大切な未来の為に

未来を真剣に考えると成すべきことが見えてくる
目を背けず直視し、自身の責任を果たし筋を通す!


テーマ:
お伝えしたい情報があります。

是非、馬鹿馬鹿しい。
対岸の火事
と思わず最後までご覧頂けたらと思っております。
私たちの生活と政治、歴史は直結しております。


移民政策は危険

根拠は
デンマークを筆頭に、海外で失敗例がある事。
デンマークの問題については以前、アメブロで動画をシェアしています。

そして
以下、多くの人に映像を見て頂きたいです。

多くの移民難民により、現地では逆差別を受けています。子供は意味もなくいじめられ、女性はもちろん強姦されています。

フランスでは混血が進み民族滅亡の危機。

ドイツでは、B層達が難民を大歓迎。

なぜ、善良な人々が正しい情報を得ることができないのか?
それはマスコミが何の目的で存在しているかを確認すればわかります。


日本に偽装難民が来ない保証は何処にもありません。
移民政策
をはっきり掲げずに移民政策が可能だと言う事もお伝え致します

中国以外の国から、日本へ来てくださるととても有り難い方もおります。
でも、それは移民政策を取らずに普通に出来ます


日本の場合
想定ですが、中国人が大量移民。
国防動員法の恐怖に怯える日々。

もちろん中国の方で真面目な人も沢山いる事は知っています。

しかし、そもそも国をあげて反日教育を徹底的にしているところから来て、日本の為にどうこう。と言う思考にはなりずらいと思います。

そして、一定のボリュームを超えると事態は大きく変わります。
長野オリンピックで聖火リレーの時に暴動があったのをご存知の方は多いと思います。
当時、日本の総理大臣は中国人に手を出しては行けない。
と警察に指示しました。
お陰様で、現地は大パニック
中国国旗を掲げ、そこは日本とは思えない有様におもいました。
漢民族の恐ろしさを思い知りました。


労働力不足を移民で解決する。
と言うことに対して慎重にならなければ取り返しがつかなくなっている国が沢山あり、悲鳴をあげています。
知らないのは、情報の取り方が偏っている人たちであり、とてもいい人たちです。

将来を考えると、危険にさらされる可能性が大きい移民問題を傍観できません



危機を感じた人はYouTubeの映像のシェアをお願いいたします。

最後まで読んで下さった方、ありがとうございます

AD
いいね!(59)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【平成の松下村塾】 「MHD男塾&女塾」 

日本を本気で生みかえる

カッコいい男志の生き方★人格完成を目指す
塾生募集中!!

ホームページ http://www.mhd12.jp

MHD男塾・女塾 入塾説明会
10/19(月)15:15~  https://eventforce.jp/event/210004
10/31(土)17:15~  https://eventforce.jp/event/210009
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

すっかり、秋っぽさが増してきました。
朝晩は冷えますので、私も寝るときは短パンをやめて長ズボンを履いています。
季節の変り目です。
ご自愛ください(*^。^*)

とある署名活動をしているサイトで以下のニュースを知り
とても違和感を感じました。

菅義偉内閣官房長官は9月29日テレビ出演し、俳優の福山雅治さんの結婚について、
結婚を機に、やはりママさんたちが、一緒に子供を産みたいとか、そういう形で国家に貢献してくれればいいなと思っています。たくさん産んでください」と発言をした事に対して、発言を撤回してください。と署名活動をしている団体が存在します。



主張は以下の通り

1. 「すべての女性が輝く社会」とし、「男女共同参画社会」実現のための政策を考える重要な責任者でありながら、「結婚したら出産」という短絡的な考え方は多様な女性の在り方をまるで理解できていないことが露呈していて問題です

2.これまで妊娠・出産に関しての不適切発言があった場合は撤回や謝罪が行なわれてきました。今回の官房長官失言も例外ではありません。

3. 「国家に貢献」という言葉はまさに戦時下で行なわれた「兵力、労力のための人口増加政策」を思わせ、不適切かつ失言です。

4.そもそも福山雅治さんの結婚でこんな発言が出ること自体が失礼です。ご本人の考えはもとより、ファンの方々の複雑な心境を無視した非常に能天気な発言です 。


言いたいことは何となく解らないでもありません。
多様な価値観に生きる現代女性の抗議なのだと思います。
しかし、価値観・ライフスタイルの多様化の一言で済ませられない重い問題であると考えます。

