川越・鶴ヶ島:更年期のホットフラッシュ肩こり解消!鍼灸院

ホットフラッシュ・冷え性・のぼせやめまい・頑固な肩こりなど不調解消!体が軽くなり、全身のバランスを改善する刺さない鍼とお灸の治療を行っています

NEW !
テーマ:

「腰痛で、胃が重いんです」「風邪ですね」・・誤診ではありません。風邪の病はこんなところにも!?

 

 

ご予約・お問い合わせ/ 最新の予約状況/ アクセス/

メニュー/ HP

 

☎080-1194-6330(留守番電話に切り替わった際はメッセージをお願いします)

 

女性鍼灸師の安原ミズキです。

 

日々寒いですね。

 

寒気に加えてインフルエンザも猛威をふるっているようです。

 

風邪といえば、先日いらっしゃった患者さんとこんな会話がありました。

 

患者さん;「背中と腰が痛くて、お腹も調子がイマイチで・・食べると胃が重たいんです。

 

昨日ずっと日の当たらない所で作業してたんですけど、風が冷たくて冷えたからですかね」

 

私:「風邪ですね」

 

患者さん:「風邪?!胃が痛いだけで、熱や咳とかは出てないですよ」

 

 

「風邪」は「風の邪」と書きます。

 

風にあたり続けると、気がき吹き散らされて血が廻らず内臓は冷え、身体は固くなります。

 

「風邪」は一般的には呼吸器や熱症状をいいます。

 

ですが、東洋医学における「風」による病=風邪、は症状の範囲が大きいです。

 

今回は血のめぐりを良くして体を温め、胃を動かすことを優先。

 

身体の外側だけ温めたり、揉んでほぐしてもダメなんです。

 

 

肩がこる、腰が痛い・・その陰には風邪の元が入っている可能性もあります。

 

根本から元気になれる治療、とは病のもとを取り去ること。

 

今までの疲れをとり、これからの風邪の予防、その両方ができること。

 

そんな治療を目指しています。

 
「風邪」かもしれないその体、違った方向から見てみませんか?
 
 
鍼灸治療の面白さがあなたの体にも伝わりますように。
 

 今日も読んでくださり、ありがとうございました。

 

慢性的な痛みや身体のお悩みから解放され健康で笑顔になるお手伝いをいたします。  

 

治療にご興味のある方はぜひご相談ください。 

 

やすはら鍼灸院<予約制> 予約状況  

 電話080-1194-6330 

 

  (留守番電話に切り替わった際はメッセージを吹き込んでください。 折り返しお電話いたします)  

 

診療時間 平日 9時半~5時半 日曜・祝日は休診  

  埼玉県川越市 広谷新町4-15  

 

最寄り駅:東武東上線 鶴ヶ島駅 アクセス

(ご希望の方は鶴ヶ島駅までお迎えに上がります)

 

>

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

全身のコリ、不調のサインはここに出ます!無意識に頑張り続けてる人はこんな充電がおススメ!

 

 

女性鍼灸師の安原ミズキです。

 

週末、皆さんはゆっくり休めましたか?

 

私は恒例の勉強会に出席していました。

 

ああでもない、こうでもないと話しつつ脈を見たり、お腹を触ったり。

 

その上で「実験台」と称して治療してもらいました。

 
実は、朝ごはん抜きで脂っこい昼食だったので胃もたれを起こしていたのですが・・
 
治療してもらってスッキリ!!
 
