【お知らせ】*****************

■■■■コスモスお知らせ■■■音譜

2011年8月、安川結花は女子プロレス団体スターダムに入団。そして11月14日プロテストに合格し、2012年、2月5日にリングネーム、安川 惡斗(やすかわ あくと)として正式入団しデビュー致しました 。


※スターダムの試合チケットを安川から購入したいという方は下記のURLから↓

◆◆◆安川からのスターダムチケット予約方法◆◆◆


チケット予約はこちらのアドレスへ→beru7412yy@yahoo.co.jp

メール本文内容

■お名前

■お名前のふりがな

■席の指定(例:Cシートの東(または西)フロア。などなど)
■電話番号

■安川へのコメント。が、あったら『安川さんへ』と何か最後にどうぞw←ここへ「ペンネームの何々です」っと入れて下されば本名を安川にバレたくないwwwって方も安心ですよ^w^ノ(笑)

を、メール本文に書き送って下さい>w<ノひらめき電球もっと詳しい詳細は↓

http://ameblo.jp/yasukawayuka/entry-11093299166.html

こちらからヨロシクお願いします>w<ノアップアップアップ


スターダムHP→http://wwr-stardom.com/


安川結花(安川惡斗)ツイッター↓


$安川結花オフィシャルブログ「~安川結花BLOG☆おそらのじかん~」Powered by Ameba

こちらからどうぞhttps://twitter.com/yasukawaactyuka


『ニッカン☆バトル』にて安川コラム掲載されてます(ニッカン☆バトルはモバイル、スマートフォンサイト)↓※連載終了致しました。


$安川結花オフィシャルブログ「~安川結花BLOG☆おそらのじかん~」Powered by Ameba
『ニッカン☆バトル』URLこちらからどうぞ↓

http://bw-smp.nikkansports.com/battle/m/column/column_topic_top_venus.zpl?topic_id=89


************************************************************

安川結花×中村豊美ユーチューブ写真集↓

安川結花オフィシャルブログ「~安川結花BLOG☆おそらのじかん~」Powered by Ameba

http://www.youtube.com/watch?v=-wX0O9t30L8




1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015年03月26日(木) 16時55分12秒

29日、後楽園大会では挨拶と試合後には売店に顔を出します。

テーマ:お知らせ
顔面崩壊女子レスラーからそろそろ卒業したい安川です。28日、29日はフェイスガード外して挨拶に行くので、そこでしっかりと崩壊卒業アピールしなければ行けませんね!
{183E020A-DF06-4CBF-A4F1-B639365F383D:01}
そんな中、28日には漫画家さん達から素敵なプレゼントが展示されるか一枚一枚紹介されて行くのか分かりませんが、中々なレアアイテムが待ち構えています。

それに「がむしゃら」限定Tシャツや、「がむしゃら」の主題歌となっている「GIRL'S FIGHT」を歌ってくれているMUTANT MONSTERさんのアルバムなども映画館で売らる予定です。

そして29日には

約一ヶ月ぶりの後楽園。安川、挨拶+終わりの売店にも出席したいと思っています。
私を支えてくれているファンの皆様、一人一人にもしっかりとお礼共に元気である事を伝えられればと思います!ついでに顔面崩壊卒業したのをその目でハッキリと確認して証言者になって下さいね?(笑)

では28、29日どうぞ宜しくお願い致します。

以上、安川でした!
AD
2015年03月25日(水) 08時41分09秒

安川惡斗はまたしばらく封印。28、29日はフェイスガード外してご挨拶に行かせて頂きます。

テーマ:お知らせ
{188C238E-7B04-44B2-AA02-158C0B25A258:01}
おはようございます。色が抜けたボサボサな髪からやっと解放。黒髪に戻りました安川です。

昨日は「がむしゃら」の完成披露試写会試写会。体調も大丈夫でしたので、ご挨拶にうかがわせて頂きました。


舞台挨拶ではなぜか惡斗さんの乱入もありましたが(苦笑)、「私は被害者ではない」。そう言いました。その気持ちは変わりありません。

何度も言いますがあの試合は喧嘩両成敗です。本当に止めてくれたレフリィーの和田さんや木村さん大江戸隊、カイリには感謝の気持ちでいっぱいです。
後は、どうしてああ言う試合になったか、含め、あとは相手側からの声が聞きたい。気持ちを知りたい。私ばかりが口を開くのはフェアじゃない。早くお話がしたい。本当にその気持ちで今はいっぱいです。

