋田屋 特性味噌ラーメン

テーマ:グルメ

嶋田屋 特性味噌ラーメン.JPG

この前行ってきた、名代十文字中華そば嶋田屋に行ってきました。

場所は、埼玉県松伏町の郵便局正面にあります。

この前食べた十文字そば(醤油)は印象的にお吸い物を思わせるような感じでした。


さて、今回の味噌ラーメンですが、

コーンや葱、チャーシュー、卵と具沢山でボリューム満点!

麺は太麺で食べ応えがあります。

全体の印象としては、食べ応えのある具沢山のオーソゾックスな感じだと思います。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-02-20 11:56:52

針金置物~

テーマ:グッズ

置物作品.JPG

彼女からメールが届いてみてみると。。

「つくったー」という文章と共に、画像が添付されていた。

それが↑の画像。

まず、見て「すげー!」と思いました。

まぁ、針金で作った比較的単純なものなのですが、なんだか、

妙にあったかみを感じるものだなぁと感じました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-02-19 01:54:40

必勝軒(津田沼マロニエ通り) 特性もりそば

テーマ:グルメ

津田沼必勝軒 特性もりそば.JPG

久々に行ってきました。

記事にするのは初めてですね^^

千葉県JR津田沼駅を降りて、千葉工業大学沿いに駅から真っ直ぐ行った所にあります。

なにやら、初めて知ったのですが、日替わりでスープが変わっているようですねぇ。

覚えてる限りでは、

魚介と動物系の油のバランスをとったバランススープ

動物系の脂を強めにした動物系スープ

魚介を強めにした魚介系スープ

があったと思います。


さて、僕が行ったときですが、魚介系スープの日でした。

で、特性盛りそばを注文。

ここの麺の量は若干多めに感じました。

隣で大盛りを頼んでいる人がいたのですが、普通のラーメン丼にてんこ盛りに盛られてました。

スープは魚介系のスープの日だったので、もちろん魚介の濃厚な味が前面に出ていますが、

動物系の脂が、魚介の濃厚な風味とバランスをとり引き立ててました。

濃厚なつゆが、中太ちぢれ麺とよく絡まって美味しかったです。

ただ、麺を食べ終わった後、つゆを割ってもらって飲んだのですが。。

ちょっと、濃すぎて飲みきれませんでしたね^^;


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-02-17 16:57:10

飲みすぎた。。

テーマ:日記

昨日、夕方5時から友達と飲みました。

ビールを、4,5杯飲んだのですが。。

いつもならこの程度なら、ダウンすることはなかったのですが、

だんだんと、頭がグラグラしだして、これはやばいとトイレへ直行。

とりあえず、のどに指を突っ込んで吐いてみたものの、意識がもうろうとしてきて、

トイレから離れようとすると気持ち悪くなり便器から離れられなくなりました^^;

そのまま意識が飛んでいたらしく、友達が連れ戻しにきてくれて店のソファーでダウン。

しばらく、寒くて体中がブルブルしていました(汗

そうしているうちに、突然吐き気がして、口の中まで吐瀉物がでてきて

トイレへ駆け込む余裕もなく、ソファーに吐くのはまずいということで、一応床へ。。。

意識が飛び飛びながらも、いろいろな人に謝ってた気がします(汗

そこから、学校が近かったので研究室へ連れて行ってもらい横になりました。

横にはなったものの、気持ち悪く、吐こうにも吐くものがなく、眠れず結局寝たのは朝の6時ごろ。

いやぁ。。いろいろな人に迷惑をかけてしまったぁ^^;

連日のバイトで疲れがたまってたのかなぁ。。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。