会場は火気厳禁ですのでお灸はなく、やってもらったのはハリだけ。
 
ですが効果は抜群です。
 
背中のコリもほぐれ、息苦しさが消えました。
 
毎度言っていますが、人からエネルギーをもらうのが一番手っ取り早い回復法です。
 
 
いつも思うことですが、身体は正直にサインを出しています。
 
我々鍼灸師はツボや脈、お腹や体の状態からサインを読み取るだけです。
 
睡眠不足や不調が続く人は肩や背中の張りが脈に出ています。
 
のぼせや頭痛は脈が固く打っているサインが見られます。
 
胃腸や内臓の不調はぼやけた感触の脈になります。
 
これらのサインから「このツボ」を導き出して鍼灸治療をしています。
 
 
先週末0歳児の赤ちゃんがいるお母さんが治療に来られました。
 
2時間ごとの夜泣きで身体はクタクタなのに、それでも保育園に預けて働いている方です。
 
今の状態が続くなら、この先離職も考えている・・と話してくれました。
 
身体のサインは「疲れ切ってます」と出ていました。
 
頑張らざるを得ない身体に少しでも充電できれば、と治療。
 
赤ちゃんが大きくなるまで戦いはまだまだ続きます。
 
「あと少し」「もうあと少し」と無意識に頑張り続けている方。
 
「充電して人からパワーをもらう」こともたまには思い出してください。
 
今の身体でいることから脱出したかったら、いつでもお手伝いしますよ!
 
 

今日も読んでくださり、ありがとうございました。

 

慢性的な痛みや身体のお悩みから解放され健康で笑顔になるお手伝いをいたします。  

 

治療にご興味のある方はぜひご相談ください。 

 

やすはら鍼灸院<予約制> 予約状況  

 電話080-1194-6330 

 

  (留守番電話に切り替わった際はメッセージを吹き込んでください。 折り返しお電話いたします)  

 

診療時間 平日 9時半~5時半 日曜・祝日は休診  

  埼玉県川越市 広谷新町4-15  

 

最寄り駅:東武東上線 鶴ヶ島駅 アクセス

(ご希望の方は鶴ヶ島駅までお迎えに上がります)

 

 

 
 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「食べる前に飲む」この言葉に隠れている大事な意味とは?「予防」すれば不調が治ります!

 

ご予約・お問い合わせ/ 最新の予約状況/ アクセス/

メニュー/ HP

☎080-1194-6330(留守番電話に切り替わった際はメッセージをお願いします)

 

 

女性鍼灸師の安原ミズキです。

 

忘年会のシーズンですね。

 

先日見た胃腸薬のCM、忘年会での飲食が「胃腸に襲い掛かってくるダメージの原因」になっていましたが・・

 

楽しく飲食するために忘年会やるんじゃないの?

 

そこまで暴飲暴食して胃腸を痛めつける本人が原因です。

 

痛くなる原因が飲食なら参加しないと思うんですが・・大いなる矛盾ですよね

 

 

「食べる前にのむ」というキャッチフレーズが有名な胃腸薬があります。

 

負担をかけないように胃粘膜を先に保護する、という考え。

 

ひどくならないように先に手を打っておく、ということでしょうか。

 

この考え方は東洋医学では主の考えです。

 

「未病治」未だ病にならざるを治す、という考え。

 

病が発病する前に手を打っておくという意味もあり、発病してもひどくならないよう適切に手を打つ。

 

今、この考えはアルツハイマー病の治療方針にもあてはまるそうです。

 

アルツハイマーは特定のタンパク質が脳に蓄積して起こります。

 

今までタンパク質を取り除く研究が主でしたが、うまくいかなかった。

 

そこで、タンパク質を肝臓や腎臓で分解する作用を高める方法へシフトしているのだそうです。

 

「病のもとを断つ」すなわち「病になる前に手を打つ」ですね。

 

今後が期待される治療法です。

 

 

いろんな知識があふれている世の中ですが、まず日頃から病にならない生き方が基本です。

 

「未病治」の考え方はもっと広まってほしいものです。

 

病にならないために、当院にも治療に来てくださっている方もいます。

 

「一年前にくらべると体が違う」と言ってくださる方。

 

「今年は冷えを感じない」と言ってくださる方。

 

「以前と比べて眠りが深くなって過ごしやすくなった」という方

 

少しずつ体は病にならない方に変わっていきます。

 

今だけでなく、これから先を見越して過ごし方を変えていってみませんか?

