RDクリニック大阪 やすのブログ

自分自身の肌の細胞を培養・移植する皮ふ再生医療のクリニックです。


テーマ:
そもそも、芸術や美術とは無縁に生活しておりますが、
さすがに、これだけは観ておかないと、後悔しそうと思い、
行ってまいりました。
京都市美術館で開催されていました、ダリ展です。

どれもこれも天才としか言いようのない、作品の数々。
展示数も多く、とても見ごたえがありました。

個人的に惹かれたものは、ダリが挿絵を描いた、
「不思議の国のアリス」です。
ダリが描くと、アリスの世界もこうなるのか!と驚きました。

展示をすべて見終わったら、出口には、
ダリグッズがたくさん売っていました。

これは、クアトロえびチーズせんべい、
ダリ展オリジナルボックスです。
ダリの絵画が箱に使われていて、おもしろいですね。

(左)謎めいた要素のある風景   (右)奇妙なものたち



ラファエロの聖母の最高速度

せんべいにはDALIの文字と、ダリの「目」のデザインが
書かれています。たいへんおいしいおせんべいです。


そして、これもダリ展に行った目的の一つだったのですが、
ダリグッズが売っているところに、巨大な「ガラガラ」があります。
ダリの奥さんの名前「ガラ」にかけています。

レバーを回すと、大きな白い六角形のガラガラが回り、
卵が転がって落ちてきます。
卵の中にはバッジがひとつ入っています。全7種類です。


2回引いてみました。
ほしかった柔らかい時計が入っていました!
行ったかいがありました。

京都のダリ展は9月4日で終了しましたが、
14日からは東京で開催されるそうです。
みなさんもぜひガラガラを試してみて下さい。


会場の入り口には、スペイン・フィゲラスにあるダリ劇場美術館の
メイ・ウェストの部屋が再現され、そこだけは写真撮影可能です。
そのメイ・ウェストの部屋に置いてある、くちびるソファーをかたどった、
アンチストレスがあったので、買ってきました。



1998年か99年ごろに買った
「サルバドールダリ」シリーズの時計をのせてみました。
さすがにダリ同士、調和のとれた組み合わせで、
台座として最適です。
このダリの時計のラインナップは確か5~6種類ありました。
この目のデザインの色違いや、金色のハートや、
天使のはねをモチーフにしたものなどがあったと思います。
今思えば、全部そろえて大人買いすればよかったですね。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。