できちゃった結婚の妹が、出産の為に新婚半年で実家へ里帰り。


その後2人目の子供が2歳になるのに、まだ実家に居続ける


里帰ラー(さとがえらー)への不満をつのらせながらも、


姪と甥が可愛くて追い返すこともできない伯母の葛藤日記です。。。

2005-10-07 09:04:48

屋根付き、飯付き、足付き。

テーマ:今日の愚痴

うちの妹の一番ムカつくところ。

それは


人を思いっきり、使いっ走りにするところ。


家に泊めてもらい(屋根付き)、

ご飯を食べさせてもらい(飯付き)、

送り迎えをしてもらう(足付き)。


週末家に帰るとき、子供の定期健診の時、

自分の用事で外出する時、などなど

ぜ~~~んぶ送り迎えしてもらう。


頼み方も、やんわりと頼んできて、こちらもイヤな態度をとると


「おばあちゃん、○○(子供の名前)のこと可愛くないって。

だから車出して送っていってくれないんだって」


などと、フザけたことを子供にホザきやがる。

一本背負いかけて、床に叩きつけてやりたいぞ!


こんな妹、どう思います?(涙)



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-10-06 09:08:47

何でも人のせいにする。

テーマ:妹観察

うちの妹は、自分の事を棚に上げるのが十八番だ。

自分は全然悪くないと思っている。何に対しても。

今まで反省しているという態度を見たことが無いし、

そのバカさ加減に、私も反省しろなどという言葉を言う気がおきない。


昨日はチビの歯磨きの件で母を責めていた。

ただ自分がちょっと離れている間に、

下のチビがジュース(甘めの紅茶)を飲んだまま寝てしまい

歯磨きが出来なかったから虫歯になる、と責めているのだ。

何が起こっても、母を責める。集中攻撃。

なぜ集中攻撃するのかは、また別のお話で。


妹はヘンな所で大雑把。そしてヘンな所で神経質。

もっと神経質になれ!という事がたくさんあるのだが、

なぜか1回磨き忘れたチビの歯に異様に執着する。


世間のお母様方、1度歯を磨き忘れて虫歯になることはありますか?

ちなみに今回はジュースを飲む前に既に一度磨いています。


子供の歯は柔らかいし、虫歯にもなりやすいと思います。

けれどジュースの前に一度は磨いていますし、
私としては、1回くらい磨かなくても、まぁいいか、

明日の朝はちゃんと磨かないとな、くらいなのですが。


恐らく妹本人もそう思っていると思う。

最終的にチビを起こしてまで磨こうとはしなかったし。

母を責める(いぢめる?)良いチャンスだと思ったのだろう。

なにせ、うちの妹は全然外に出ないから、ストレス解消ができないのだ。

ぐうたら人間の塊。

だからチビはちゃんと公園で遊ばせてもらっていない。

ちゃんと社会性が育まれているのか、かなり心配である。


っつーか、妹!

子供が子供を産んじゃったのを周りがフォローするのって

こっちも自分が親になったつもりでやらないと、ダメなんだよ。

子供って、愛情を受けて育たないといけないでしょう!?

だから両親だって私だって忙しい合間でチビを散歩させたり

ちょっとでも成長に役に立とうと思ってんだよ。

君には周りの努力が見えてないのか!?


AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-10-05 08:36:33

母親失格?

テーマ:妹観察

先日、チビどもが週明けに自宅一泊旅行を終え実家に戻ると

体調を壊しているという話を少ししましたが。

これはちょっと切実です。


まず、熱を出す事が多い。

風邪を引くことが多い。

アザや傷がついていることが多い。


などなど色々出てくるのですが。

これはちょっと遊びすぎたりしても出てくると思います。

疲れとか、人がたくさんいるところで遊んで

病原菌をもらってきちゃったりして。


でも決定的に、100%の確立で具合が悪くなる時があります。

それは、妹がダンナと連れ立って、子供と一緒に

ダンナの実家に行った時。


どうやら、ダンナの実家の人々は、あまり妹の事を良く思っていない。

だって、嫁が実家に入り浸って何にもしないのを

黙って見てるわけいかないでしょう。自分の苗字の嫁なんだから。


時々あっちのお母さんから電話がかかってくる。

「うちの嫁が実家にお世話になっているようで、申し訳ございません」

ご丁寧に季節の果物や御菓子まで送ってくる。


そんな風に言われている、こっちの親はどうなのか?

遠まわしで「嫁を甘やかすな」って言われているのを

理解しているのだろうか?


