ムカつく

今日はお買い物に出かけて、彼とちょこっとメールしてました。

で、千葉にいる彼に、

いつ帰るの?


あした


あしたって月曜日だよ。


そうよ


ビックリした。以心伝心だ(ハート)携帯を置いたら着信!


違うよ


またまたぁ


違うって!


だって、アマノジャクだもの


俺は今年中に結婚するから!


なんでそういう返事が来るの?


わかってないから


はいはい。わかりました。


よいよい!




そんなに『好きだ』という事を言うのがイヤなのでしょうか?
それとも、本当に、何とも思われてないのでしょうか?
本気で、誰かと結婚するのでしょうか?
すきでもない人と、エッチもできる人なのでしょうか?

こういう事って、初めてじゃないのよね。
いっつも!!!
友達になろうとか、彼が言いだして、結局は彼がその約束を破る。

もう、疲れちゃう・・・。
いい加減、素直になってよ。

AD

今日、午前中に彼から電話がありました。


第一声が









痩せたね







って、ナニ???  Σ(゚д゚;)





どこかで、このブログとか見ちゃってるの???





千葉に着いたって電話でしたが、

『またね。』 なんて言って切りました。




なんでしょう???

AD

前に来た 後、彼には、自分がとてもコンプレックスに感じている事、
自分に自信がない事、
いろいろ思っている事、感じている事をメールで伝えましたが、
返事はありませんでした。

まぁ、いつもの事なので、
彼は彼で、1人で納得している事でしょう。



なので、昨日、彼が帰ってから、
またしてもメールをしてみました。



絶対に褒めようとか、いい所を探そうとか、
元気付けようとか、考えないよね。
もうね、食べなくても、吐いてでも痩せるよ。



私はとてもムキになっていた。
意地でも痩せてやる!
見返してやる!!!
それで、褒めてもらうんだ。
そう思ってました。

彼から返事が来ました。



うん。褒めない。
俺の言うことを聞かない奴は褒めないし持ち上げない。
結果として出てるからお勧めしてるのに聞く耳持たないからさ。
それも短期間で表れてるからやってみる価値はあるやろ!



そうですか。
自分のやり方に自信があって、自分のやり方が絶対なんだ。
自分の言う事を聞かない奴は、認めないって事ね。

もっと、素直な(優しい)言い方って出来ないのかしら???
こちらだって、意地でも、バイク(自転車)はやめてやる!

って気分になる。

AD

明日から、綱引きの大会で千葉まで行く彼。

出場なのか、見学なのか、よくわからないけど・・・。


で、夕方(夜?)、ビデオを借りに来た。

玄関先で受け取りかえりました。



綱引き大会に向けて、

彼も体力づくりをしていた。

毎日のマラソン(?)、バイク(自転車ね)、

練習も、週4ペースでやってました。

その時には、筋トレとかもしていた事でしょう。


今夜来た時に、




俺、痩せたよ。





確かにそうなんでしょう。

スッキリしてる感じだし、

メタボリックも解消???

彼は、内臓脂肪がついていたようなのでね。





私も、少し痩せたんだけど・・・。





あんな、加圧なんかやっても無駄よ。

バイクやり。






羨ましいし、悔しいし・・・。


もうね、どんな手を使ってでも、

短期で痩せてやろう、と思います。

彼が1ヶ月で成果を出したなら、

私も見返してやる!!!


万が一、エッチする時がきても、



痩せたね


頑張ったね



その言葉がなければ、絶対に拒否しよう






と変な思いを胸に、私のダイエットの決意は固い!!!








1ヶ月で、7キロくらい成果が出て、

引き締めるには、どうしたら良いんだろう???




何か、よい方法を知ってる人がいたら、

教えて欲しい!!!!



激しくても我慢します。(多分・・・)

コンプレックス

みんなにも、コンプレックスってあると思います。


私にもあります。


たっくさん!!!