 

不調を感じる方、今後の体を考えて手を打っておきたい方にオススメはコチラ!

 

今日も読んでくださり、ありがとうございました。

 

慢性的な痛みや身体のお悩みから解放され健康で笑顔になるお手伝いをいたします。  

 

治療にご興味のある方はぜひご相談ください。 

 

やすはら鍼灸院<予約制> 予約状況  

 電話080-1194-6330 

 

  (留守番電話に切り替わった際はメッセージを吹き込んでください。 折り返しお電話いたします)  

 

診療時間 平日 9時半~5時半 日曜・祝日は休診  

  埼玉県川越市 広谷新町4-15  

 

最寄り駅:東武東上線 鶴ヶ島駅 アクセス

(ご希望の方は鶴ヶ島駅までお迎えに上がります)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

肩こりでも、胃腸のツボを使う?!「底上げ」すればお悩みの症状も必ずよくなります

 

ご予約・お問い合わせ/ 最新の予約状況/ アクセス/

メニュー/ HP

☎080-1194-6330(留守番電話に切り替わった際はメッセージをお願いします)

 

 

女性鍼灸師の安原ミズキです。

 

寒さが強まり、姿勢も前かがみになりがちな今の季節。

 

肩や背中の張り、首筋から後頭部にかけてコリが強い、という訴えが増えてきます。

 

でも、季節と関係なく症状を訴える方もいます。

 

先日いらっしゃった方は首も背中もガチガチで見事なものでした。

 

この方の治療に使ったツボは「胃腸のツボ」。

 

「肩こりになんで?」と思われるかもしれません。

 

でも、胃腸が働き、全身にエネルギーを送る働きをしなければ、体はよくなりません。

 

 

全身に血液をおくりだし、体を温めるためにまず選んだツボです。

 

当院は「痛むその場所だけ」の治療はしません。(毎度のセリフ)

 
ですので上半身の症状なのに下半身、とくに足ばかり集中して触っていることもあります。
 
目の疲れや頭痛の症状などは足のツボを集中して使います。
 
「原因はそこだけにあるとは限らない」から足のツボをつかってコントロールするんです。
 
治療が終わって「背中の息苦しさが軽くなりました」と帰っていかれました。
 
「いつでも充電しに来てください」と送りましたが、これから先は寒さとの闘いが加わります。
 
是非、大事に養生してもらいたいものです。
 
もし「寒さが苦手で、肩こりが憂鬱・・」とお悩みの方はご相談ください。
 
底上げをしっかりすれば、体も必ず違ってきますよ!
 
 

今日も読んでくださり、ありがとうございました。

 

慢性的な痛みや身体のお悩みから解放され健康で笑顔になるお手伝いをいたします。  

 

治療にご興味のある方はぜひご相談ください。 

 

やすはら鍼灸院<予約制> 予約状況  

 電話080-1194-6330 

 

  (留守番電話に切り替わった際はメッセージを吹き込んでください。 折り返しお電話いたします)  

 

診療時間 平日 9時半~5時半 日曜・祝日は休診  

  埼玉県川越市 広谷新町4-15  

 

最寄り駅:東武東上線 鶴ヶ島駅 アクセス

(ご希望の方は鶴ヶ島駅までお迎えに上がります)

 

 

 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 
 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

流れを大切に~1枚の名刺から改めて教わった「治療するとき心がけていること」はこれなんです!

 

 

ご予約・お問い合わせ/ 最新の予約状況/ アクセス/

メニュー/ HP

☎080-1194-6330(留守番電話に切り替わった際はメッセージをお願いします)

 

女性鍼灸師の安原ミズキです。

 

先日面白い体験をしました。

 

名刺交換の場だったのですが、初めてお会いしたその方は私の前で

 

「どれがいいですか?」とトランプのように手に持った名刺を広げてくださいました。

 

全部同じものではありません。

 

一枚一枚色が違ってとてもカラフル!

