いつも安井順平への温かいご声援ありがとうございます。

 

安井順平が出演いたします舞台

シアターコクーン・オンレパートリー2017『プレイヤー』

チケットの一般発売に先駆けて

ワタナベエンターテインメント運営のメンバーズサイト

「We!プレ」でのチケット抽選先行受付が決定いたしました。

 

───────────────────
シアターコクーン・オンレパートリー2017
『プレイヤー』
チケット抽選先行予約受付5/1(月)スタート!
───────────────────

ともに劇作家・演出家として活躍する二つの才能が出会う!
長塚圭史(演出)×前川知大(作)の初タッグが実現!

チケットの一般発売にさきがけ、「We!プレ」でチケット抽選先行予約を実施します。
どうぞ、この機会をお見逃しなく!

【東京】2017/8/4(金)~8/27(日) Bunkamuraシアターコクーン
【大阪】2017/8/31(木)~9/5(火)<予定> 森ノ宮ピロティホール
【静岡】2017/9/9(土)~9/10(日)<予定> 静岡市民文化会館・中ホール

※お申込みは、「We!プレ」スタンダード会員限定です。

▼詳細はコチラ!
http://wepremium.jp/t/1020/
申込受付期間:5/1(月)12:00~5/8(月)23:59


※ライト会員(無料)から、スタンダード会員(有料)へのご登録は、マイページよりお手続きください。
http://wepremium.jp/st/mypage

 

 

AD

カジャラ観た

テーマ:

観た。

{E8A87828-3D29-4773-85FE-2B4DE78B4478}


ちゃんと劇場で観たよ。


稽古場にお邪魔した通し稽古よりシャープになってたし、面白くなってましたわ。


ふむ。きっちり仕上げてきてますね。




隣の隣の席が、先日舞台でご一緒した柳家三三師匠がいらっしゃってまして、ご挨拶。




師匠、たくさん笑ってたなー。


堪えようとしてんだけど、堪えられない感じ。
隣の隣まで聞こえてきてましたよ。




終演後、楽屋行って挨拶。


観た感想を伝えた。




安井「これはね、面白いやつだよ。問題ない。大丈夫だ。」




そしたら賢太郎くんが




賢太郎
「偉そうに。何目線だよ!」




って突っ込んでたけど、顔は満足そうだった。


何目線かについては、安井目線としか言いようがない。




久ヶ沢さんには




安井
「仕上げ過ぎでしょ、その筋肉」



と言ったら




久ヶ沢
「まだ、仕上がってないから」


安井
「嘘でしょ、それで!」




分からない世界観である。



もひとつ言うと、知りたくもない世界観である。




竹井さん、辻本くん、永二さんにも挨拶して楽屋を出る。




辻本
「いやぁ、順平さーん、最後の最後で振り付けを間違っちゃいましたー」




言わなかったら真っ先にそれ言おうと思ってたので、辻本氏、セーフである。


言われる前に言う作戦に出たのでしょう。



反省した感じで来られたらね、俺もさすがに



安井
「ままままね。」


としか言えないですから。




とにかく皆様お疲れ様でした!





ロビー出ると、お客さん結構まだ残ってて、アンケート真剣に書いたり、満足そうに笑いながら話してたり、それこそ余韻に浸ってたり。グッズ見たり、もうコントの感想など喋ってたり。女の子が特に。



笑顔がいっぱいそこにあって。



そういうロビーの風景、仕事柄なかなか見れなかったので、新鮮だった。




好きなんだな、賢太郎くんの創る世界が。




愛されてんなと。




だからこそ、アンケートで伝えたいこともたくさんあるんだなーと。


だってあんなに真剣に書いてんだもん。




俺が嬉しくなっちゃった。


ありがとうって言いたくなる。







こういう言い方失礼かもしれませんが







そういうみんなが愛しく見えて。






なんていうか、可愛かった。(男は含まない)






うん、全員可愛いんだよな。(男は含まない)






これはね、大好きになる瞬間。(これは男も含みましょう)








きっと遠くから一人でカジャラに参戦した方もいたはずだし。




ドキドキしながらチケット握りしめて。




バイトで貯めたお金で買ったチケット握りしめて。




東京がよく分からなくて。




銀河劇場の行き方分からなくて。




天王洲アイルでウロウロしちゃって。




大きいリュック背負って。




リュック大きいから人にぶつかったりして。





「気をつけろぉ!」


「すいません、、、!」





人に道を聞こうにも、東京人は誰も彼も急いでて、立ち止まってくれない。





「あ、、あの、、すいま、、、あ。。。」





外は冷えるし、お腹も空いてきた。



よく考えたら、今日は朝から何も食べてない。



だって、カジャラ観れると思ったら、ドキドキし過ぎて、ご飯が喉通らなかったんだもん。。。



開演ギリギリで、やっと銀河劇場見つけて。





「あ、ここだ、、、」





安心したら、急に涙が出てきて。



ボロボロになったチケット握りしめながら。





「あれ、、なんで泣いてんだろ。。。これから楽しいものを観るはずなのに、、、」






ああ!
後ろからギュッと抱きしめてあげたい!!

(みんな一緒に!男は含まない!)









え!?  いるよね?  こういう子、いるよね?




いや、絶対いるよね?




俺の妄想が過ぎるわけじゃないよね?




大きいリュック背負うよね?




嫌な感じの奴にぶつかるよね?




道聞いても全員に無視されるよね?




チケット握りしめるよね?




で、最終的にチケットボロボロになるよね?




、、、、、?










違う、のか。





うん、まぁ、なんだ。
とにかくだね


こういう支えてくれる
愛おしい人たちをこれからも裏切っちゃダメだなカジャラは。


責任重大。





なんか、よく、分からなくなった。


とにかく今宵は満足です!