上記の言い分は全て自己中心であると言えますし、
そもそも何のために結婚するのか?
そもそも、なぜ男性、女性と言う性があるのか?
本質的な疑問を持ってしまいます。
官房長官の発言は日本の政治家として正論、異議なし!と言いたいところです。

私、昔から思っていた事ですが、
関東に暮らす人は地方出身者が多いです。
私は大阪出身です。故郷と言う意味では大阪が大好きですし、関西全体が好きです。
そこに住む人々や街並み、食べ物が大好きです。
皆、それぞれ故郷をとても大切に思っていることと思います。

故郷の為になるならば・・・
と、町おこしをしたりする。
私たちの村へ来てください!
と言う様な呼びかけを聞いたことはありませんか?
どんな人に来てほしいか?
小さい子供がいる家族や未婚の男女に来てほしいのです。
高齢化が進んでおり、それは当たり前の事です。

しかし、それが「地域」からいざ「日本」になった途端、
反発してしまう人達が多くいます。
これは不思議です。
日本あっての自分の故郷という捉え方がなぜかできない人がいるように感じます。
日本に貢献するのは当たり前でしょう。

日本では「子宝」
という言葉がある通り、子供は宝であります。
結婚し、その宝をたくさん授かれるのです。
結婚した男女は親となり、愛情の実践として子供に愛を注ぎます。
子供が一人より二人の方が愛情を沢山与える事が出来ます。
家庭の集まりが地域となり、地域が集まり国家になります。

女性には女性の役割があります。
男性も同じです。
それは遺伝子に組み込まれたものであって、ここ数年の価値観でどうこう変化する様な問題ではなく自然の摂理です。

細かく記載せず、ざっくり書きます。
女性は子供が産めます。
 女性は家庭を守ります。
男性は種を残します。
 男性は社会を守ります。

そもそも、問題は
男性が頼りないから?
そういう風にも思えます。
力強く雄々しい男性が沢山いれば状況はどうなるでしょうか・・・
男性は責任重大です
私も含め、未婚の方はこの問題について親になる前に、しっかり学ぶ必要があると思います。



以下の記事も参考にしました。
とても本質を突いた内容だと思います。
http://ameblo.jp/sense-of-wonder520/entry-11030122878.html



AD
いいね!(46)  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【平成の松下村塾】 「MHD男塾&女塾」 

日本を本気で生みかえる

カッコいい男志の生き方★人格完成を目指す
塾生募集中!!

ホームページ http://www.mhd12.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日、仕事で以下の写真に似た木を見つけました。(写真は似たようなものをお借りしました。。。)



いつもは景色を楽しむ事を忘れている私ですが。

私の見た木は、根っこが一つで幹が沢山あり
それでも遠くから見ると一本の木に見えるような
そんな感覚

心を一つ(根っこが一つ)にし
それぞれがまっすぐに自立(幹が太くまっすぐ)したうえで
同じ結果に向かっている(綺麗な花を咲かせる)

そのようなイメージを受け取りました。
誰が何と言おうが、私は受け取りました 笑

「7つの習慣」で有名なスティーブン・R・コヴィー博士は
依存から自立へ
自立から相互依存へと成長して行く
と言っていた。

自立した個人が同じ目的の元に集まり、相互依存によって
相乗効果が生れる!!


さてさて

安保法案の話題も少し落ち着きましたが
改めて国防について考えています。
と言っても、私は意見を持っています。

結局どうなの?
と言う方がいらっしゃいましたら、以下ご覧ください。


対中国と言う視点でみるだけでもこの脅威
脅威から守るためにウイルス対策ソフトをインストールしたいものです。

沖縄から我那覇さんの報告と沖縄県で感じる事


何から何を守るのか?
そのための備え。


少し難しい事を考えた後はSuperflyで心を和ませる。
心に沁みる
Superfly-EYES ON ME

AD
いいね!(30)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。