 

赤・青・黄・ピンク・水色・・とても印象付けられました。

 

「面白いですね」と言いながら一枚頂いたのですが、裏に言葉がありました。

 

選んだ色はブルーだったのですがそれについてのコメント。

 

「ターコイズは流れを表す色~流れを大切に」

 

表側のデザインは流れる模様にターコイズブルー。

 

自身のHPの背景がこの色なので何の気なしにとったのですが・・

 

さて言葉の意味は?

 

帰る道々考えていたのですが、やっぱり自分の仕事についてかな?と思います。

 

 

治療をするとき心がけているのは「全体の流れをみること」。

 

痛いところ、ただそこだけをみてもそれは流れの滞った一部。

 

大事なのはどうして「流れが滞るのか」ということ。

 

流れる量そのものが少ないのか

 

流れが滞っている原因はなぜなのか

 

なにが邪魔しているのか

 

原因はその人の中からくるのか外にあるのか

 

お話ししつつ、体を触りつつ、いろんなことを考えて手を動かします。

 

治療中に手が止まれば流れは止まってしまいます。

 

かといってひっきりなしに動かしても、逆に具合が悪くなることもある。

 

「いい治療はリズムがある」とは大先輩の偉い先生がいった(とされる)お言葉ですが、これって万物に当てはまること。

 

まさしく「流れを大切に!」なんです。

 

 

「流れが悪い」はただ痛みのある場所だけとは限りません。

 

また、身体の流れだけ整えればいいというものでもありません。

 

受け取る側の心配や不安ごとが一時的でも消え去り、安心すること。

 

これが更に効果を高めます。

 

当院はいろんな患者さんがいらっしゃいますが「流れを大切に」

 

初診忘るるべからず!で治療できればと思います。

 

偉そうなことを今日は書いてしまいましたが、一枚の名刺から自分の本質を改めて確認した出来事でした。

 

その体の違和感、流れをスッキリさせれば違ってきますよ!そんな方へオススメはコチラ!

 

今日はまた一段と冷え込みが強いようです。

 

寒さに体を縮めて背中や腰、肩が痛くなっている方。

 

滞り改善にはストレッチと深呼吸、そして鍼灸もおすすめです!

 

今日も読んでくださり、ありがとうございました。

 

慢性的な痛みや身体のお悩みから解放され健康で笑顔になるお手伝いをいたします。  

 

治療にご興味のある方はぜひご相談ください。 

 

やすはら鍼灸院<予約制> 予約状況  

 電話080-1194-6330 

 

  (留守番電話に切り替わった際はメッセージを吹き込んでください。 折り返しお電話いたします)  

 

診療時間 平日 9時半~5時半 日曜・祝日は休診  

  埼玉県川越市 広谷新町4-15  

 

最寄り駅:東武東上線 鶴ヶ島駅 アクセス

(ご希望の方は鶴ヶ島駅までお迎えに上がります)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

12月のご予約状況をお知らせします

 

こんにちは、安原ミズキです。

 

ご予約・お問い合わせ /  最新の予約状況 / アクセスメニュー  
 
☎080-1194-6330(留守番電話に切り替わった際はメッセージをお願いします)

 

12月の予約状況をお知らせいたします。

 

12月

    1日(金) 午前 ×      午後 ×
  2日(土) 午前 ×      午後 ×
  4日(月) 午前 ×      午後 16時半~ 〇
  5日(火) 午前 ×      午後 13時半~ 〇
  6日(水) 午前 ×      午後 13時半 × 15時~ 〇
  7日(木) 午前 ×      午後 13時半~ 〇
  8日(金) 午前 ×      午後 13時半~ 〇
  9日(土) 午前 ×      午後 14時半~ 〇
 