今回の騒動、被害者、加害者と分けるならば、被害者はあの会場にいたお客様です。本当に申し訳ありませんでした。

29日のスターダム後楽園大会では謝罪とご挨拶に安川行かせて頂きます。後はスターダムの選手達のプロレスを生で観戦したいと思います。

体調次第なってしまいますが、29日はファンの方に一人一人にご挨拶する場にも参加したいと思います。

視力も回復し、動けるようになったらまた売店やセコンド、選手のサポートをしていけたらと思っています。

なので、またしばらく惡斗さんには旅に出て貰うことになりますが、きっと鍛えあげて復帰して戻ってくるでしょう。惡斗さんが帰ってくるまでファンの皆さん、すみませんがまたもう少々お待ち下さい。宜しくお願い致します。

{1C736F10-C3D7-4E68-B947-B8310044AE0B:01}
マイナスはプラスにして活きる。それが私であり私の活き方です。まずは、28日の映画「がむしゃら」の舞台挨拶。そして29日のスターダム後楽園大会ではこのフェイスガードを取って、挨拶に上がりたいと思います。正直、今の自分の鼻がどういう状態か自分で分かっていません。少し怖いです。恥ずかしいです。周りは鼻は元どおり、少し曲がってる程度かな?とか変わってないって言ってくれていますが、はい。挨拶させて頂く際はありのままの姿でご挨拶させて下さい。

どうぞ宜しくお願い致します。

以上、安川でした。
AD
2015年03月23日(月) 15時02分12秒

安川惡斗からチケット予約をご希望の方されている皆様へ。チケット予約はこちらからお願いします。

テーマ:お知らせ
{0489655D-7FA4-43D8-A30C-A3DCD8CEDD0B:01}
2月後半から

安川惡斗からのチケット予約を送って下さった皆様、また今後安川惡斗からチケット予約をご希望されている皆様へ。

チケット予約を安川へ送って下さっている皆様へ、大変申し訳ありませんが、

以前のチケット予約フォームではなく


こちらのアドレスに①観戦したい大会日②お名前(ふりがな)③チケット枚数④ご希望シート⑤備考欄。

を書いて送って頂けると助かります。もう送ってしまったという方も大変申し訳ありません、お手数おかけしますが、再送の方、どうぞ宜しくお願い致します。すみません!(※2月中旬より前にご予約され、安川から予約受理の返信メールが届いている方は大丈夫です。当日受付にてチケットをお受け取り下さい。予約受理の返信がまだ着てない方は、すみません再送の方宜しくお願い致します。)

また、映画「がむしゃら」についてのお問い合わせ等などありましたら

こちらの「がむしゃら」公式HPにて宜しくお願い致します。

◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎

明日はついにマスコミ&チケット応募に当選されたお客様を迎えての「がむしゃら」公開試写会です!映画館にてがむしゃらが始まる、、、緊張します!

以上、安川でした!
AD
2015年03月22日(日) 19時08分53秒

安川惡斗ドキュメンタリー映画「がむしゃら」は面白い映画ではありません。

テーマ:お知らせ
{E5CA459E-CF01-41FD-B6B6-EF4A0B810B40:01}
時間は止まらない。

色々あり過ぎて宣伝や公式HPなど宣伝部のスタッフさんにばかり任せてしまい、気が付けば映画公開まで一週間切ってしまいました。←スタッフの皆さんすみません、ありがとうございます!

安川のドキュメンタリー映画「がむしゃら」は3月28日から渋谷イメージフォーラムにて上映致します。

その前には24日にはマスコミさんと応募で当たったお客様も来て下さるマスコミ公開試写会があります。

勿論、映画公開日初日には、舞台挨拶もあります。

そして、その予定スケジュールが今日正式発表となりました

↓↓↓

『がむしゃら』公開初日の舞台挨拶

日時:3/28
 ①11:00の回終了後 ②13:30の回終了後
ゲスト:髙原秀和監督、安川惡斗さん(予定)
劇場:シアター・イメージフォーラム
◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎

はい、(予定)と書いてはありますが、間違いなく安川は挨拶に行きますよ!と宣言。無理はしてません。ちゃんと28、29日の挨拶に向け、やり過ぎずリハビリ中ですよ。なので(予定)が決定に変更されるまで少々お待ちください!!!

