2013-03-25 21:10:38

おらんとうの森のマーケット

テーマ:ブログ

 写真はまっちゃんです(*^o^*) おらんとうの森の一日を素敵に

切り取ってくれてありがとう!!

こっそり美術館の一環で3月20日(祝)のフリーマーケットの一日です。


くじらぐもびより  アート展 地図


くじらぐもびより

くじらぐもびより  ブランコ


くじらぐもびより


くじらぐもびより


くじらぐもびより


くじらぐもびより  竹炭の札


くじらぐもびより

 左がおらんとうの森の隊長 棟梁こと福嶋孝一 。 すきな言葉を

書いてくれます。 売上金は森の活動資金に。


くじらぐもびより  

 男は度胸 女は愛嬌(;´▽`A``


くじらぐもびより  ツリーハウス


くじらぐもびより


くじらぐもびより

ゆっくりゆっくり 一歩ずつ。 足を踏み外さないよう。


くじらぐもびより  上から見る世界はどう?


くじらぐもびより


くじらぐもびより  下から見上げる


くじらぐもびより KATSU 「tapio house」


くじらぐもびより  畑野幸治「やじろべえ」


くじらぐもびより  小屋

「Asami’s 森」のメンバーとコラボで作った場所。 授乳室や

オムツ替えなどもできるように。 今回は野外に展示できづらい作品も

所狭しと並びました。


くじらぐもびより  

 沢井藍里 「TUBU TUBU」


くじらぐもびより


くじらぐもびより



くじらぐもびより  

 住倉和佳奈  「春がきた」


くじらぐもびより  安達一栄

くじらぐもびより  「ゆらり」

くじらぐもびより


くじらぐもびより


くじらぐもびより

くじらぐもびより 5つの銅貨


くじらぐもびより

 
くじらぐもびより  伊沢かづえ 親子

くじらぐもびより

くじらぐもびより


くじらぐもびより

くじらぐもびより


くじらぐもびより

 おらんとうの森のスタンプラリー 大豆本

   篠鉄平(デザイン)×石井玲(大豆本作成)

くじらぐもびより

くじらぐもびより

くじらぐもびより

くじらぐもびより


くじらぐもびより

 大ちゃんは原始人みたいになっておらんとうの森のものを使って

2日がかりで作品を仕上げました。 作っている過程もめっちゃ

楽しそうだった・・・


くじらぐもびより

 ちゃんとちびっこたちに想いは伝わっているみたい

くじらぐもびより  おらんとうの森の音楽隊

くじらぐもびより

 くじらぐもの竹を使って作成。 中に豆が入ってます。

くじらぐもびより


くじらぐもびより  花炭


くじらぐもびより  ボディバランスアクア

 ティピーの中で癒しの世界

くじらぐもびより

くじらぐもびより

くじらぐもびより

 お抹茶 菊池茶道教室のみんな×くじらぐも

おらんとうの森でいただくお抹茶 いかがでしたか。

くじらぐもびより

 出店の看板を和紙に色をのせた物をいただいたのでそれを

使って作りました。 いろいろな色をのせてもまとまる和紙の懐の

大きさに感動・・・

くじらぐもびより

 西沢武徳 花器 アトリエに突撃して、作品をお借りしてきました

くじらぐもびより

 棒 斗胆(バートタン)の前田久一 ジグソーパズル、ブローチ

  
くじらぐもびより  「野鳥の森」

くじらぐもびより  安達一栄

くじらぐもびより  甲斐けもの社中

 竹で作った吹き矢当てと獣肉のふるまい、大人気でした


くじらぐもびより

くじらぐもびより

くじらぐもびより

くじらぐもびより  ぽこあ・ぽこ

 おらんとうの森のすぐ近く、夏目原ということころにopenした

パン屋さん。

くじらぐもびより  中身はだーれだ?

くじらぐもびより

 北井内装 おじいちゃんの絵

くじらぐもびより  

くじらぐもびより

 堀池さん。 エジソンが開発した蓄音機と100年以上前の

レコードの音を森に響かせてくれました。 堀池さんは、管楽器の

メンテナンスのお仕事もされています。 使えなくなったら捨てる、という

世の中だけれど、楽器も修理すれば、大切に使い続けることが

できたりするそうです。 直して使う。 相談したい方がいたら

橋渡しいたします!

くじらぐもびより

 真ん中が写真を撮ってくれたまっちゃん。

3人ともいい笑顔(*^o^*)


 おらんとうの森がみんながつながったり、大切なことに気づかせて

もらえる場所になっているな、しみじみ感じています。


 これから先の未来もずっと 子どもたちが笑顔で 夢を持って

人生を生きていけるような世の中にしていきたいなー。

みんなの想いが、地球を作っていく。


 おらんとうの森の活動を続けていくこと。 


 今回のアート展で私もつたないながらも作品を作らせていただき

ました。 例えば くじらぐもにある竹。 箸やコップ、器になったり、

小屋を作れたり、炭になったり。 使い方でいろいろなことができる。

荒れて、手を焼く竹やぶたちも見方を変えれば大きな恵みの場所に

なる。


 おらんとうの森の音楽隊、というテーマは音、ハーモニーです。

人間も動物も微生物も植物もありとあらゆるものが共鳴しあって

美しい音を奏でられたら。 

そんな想いを持って作りました。


それから手仕事。 

物を作り出す喜びってみんな持っているものなんだな。

アーティストの方も。 そうでない方も。 子どもも 大人も

思いついたものを作ったり、形にしたり、表現すること。

結果も過程も含めてすごく楽しいことだな、と思う。

 今回、おらんとうの森では初めてのアートイベントだったのだけれど

次回も作家さんも含めていろいろなジャンルの方が出展していただけたら

楽しいな、と感じています。

 これからもどんどんおらんとうの森で楽しい響きを奏でていこう♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

やひめさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。