 11日(月) 午前 ×      午後 13時半~ 〇
 12日(火) 午前 ×      午後 13時半~ 〇
 13日(水) 午前 9時~〇  午後 13時半~ 〇
 14日(木) 午前 ×      午後 13時半~ 〇
 15日(金) 午前 ×      午後 13時半~ 〇
 16日(土) 午前 ×      午後 14時半~ 〇
 
 18日(土) 午前 ×      午後 13時半~ 〇
 19日(火) 午前 ×      午後 13時半~ 〇
 20日(水) 午前 ×      午後 13時半~ 〇
 21日(木) 午前 ×      午後 13時半~ 〇 
 22日(金) 午前 ×      午後 13時半~ 〇 
 
 25日(月) 午前 ×      午後 13時半~ 〇 15時 ×
 26日(火) 午前 ×      午後 ×
 27日(水) 午前 9時~ 〇 午後 13時半~ 〇 
 
 28日(木)から31日まではお休みをいただきます。
 新年の営業は1月5日(金)からの予定です。

 

当院は完全予約制となっております。
ご利用の際は
2日前までに事前にお問い合わせ、ご予約をお願いいたします。

 

ご予約、お問い合わせはコチラからお願いします

やすはら鍼灸院<予約制>

電話080-1194-6330 

 (留守番電話に切り替わった際はメッセージを吹き込んでください。 折り返しお電話いたします)  

診療時間 平日 9時半~5時半 日曜・祝日は休診  

 

いよいよ師走、12月の始まりです。

 

1年が過ぎるのはあっという間ですね。

 

この季節になると慌ただしさを感じます。

 

目に入るもの、耳に聞こえるもの、どうしても気持ちが浮足立ちます。

 

頭の中は「あれもしなきゃ、これもしなきゃ」と女性は考えがちですが、こんなときこそいつも通り過ごす、を心がけましょう。

 

修業時代、年末になると「ぎっくり腰」「ケガ」「捻挫」の患者さんが多くなっていました。

 

お年寄りも働き盛りの年代の方が多かったんです。

 

やはり一年の終わりに気持ちが張り詰め、体がピークを越えるのでしょうね。

 

気分があわただしい中、疲れをため込まずに動くには?

 

どこかで頭の中を整理整頓、ガス抜きしながら過ごすのも一つです。

 

一年の終わり、そして新年の始まりを無事に迎えるために、いつも通りの身体を保ちながら動きましょう。

 

身体の不調を感じる方は早めのお手入れを!

 

一年の終わり、体を整えたい方にオススメはコチラ!

 

2017年最後の月、どうぞよろしくお願いします!

 

慢性的な痛みや身体のお悩みから解放され健康で笑顔になるお手伝いをいたします。  
 

治療にご興味のある方はぜひご相談ください。 

 

やすはら鍼灸院<予約制> 予約状況  

 

 電話080-1194-6330 
 

  (留守番電話に切り替わった際はメッセージを吹き込んでください。 折り返しお電話いたします)  
 

診療時間 平日 9時半~5時半 日曜・祝日は休診  
 

  埼玉県川越市 広谷新町4-15  
 

最寄り駅:東武東上線 鶴ヶ島駅 アクセス

(ご希望の方は鶴ヶ島駅までお迎えに上がります)

 

お問い合わせはコチラからお願いします

 

(住宅街の一軒家の一室にて治療を営んでおります。  
 

 治療をご希望の際は電話口で場所を説明いたします) 

 

 

-

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

その我慢、生理のお悩みに直結していませんか?女性のシステムを整えるための身体に優しいケアをご紹介

 

ご予約・お問い合わせ/ 最新の予約状況/ アクセス/

メニュー/ HP

☎080-1194-6330(留守番電話に切り替わった際はメッセージをお願いします)

 

 

女性鍼灸師の安原ミズキです。

 

先日おまたぢから®講座に参加してきました。

 