あっちの実家に行くと言うことは

そういう複雑で精神的に最悪な環境の場所に乗り込むわけで。

きっと雰囲気も喧々囂々としているのに違いない。

そういう所で子供はその空気の流れを察知して

心身共に疲れてしまうのだと思う。


それにあっちの家に行くと、チビはご飯をもらえないらしい。

皆で飲み会になるので、酒とおつまみしか出てこないって。

普通なら孫が遊びに来るのだから、

小さい子供が食べれるようなものとか、買っておいたりしないか?

デキの悪い妹へのあてつけとしか思えない。

こっちの親の甘やかしようもムカつくが、

あっちの大人気ない態度もどうにかしてほしい。


そういう板ばさみの話を聞いている、独身結婚適齢期の私。

いっそのこと、こんなに結婚てものが面倒くさいなら

一生しなくてもいいのではと思ってしまう。

でもここからあることを学んだ。

それは、


(妹の様にならず)普通に家事をすること、

(妹の様にならず)普通に育児をすること、

(妹の様にならず)普通に自分で家庭を守ること、

(妹の様にならず)普通に調和を乱すことはしないこと、

(妹の様にならず)普通に世間に身を任せること。


などなどを、ごく普通にしていれば、誰も文句は言わない。

最低限の義務は果たす、ということかもしれない。

普通のことが出来ていないから、こういう妹の置かれた様な状況になる。

普通にしてていいのなら、結婚も想像するほど悪くないと思う。


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-10-04 10:32:31

金ヅルにされている。

テーマ:今日の愚痴

昨日、ポストにNHKエンタープライズからDMが来ていた。

この会社はいわゆる、教育テレビのキャラクターなどの

映像ソフトやグッズを発売しているところである。


前に私の名前を使って、通販で買い物をしたことがあった。

チビのどちらかの誕生日プレゼントだったと思う。

それからというもの、定期的にDMが来るようになった。


それをチビに、「ワンワン(←キャラクターの名前)が載ってるよ!」と

何気なく渡してみたのだか・・・

封筒を開くやいなや、「これ、ほちぃ!」(これ、欲しい。と言っている)

何やら子供が乗ることができる、おもちゃの汽車を指差す。

そうねぇ、かわいいねぇ、と言っていたら、横から妹が


「お姉ちゃんに、買ってぇ♪って言ってごらん!」


と、チビに耳打ちするではないか!


こんなこと、ばっかである。

これは巧みに私の優しさを利用した詐欺だ~!(苦)

チビも心得たもんで、手をひらを上に向け、こちらに差し出しながら

満面の笑みで「かっちぇ!」(買って。と言っているつもり)


これで何度も買うハメになったことか!

チビには罪は無い。そしてムカつくのが、妹の図々しさ。


今回ばかりは私も参戦することにした。


「君のパパはスロットでた~~~くさん稼いでるんだから

週末にパパに会ったらそのまま『買ってぇ♪』って言ってみな。

大金持ちなんだから、パパが100個でも200個でも買ってくれるよ」


勝ったな(笑)今回は。

そしてチビは素直にパパが買ってくれると思っているので

万事、目出度し。


ということで、

ムカついている事に対して私の反逆が始まったこの頃。

最近はこういったプチ勝利が続くのである。


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-10-03 14:53:59

今日から始めます。姉の告白生活。

テーマ:今日の愚痴

私の家族は、6人です。

しかし、その中の3人は苗字が違います。


それは、4年程前に結婚した、妹&姪&甥をカウントしているからです。


妹はいわゆる”できちゃった結婚”をしました。

そして半年後、出産を控えて実家である我が家へ里帰ってきました。

しかしそこへ待ち受けていたのは、妹の家族に頼りきった、ぐうたら生活。

生まれる前も、2人の子供が生まれてからも、帰る素振りはまるでナシ。

子供が「ママー!」と言う時だけかまって、あとは全部他の人任せ。

三食昼寝付き、起きてくるのは子供より後。そして誰よりも先に寝る。

その上、食費光熱費も入れない。

子供に何かあると、全部母(おばあちゃん)のせいにする。


そしてダンナはサラリーマン兼セミパチプロ。

妻と子供が実家に居ることを良い事に、まだまだ独身気分を満喫中。

いいですよね。ダンナ。食費もかからないし、光熱費もかからないし、

おこづかいなんて、使い放題じゃないですか。

もうたぶんその生活がやめれないと思うので、迎えにもきません。


そんな妹は、週末だけ自宅に帰る生活をしています。

馬鹿らしくて、私はいつも「帰れ!」と思っていますが、

チビどもはなぜか、週明けには体調を壊して帰ってくる。。。

どんな扱いを受けているのか、こちらは不安です。


そんなあれこれ4年間を、これからぼちぼちつづっていきます。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。