今日、午前中に彼から電話。

珍しいな、と思って、30分くらい話していました。

それで、銀行に行ってから、家に来ると・・・。

マッサージとご飯を食べに来る様なメールが来ていました。


11時半過ぎ、彼がやってきました。




私は週末に、娘が鼻血を出して寝ていて、

シーツ、かけ布団カバーに血が付いてしまっていたので、

アルカリウォッシュ に付けて染み抜きをしていたものを、

洗濯の最中の訪問でした。


ご飯の仕度をしようかと思ったけど、

彼は先にマッサージをして欲しいと言って、

足のマッサージをしてました。


そこに、洗濯終了の合図。


ちょっと待っててね


そう言って、第一弾の洗濯物干しをして、

お風呂で染み抜きしていたシーツ・肌掛けの洗濯を始めました。


彼を見ると、私のパソコンを弄り始めていました。


前回の事 もあるし、まぁ、悪さはしないだろう、と思ってました。


で、何気にベランダに行こうかと彼の方を見たら、

ヤフービューティー を見てました!!!

あ!!!私のページ!!!


そう、私は、インターネットの上(↑)のボタンのホームは、

ヤフービューティーの自分のページにしてました。

しかも、昨日、一気に入力したばかり。

しかも、さっきの電話で、

お正月から4.5キロくらい減ったんだぁ、なんて話していたばかり。




それだけ減って、これかよ・・・。




そう思われそうでイヤだった。




何見てるの?

止めてよぉ!!!




そう言ったけど、彼はすべて見たんでしょうね・・・。


濡れたシーツを片手に、彼に近づきました。

彼は、私を後から羽交い絞めにしてましたけど、

別に『デブ』とか言うわけでもなく、

ギュッてしたまま、

離して!!!

って言っても、

イヤだ!

そう言って、ギュッてしたままでした。




布団の上でのことだったので、

濡れるから離してよ!

そう言って離れました。


何してるの?信じられない。

私は濡れたシーツで、彼の事を思い切り叩きました。

痛かったかもね・・・。



私は、彼が多少太ったって、気にしない。

彼も、そういう事をいちいち気にしないタイプだと思う。


でも、私の体重は、私のコンプレックスです。


今まで、太った人と付き合った事がないという彼。


昨年の事件 の時だって、

私は責める気もないけど、風俗にも行ってる事でしょう。

そこの、若くてスリムな女の子の肌や体型を比べられたくない。


とにかく、





イヤ、イヤ、イヤ、イヤ、



イヤァァァァァァァァァァァァ!!!!!!






なのです。


私は、体重の増減が激しいかもしれない。

しかも、彼のことでストレスがたまると、

自分でも止められないくらい、徹底的に飲む時がある。

それが、何日か続くと、もうダメだ。

歯止めが利かない。


私は身長が156.5センチくらいなのに、

お正月に60キロ近くまで太った。



今日こそ・・・今日こそ・・・



そう思って、毎日、彼に合える時間を期待していた。

ことごとく裏切られた。



仕事も辞めた


子供の学校も休み


寝坊はOK


二日酔いOK


お正月


ご馳走は適当に家にある



もう、ダメだった。



それなりに頑張って、4.5キロ。

まだ頑張ってるけど・・・。(当たり前だよね?)





ついでに、今日の午前中の電話では、



俺も、そろそろ結婚しないとな




そう言ってた。



返事に困る。



私には何も言えない。





体の事だけじゃない。

彼は、決して(?)私を褒めない。

でも、そういうイジワルは言う。

で、私の反応を見る。


料理にしても、何にしても、

『美味しいね』

『また作ってね』

そんな事は何も言わない。


エッチをしても、太ってる体が気になる。

足を体の方にあげられるとおなかのお肉が気になる。


そういう時も、彼は会話もしない。


彼とのエッチで、イケナイ自分もイヤになる。


彼が来れば、エッチもしたくなる。

したらしたで、やっぱり嬉しい。


でも、イケナイ事で、情けなくなる。

彼にも、ゴメンナサイって思う。


もう、イヤ。

こんな、コンプレックスの固まり、イヤ。


彼とお昼を食べながら話した


俺ね、坂下千里子とか平山あやとか、好きよ。

平山あやって、頭悪かろう?