主催は一般社団法人日本おまたぢから協会認定講師の加藤智子さん。

 
以前お灸講座に来ていただいたのですが、そこからのご縁で今回参加させていただきました。
 
 
(左から二番目、赤い服の方が加藤さん)
 
月経のメカニズムと過ごし方について熱く語ってくださった加藤さん。
 
皆さん笑いながらも、真剣に受講。
 
あっという間の2時間でしたが、楽しく過ごすことができました。(詳細は加藤さんのレポートから)
 
初対面の方とも共通して盛り上がれる(?)のは「生理」の悩みがあってこそ。
 
私自身は生理痛はそれほど苦労したことはありません。
 
眠さを感じたり、生理前に腰痛を感じることがたまにある程度です。
 
でも、かつての患者さんから壮絶な症状を伺ったことが何度もあります。
 
・鎮痛剤をお菓子のように大量にのんで、我慢して仕事を乗りきっている人。
 
・月経量が多すぎてオムツを履こうか悩み、毎月苦労している人。
 
・慢性に出血が続いて月経周期が長すぎる人。
 
・「生理休暇が欲しいのにない!」と嘆くほど、毎月寝込んでいる人。
 
本当に「千差万別」です。
 
医学が発達しても、生理の悩みがなくなるわけではありません。
 

生理痛に対応できず重い症状が増えている、という話も目にします。

 
 
女性の身体は本当にデリケートなもの。
 
生理痛はストレスや我慢が体に直結する、体のサインです。
 
また、ストレスや我慢を抱えてなくとも乱れることがあります。
 
私の周囲も「閉経が近づいてきたのか?リズムがくるってきた」と更年期の悩みで訴える方もいます。
 
閉経までは逃れられない女性特有のお悩み。
 
当院は女性特有のお悩みに寄り添うべく、上記のような症状の方に鍼灸治療を行っています。
 
最近うれしかった報告は「お灸を自宅で行っていたら生理の内容がかわった」というもの。
 
たかがお灸、されどお灸です。
 
続けていけば体は変われるんです。
 
 
体に害がなく、温まり、リラックス効果もある優しいケア方法をぜひ試してみてください。。
 
(詳しい内容はまたの機会に書きますね)
 
毎月の不快な悩み、何とかしたいという方は気軽にご相談ください。
 
 

今日も読んでくださり、ありがとうございました。

 

慢性的な痛みや身体のお悩みから解放され健康で笑顔になるお手伝いをいたします。  

 

治療にご興味のある方はぜひご相談ください。 

 

やすはら鍼灸院<予約制> 予約状況  

 電話080-1194-6330 

 

  (留守番電話に切り替わった際はメッセージを吹き込んでください。 折り返しお電話いたします)  

 

診療時間 平日 9時半~5時半 日曜・祝日は休診  

  埼玉県川越市 広谷新町4-15  

 

最寄り駅:東武東上線 鶴ヶ島駅 アクセス

(ご希望の方は鶴ヶ島駅までお迎えに上がります)

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みんなエネルギーが欲しい!「もみほぐし」の向こうに見えるその疲れ、根本から変えていきませんか?

 

ご予約・お問い合わせ/ 最新の予約状況/ アクセス/

メニュー/ HP

☎080-1194-6330(留守番電話に切り替わった際はメッセージをお願いします)

 

 

さきほどまで「ドキュメント72」をみていました。

 

以前から好きな番組ですが、今回のお題は「コリにまつわるエトセトラ」

 

内容は格安マッサージ店でのお客さんや従業員の動きを追ったもの。

 

業界のリサーチとして(?)これは見るしかない!