後ですね、先にお伝えさせて頂きたいのですが、

安川のこの映画「がむしゃら」のDVD化は、多分2、3年後とかになる予定です。

なぜならば、この映画「がむしゃら」は一般でいう面白い映画ではないからです。

面白くない。だって私のただの生き恥映画だもの(苦笑)
それでも観て貰いたい。
そんなんでも観たいって思う人に、はい。観て欲しい映画です。

停止ボタンや早送りしないで、真っ直ぐ真っ直ぐ観て欲しい。

その願いからの、DVD化は大分先にして貰いました。すみません。

でも、そのかわり出来るだけ私は日本全国を周りたいと思っています。地道にで良い。今、公開予定が発表されてる地方は名古屋と大阪です。が、まだまだ周ります。
勿論舞台挨拶も有りで。

私の映画ですから、

私らしく、地道にコツコツ、1ピース。

昨日も書いた通り、

日本の誰かのひとかけらになって行ければ良いなと思ってます。

なのでDVD化お待ちの方は、大分待って貰うことになるとは思いますが、どうぞご了承下さい。すみません!宜しくお願い致します!

以上、安川でした。
{93F4FB51-355A-4EFB-BCF2-D0AAC9F914D7:01}
私は私、活きているから止まりません。今はゆっくりだけど、ゆっくりしてても止まりません。だって私は、私ですから!←理由ニナッテナイ(笑)以上!
2015年03月20日(金) 21時12分52秒

人生がパズルなら、そのひとかけらになれるだけでも幸せです。

テーマ:安川
{5F641552-5979-48C3-BEF6-3F6B76B71346:01}
{26E19A91-B709-4612-90D7-6F05468B3CCA:01}
安川です。

社長から今日の東スポさんの一面になったとのご報告写メと、監督からは読売新聞の夕刊に「がむしゃら」の記事が掲載されてるという連絡を頂きました。

何から話したら良いか分かりませんが、まずは私のドキュメンタリー映画「がむしゃら」の話をしましょう。

28日に公開が控えている映画「がむしゃら」は、心の悩みや、人間関係に悩む子や家族の方に、少しでも悩みを解決するための糸口、または励みや活力になって貰えたらなと思い、高原監督に「撮らせて欲しい」と言われた時に、

「私の母校や、施設をまわってくれるのならば」

それを条件にドキュメンタリーのオファーを受けた映画でした。
私は、高校三年生の春からは普通の学校ではなく、三年生の授業を受けながら二年生の時に受けるはずだった授業をレポートで提出するという、通信制学校でした。

でもその学校はちゃんとクラスもあり、制服もあって部活もある学校でした。詳しい内容は映画の中で話していますが、とにかく楽しかった。学校ってこんなに楽しいんだと思えた。体育祭、修学旅行、部活動。

今、学校に行けていない子達には「こんな学校があるんだよ」って教えたい。未だにその学校に私は行っていて、演劇部に顔を出したりします。顧問が教頭先生だったのもあり、映画が出来たらまずは母校で講演会して良いと、まあ口約束ですが、つい最近教頭先生がお見舞いに来てくれた時にもしました。

まずそれが一つ。

そして、私は三歳の頃に白内障の手術をしてレンズを剥がしているため、物心ついた時から片目で物を見続けていました、目のためか言葉を発するのも遅い子だったそうです。バセドウ病だと知ったのは三年前でしたが、結構前から病状は出てたらしく、私はとにかく何をしても人よりトロく不器用でした。それでも元気で高い所が大好きなお転婆娘でしたが(笑)

大きくなるにつれて人間関係に悩むようになってきました。まあこれも映画で語っていますので、ここで全て話しちゃうと映画の意味がないので少しはぶきますが、

色んな事が重なって重なって私は自分の人生を自分で終わらせようとした時期がありました。若かった。と言えば若かった。でもその頃のわたしにとってはドン底だった。そして目覚めた時には病院でした。