でも、それを気にしてない。

そういうところが好き。


そう言ってた。


私に、『あまり気にするな。』って言いたいの???


今日の私はナーバスです。


若くて、初婚で、可愛くて、スリムな方と結婚したらいかがですか?


そう思ってしまう私でした・・・。


えぇ、今日は、エッチだってしませんでしたよ!

まただ・・・

テーマ:

今年最初、調子よくブログを書いていたものの、

気が付けばこの有様です・・・。


今ですね、開業準備も忙しくて・・・。

と言い訳です。


彼とは、今年に入って、

私の家で、あま~くラブラブに過ごしたのは、

2日だけです。


たったのですよ!!!


彼は、3月の綱引きの大会で、

頭も体も、フル回転。

私の事までかまう気力も体力も、

そう、優しさも(?)あまってません・・・。


早く逢いたいよ!!!

彼が???

明日、不動産の方、

開業サポートをしてくださっている方と、

お会いする予定です。


彼とも電話で話しました。






いや、いろいろ考えたんだけどね、

○○造園で、施工しようかと思って・・・。








え???










確かに、

一緒に、楽しく、創っていきたい

と言いましたが、

箱(店)を、作れるとは思っていませんでした。


逆に、不安の方が大きいです。






俺は素人だけどね、

今まで、いろんな仕事もしてきたよ。

俺のコネクションはすごいよ。







うん、それはわかるけど、

かたや、今までに、何百という施工例があるプロ、

かたや、今までに、経験ナシの素人、

どっちって言われたらさぁ・・・。








デザイナーはね、

引き出しの数は多いかもしれないけど、

その組み合わせという事で、

俺達、素人のような奇抜な発想はないよ。








それはそうかもしれないけど・・・。









まぁ、楽しみにしとき!











という事で、

彼も、プレゼンすることに???




確かに、

壁塗り(珪藻土の壁にしたかったので)とか、

自分でやれるところはやりたい、という思いはありましたが、

こんな事になってくるとは・・・。




でも、彼のプラス発想と自信は、

見習わなくちゃ・・・。




イジワルな彼

年末に貸していたお金が、


今日、全て返ってきました。




今日は、不動産屋さんと会っていたので、


子供は学童で・・・。


夕方、そろそろお迎えに・・・という時に、


彼から電話が鳴った。








今日は何しとった?







いつもの会話なんだけど、


気にしてくれるところはやっぱり嬉しい。


私はMなので、束縛されたい人なので・・・。




で、彼と近所のコンビニで待ち合わせ。





別に、返すだけなら振込でもいい。



会ったとしても、すぐに終わる用事。








でも、結局、私の車の中で話し込み、


気が付けば1時間近く経つ。






その間にも、私にヤキモチを妬かせるような話、


私の態度を見ている話をしてくる。


以前、フラワーアレンジメントを習っていたらしい彼。


その先生が、峰不二子に似ていたらしい。


そんな事だけでも、


お正月にしっかり太った私としては気になる。





今から、熊本まで行かなくちゃ。





そう言っても、何をしに行くかは言わない。


で、私の顔をチラッと見る。






自分の事は言わないのに、

どうして、人の顔を伺うような事は言うの???






聞きたかったら、自分の事も言って!!!





税理士さんとの約束もあるから、と言う彼。




俺、数字は、めちゃくちゃ弱いんだよね





前に、アルバイトで帳簿をつけた事があるから、

私に経理させて。





それも考えたんだよねぇ。






でも、ダメらしいです・・・。


もう、期待させないでよ!!!

