もてなす心。奥ゆかしさを感じる歓待。

テーマ:
こんばんは
辰野町の役場食堂 #さんやす の松崎です
(ツイッター @sanyasu_m)

先日行ったパン屋さん
イートインでコーヒーとパンをいただいてたら
サービスでお漬物を出してくださいました
信州ならではだと思いませんか?
{10EDC9D8-2C7E-4126-89CA-C3ECD73572DA}

10時のお茶
15時のお茶
甘いお茶菓子と漬物がセットな地域であることは知っていたんですが
ちょっとびっくり

ちなみに私は信州の漬け物文化が全くなく
食事の際漬け物は並びません
ていうか漬け物できません(笑)

実家の父は私が信州に嫁いだので
義母さんから習った野沢菜漬けが届くのを楽しみにしていたようですが
10年以上の月日が経ち諦めた模様(笑)

漬物は進んで食べませんが
この辺りの人はほんとに漬け物が上手!
たまにいただいて食べると驚かされます

このパン屋さんもそうでした
正直にいうと最初実は困ったんです
『え?…パンにたくあん?…コーヒーにたくあん?…』ってごめんなさい…🙇‍♀️
だけどせっかくなのでいただいたらびっくり!
なにこれ、うまっ!!
これは出すね、パン屋でも出すわ(笑)

すぐにこの漬け物が自慢の漬け物で
きっと皆さんに喜ばれているんだろうということが想像できました



その意をあえて語らず差し出されたことに
もてなされたというなんとも言えない感激がありました

「おもてなし」が流行語になってから
もてなしブームで
さかんに
私たちは〇〇でもてなします!!
の宣言を目にします

娘たちの学校でも
信州おもてなしマイスターに登録して活動していくそうです
{ECB7CA63-C1D2-4128-95F2-847114C0D6C4}

誰かを喜ばせたい!
そんなまさに【他喜力】な子どもたちの活動も楽しみですが

もてなしとは接待やサービス、来ていただけたことを歓迎する心ですので
上からや押しつけではいけないということですよね

自身のもっているもので
見返りを求めずに
相手の心地よい時間を創造する
オリンピックの時に話題になった
日本の奥ゆかしさを象徴とする
本来のもてなしの心

久しぶりにそんなあったかい気持ちになった
パン屋さんのおもてなしでした
参考にしよっと。

それでは、また。

AD