 

お客さんは圧倒的に男性が多く、背景は一人ひとり重みがありました。

 

このマッサージ支店、実は我が家の近所にもあります。

 
繁盛してるのか?と思っていましたが、需要は朝から夜遅くまでかなりあるのですね。
 

 

マッサージに来る人の感想で印象に残ったのは「ぬくもりを感じる」というもの。

 

皆さんやはり安心したい、やすらぎたいという気持ちが根底にあるのですね。

 

鍼灸はぬくもりや安らぎはメインではないかもしれません。

 

「治療」と「癒し」は似ていますが、意味合いは異なります。

 

でも根底にある「人に自分の体を任せて、次へのエネルギーが欲しい」という思いにこたえること。

 

これはマッサージであれ、鍼灸であれ、変わらないと思います。

 

鍼灸にできることは、疲れのもとを癒してとるだけではありません。

 

体の異常が正しい方向に戻るように、根底から身体の流れを変える。

 

それを感じてもらえるよう、治療していくのが「鍼灸」だと思っています。

 

次のエネルギーを得て、体が変わるための癒しでない「治療」はいかがでしょうか?

 

 

いろんなものを抱えている体が少しでも楽になるために。

 

マッサージ店にまけてはいられない、これからまた頑張ろう、とちょっと燃えた週末でした(笑)

 

今日も読んでくださり、ありがとうございました。

 

慢性的な痛みや身体のお悩みから解放され健康で笑顔になるお手伝いをいたします。  

 

治療にご興味のある方はぜひご相談ください。 

 

やすはら鍼灸院<予約制> 予約状況  

 電話080-1194-6330 

 

  (留守番電話に切り替わった際はメッセージを吹き込んでください。 折り返しお電話いたします)  

 

診療時間 平日 9時半~5時半 日曜・祝日は休診  

  埼玉県川越市 広谷新町4-15  

 

最寄り駅:東武東上線 鶴ヶ島駅 アクセス

(ご希望の方は鶴ヶ島駅までお迎えに上がります)

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

鍼灸治療を受けようとする人は、選ばれた人?!マッサージで触れない所へ伝わる力を受け取って下さい

 

ご予約・お問い合わせ/ 最新の予約状況/ アクセス/

メニュー/ HP

☎080-1194-6330(留守番電話に切り替わった際はメッセージをお願いします)

 

 

女性鍼灸師の安原ミズキです。

 

「今度マッサージやってよ~!」

 

初対面の人に鍼灸治療をしています、というとほぼ100%帰ってくる答えです。

 

皆さんやはりマッサージしてもらうのが好きなんだナ、と毎度思います。

 

接骨院で修業したのもあってやろうと思えばできますし

 

メニューにも「軽さつ治療」として入れています。

 

ですが、「マッサージのみ治療」は受け付けていません。

 

身体に変化を出すためには「鍼灸治療」があってこそ、と思っています。

 

 

「鍼って痛そう!大丈夫なの?!」

 

これまた「鍼灸治療」について説明すると8割以上帰ってくる返事です。

 

鍼のイメージはかように受け入れがたいのだナ、と毎度思う感想です。

 

ハリ治療とマッサージの違いは「効き方の時間」の差だと思っています。

 

<その場で満足するマッサージ><体の奥から変える鍼治療>では感じ方、受け取る内容に差があります。

 

(マッサージが悪いと言っているわけではありませんよ)

 

タイトルの通りマッサージでは届かない所へ効果が出せる、それが鍼灸治療です。

 

 

巷にこれほど接骨院やマッサージが増えたのも「癒し」「心地よさ」を求めてでしょう。

 

「気持ちよい」だけで満足な人はそれで構いません。

 

ですが「根本的に治したい」「効き目を感じたい」方はそれのみでは解決しません。

 

当院にいらっしゃる患者さんは「治したい」人です。

 

マッサージだけやってほしい、との希望はお断りしています。

 

来院の時点で「選ばれた人」ですね( 笑)

 

マッサージで触れないところへ伝わる力とはどんなものか。

 

ぜひ、治療院にてお話ししながらためしていただければと思います。

 

身体と向き合って変わりたい人にオススメはコチラ!