周りから・・・

当日になっても、何も連絡ナシです。


まぁ、こちらが頼む立場ですから、


こちらから連絡したほうが良いのでしょうね・・・。



という事で、


この前の車屋さんでするんだろうな、と思って、


メールしました。








1時に行って大丈夫?




















うちにいいよ。





























うち?

Σ(゚д゚;)































おれんち

























初めて、福岡に来て、


右も左もわからない時に、


彼の犬を連れ出す時だけ寄った場所です。





















緊張するじゃ

あ~りませんか!!!
















あんな話をした後に、初めて会うというのに、


それが、彼の家だなんて・・・。



お母さんが居たら、どうしましょう・・・。



いや、居ないから、呼んだはずだ。





いろんな事が、頭の中でグルグル回っていました。










1時に彼の家に行きましたが、


私が妙に緊張して、気を使ってました。





最初は、なるべく、庭だけに居て、


玄関前に居る彼の犬まで近づけませんでした・・・。







しばらく時間が経って、


慣れてくると、あっちをキョロキョロ


こっちをキョロキョロです。






お母さんが植えたであろうビオラの花殻を摘んだりしました。


お母さん、気が付くかな?


彼がやったと思うかな?


なんて、ちょっと期待もしたりして・・・。







で、彼が倉庫に工具を取りに行った時、


車の所で1人たたずむ私。


ふと見ると、お向かいのおじちゃんが、


下着姿でウロウロしてた。


もちろん、垣根というか、壁があったので、


下はわかりませんが・・・。








で、目が合いました!

   (((゜д゜;)))






普通に考えて、挨拶をするのが当たり前なのですが、


独身の行き遅れ(?)の男の子の家に、


女の子が来てる、となったら・・・!!!


これがお母さんの耳に入ったら・・・!!!


大変だ!!! Σ(・ω・ノ)ノ!


と思ったわけです。


あの短い時間の中で、


いろんな事が頭の中を巡りました。



まぁ、せかされて、


遊びに連れてきなさい!


なんて事も、期待しちゃいますけど・・・。







どうしよう・・・・と思っていたら、









おじちゃんがペコリ









私もペコリ。 (*゚ー゚*)












彼は何も知らずに、


車の所へ戻ってきました。


私は何も言ってません。





おじちゃん、


お母さんに、いいトスを上げてね!


(o^-')b








しばらくして、






G(彼の愛犬)の所に行って来ていい?





いいよ。






で、玄関前まで来て、


犬と遊んでいました。






私は、彼のワンコに会うと、


いつも、マッサージをしてあげます。


なので、今日も、徹底的にマッサージをしてあげました。


恍惚の表情を浮かべて、


私の体にもたれかかり、


横になったかと思うと、


足を広げてお腹を見せている。


私のフィンガーテクにメロメロなんです ラブラブ






少しずつ、少しずつ、


周りから

固めて行こうね

(b^-゜)







昨日、彼に伝えたい事をメールして、


自分なりに、ちょっとスッキリした気持ちでいた。





それと同時に、


彼も、何か変わってくれるのではないかと、


期待している自分がいる。




が・・・、


お昼を過ぎても、


夕方になっても、


メールすらない。






おはよう


今、○○に居るよ


今から帰るよ


ただいま~。帰ったよ







そんなメールを期待していた。




でも、結局は何もなかったのだ。






どうして???





そう思っていた。



少しずつ、機嫌も悪くなっていった・・・。






で、明日は、


ナビの続きをしてもらう事になっている。





大丈夫なのかな?






その確認と、


話をしたい大きな気持ちで、


彼に電話をした。




彼とちょっと話をして、


なんだか、面倒そうに話す彼に、


ますます機嫌が悪くなる。







なんなのよ!

ヾ(。`Д´。)ノ


彼は、自分の気持ちを私に伝えるとは思って居なかったけど、


私の思いを知って、


何かが変わると思っていた私が甘かったのだろうか・・・。