窓から光が差していて、最初に見たのは青い青い窓いっぱいの青空でした。そこから医師に言われた一言。私の人生の1度目の転機。2度目の転機が高校三年生での転校(さっき言っていた卒業した高校)、そして自分の幼い頃からの夢『闘う人間』を追い女優の道へ、それでも身体が思うように動かず、疲れやすく痩せていく身体に悩まされていた頃に出た舞台でのプロレスへのスカウト。それがスターダム。第3の転機。そこからの闘う人間へ向かうための身体作り。病気の発覚。治していく事についてくる筋肉。42キロからの60キロ。動かない身体が動く喜びだけでなく、チャンピオンにまでなれた喜び。

『為せば成る、為さねば成らない』『ピンチはチャンス』

そして

『活きて生きる!』

これは、若い世代の子達ではなく、幅広い世代の方々に伝えたい事。

なんとかなるんです。確かに簡単ではないかもしれない。鍛えるためには吐いたり、泣いたり、凹んだり、そりゃマイナス思考になる事も勿論ありました。でもマイナス思考があるからこそ、プラス思考が生まれるんだと思うんですよね。だからこその

『マイナスはプラスへ』

ありがとうございます。って思います。活きてて良かったって思います。今、現時点で母に長い文章代筆して貰ってます。ごめんなさい、ありがとうお母さん。ドキュメンタリーを取ってくれた高原監督には、監督なのにマネージャーみたいな事して貰ってすみません、ありがとうございます。大山先生やミッドブレスの支配人、木村さん、ゆず季さんや、スタッフ、スターダムの皆にはお見舞い含めてリハビリを手伝ってくれて、笑わせてくれてありがとうございます。社長や風香さんななえさんには会社にご迷惑かけた事、申し訳なく、それでも治療費や今後の事を配慮してくれて感謝の気持ちがいっぱいです。そしてよしこさん、お話しがしたい。

私達はリングで色んな方にご迷惑をおかけしました、だからリングで起こした事はリングの上で。よしこさんと再戦したい。そのためには私は身体作りをし、待ってます。再戦出来た日が初めて、あの日会場にいたお客さんや業界の方々に改めて謝罪できる日だと私は思っています。

今、このブログに書いてある言葉は、母に私が喋ってる言葉をそのまんま、そのまんま書いて貰っています。だから私の言葉を、このブログを見て色んな意見があると思いますが、それでも私はこの文章をアップします。偽善者と受け取ってくれても構いません。映画の広告だろと思ってくれても構いません。実際なってます。

でも、それでも良いのです。私は私ですから。安川結花も安川惡斗も安川祐香です。根本は変わらない。私は私のしたい事をしたい。マイナスはプラスに変える活き方に、私は誇りを持っています。

人間の心はパズルのピースみたいだ。自分の人生を一生かけて埋めてくみたいに、一枚一枚探しながら

人生を築いていく。

そのパズルの一枚を簡単にはめれる時とかなり時間がかかって、やっと埋めれる時がある。

だから私は

諦めないで、せっかく映画も出来た事だし『がむしゃら』と共に、

一歩前に進んで、また一枚また一枚とパズルのピースを埋めて活きたい。

たまにとても怖いけれど、

そんな時は私の背中を支えてくれる家族や仲間、そして応援してくれる方々に、背中を押して貰いたいです。

皆さん、いつも私の背中を押して下さり

ありがとうございます。

私のパズルはまだまだ作りかけ、まだまだ三分の一も完成してないだろうな。

でもいつかは必ず完成させて

私のパズル。

できたら

あの日、病院でみた

青空だったら
{DF385F4F-FEA3-4C96-8EB3-C77782248061:01}
良いな!



誰かの全てを

私独りで変えられるなんてまったく思わない、だけど私は

誰かが一歩前に踏み出すための小さな勇気、一枚のピースに

ひとかけらに

少しでもなれていけたら

幸いです。

長々と長い文章すみません!読んでくれてありがとうございました。

以上、安川でした!!

安川祐香より(代筆、母)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み