 

冬場で冷え込みも強くなってきました。

 

身体が固くなりがちですが、息苦しい体からなんとか変わりたい、という方のお力になれればうれしいです。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございました。

 

慢性的な痛みや身体のお悩みから解放され健康で笑顔になるお手伝いをいたします。  

 

治療にご興味のある方はぜひご相談ください。 

 

やすはら鍼灸院<予約制> 予約状況  

 電話080-1194-6330 

 

  (留守番電話に切り替わった際はメッセージを吹き込んでください。 折り返しお電話いたします)  

 

診療時間 平日 9時半~5時半 日曜・祝日は休診  

  埼玉県川越市 広谷新町4-15  

最寄り駅:東武東上線 鶴ヶ島駅 アクセス

(ご希望の方は鶴ヶ島駅までお迎えに上がります)

 

お問い合わせはコチラからお願いします

(住宅街の一軒家の一室にて治療を営んでおります。  

 

 治療をご希望の際は電話口で場所を説明いたします) 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「良くなるのはいつ?今でしょ!」治るのに3つの条件がある、その内容とは?!

 

ご予約・お問い合わせ/ 最新の予約状況/ アクセス/

メニュー/ HP

☎080-1194-6330(留守番電話に切り替わった際はメッセージをお願いします)

 

 

当院の治療を受けてる方からいただく感想は「時間が経ってから気づいた」ものが多いです。

 

最近頂いた感想では

 

・以前に比べて冷え性を感じなくなった

 

・去年はでていた踵のがさがさ、皮膚の粉吹き症状が今年はない

 

・全く感じなかった食欲が最近は食べられるようになった

 

・眠りが浅かったが前に比べて苦痛を感じなくなった

 

などなど。

 

治療のペースは4週間に1度の方がほとんど。

 

こんなゆっくりペースでも体は確実に変わっています。

 

 

接骨院やマッサージとは内容が異なるので、毎日来る必要はありませんとお話ししています。

 

なぜかというと「人の体には治るタイミングがある」からです。

 
「天の刻、地の利、人の和」とは孟子が用いた言葉ですが、私は体もこの言葉が当てはまると思っています。
 
身体にも天の時=「タイミング」
 
地の利=体の有利さ、本来持つ「回復力」。
 
人の和=「心身共に整っている状態。」
 
これらが整った時が「勝利する」=治る時ではないかと思っています。
 
毎日刺激を受けて回復するなら今頃はもっと楽になっているはず。
 
それでも治らないのであれば、この3つのどれかが違っているのではないでしょうか。
 
心身のどこかに不満があり、それを吐き出して整う「人の和」
 
元来持っている回復力を高めて体を整える「地の利」
 
季節や環境の影響を考慮して体を整える「天の時」
 
東洋医学ならではのアプローチで多方面から病の原因を考える。
 
「ただ鍼をする」だけではなく、「その人に合わせたそれぞれの治療」ができることが当院の魅力です。
 
上記の方々は時間はかかっても必ず回復し、「以前とは違う」体に喜ばれています。
 
 
3つの条件がよくわからない、という方は当院にてぜひお話できればと思います。

 

「良くなる時」もすぐそこに来ているかもしれませんよ?!

 

今日も読んでくださり、ありがとうございました。

 

慢性的な痛みや身体のお悩みから解放され健康で笑顔になるお手伝いをいたします。  

 

治療にご興味のある方はぜひご相談ください。 

 

やすはら鍼灸院<予約制> 予約状況  

 電話080-1194-6330 

 

  (留守番電話に切り替わった際はメッセージを吹き込んでください。 折り返しお電話いたします)  

 

診療時間 平日 9時半~5時半 日曜・祝日は休診  

  埼玉県川越市 広谷新町4-15  

最寄り駅:東武東上線 鶴ヶ島駅 アクセス

(ご希望の方は鶴ヶ島駅までお迎えに上がります)

 

お問い合わせはコチラからお願いします

(住宅街の一軒家の一室にて治療を営んでおります。  

 

 治療をご希望の際は電話口で場所を説明いたします) 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。