February 14, 2007

NOT IN TIME

テーマ:たまには立ち止まって考えてみる。

間に合わない。

入社して11ヶ月が経ち、

本気で仕事していこうと東京に戻ってきてから1年1ヶ月が経ち、

そして、

今の自分では届かないから、死ぬ気でもがいて成長しようと決意してから、4年が経った。

4年って。

どれだけ経ったんだよと思うとぞっとする。

確かに、その間には手ごたえや予感を感じたときも何度もあったし、

自分の目指すイメージを言語化できて目標がクリアになったりもした。

では、実際今の自分は、あの頃イメージしたような速度で成長しているだろうか??

今の自分は、あの頃イメージしたような速度で成長しているだろうか??

・・・していない。

していない。


遅い。遅すぎる。このままの成長速度じゃ間に合わない。


具体的に現在の自分は、日常に忙殺されている。

会社のホームページのメンテナンスして、不動産ポータルサイトに物件登録して、住宅情報誌の原稿書いて、それらに載せる写真撮りに行って、問い合わせの電話とりついで、バイトに指示を出して、内定者に情報システム的なことを教えて、営業の代理で受付やら接客やら案内やらしたりもして。


とにかく仕事量が半端ない。そしてそれを徹底できていない。

自分の中でうまく消化できず、納期に追われ、納期に遅れる日々が続いている。


まさに忙殺。しっかりと先を見据えて、予測して、逆算して段取りを把握し、着手していく。そんな理想のイメージとはかけ離れている。



目の前の仕事なんて早く、高い精度で、こなしていかないと。現在の自分は店舗展開や事業拡大を有言実行している会社の成長にさえ追いつけていない。


今一度、危機感をもって、あらためて、自分を追い込んで、やっていこう。どんなに素敵な想いがあったとしても、一方通行では意味がない。間に合わせなきゃ。







AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
February 09, 2006

2月8日はやっぱり何かが起こるのね

テーマ:たまには立ち止まって考えてみる。

2月8日は僕にとって「決意の日」あるいは「初心を思い出す日」。。。大学に入ってから偶然なほど毎年色んなことが起きているのです。。

 

 

※注・・・今日の日記は概念の話(叙情的な内容)ばっかりで、しかも恥ずかしいエピソードも多く、僕のことをぜんぜん知らない人はともすれば「なんだコイツ」って誤解しかねないような日記になりそうなので、斜め読みor見てやるかーって僕を許す気分でご覧ください。

 

 

3年前のこの日は好きな人と2人でご飯食べに行ったな~その後自分の小ささが悔しくなって夜中のつくばセンターで泣いてましたw


2年前のこの日は、ちょうど最近書いたけど車GETを目指す日々。。石丸電気バイト後にダンス場で練習してたらその人が僕に手を振ってくれて、あぁ自分はこの人のために頑張ってるんだったな、って初心を思い出しました。。。(アホみたいな話ばっかですみませんw)

 

 

去年のこの日は就活イベントで釈由美子を生で見てテンションが上がったなww

 

まぁそれだけじゃなくて、釈さんみたいに素敵なお姉さんや意気揚々と自社をレペゼンする大企業のビジネスマン、それらをつかさどるイベントのスケールと比べたときの自分の「お客様状態(=対等でない、無力、小さい、何も求められていない)」がもう笑えるくらいのレベルで、こうなったらこのビジネスの世界でありえないくらい成長していくっきゃないんだな、って決意を新たにした日だったのです。

 

 

今年は・・・夜までは今日が2月8日でそんな日だってこと忘れてた。。。

 

 

で、実は今日はお昼に粉クリ(学校のカフェテリア)で昔ちょっと色々あったコとひさびさに会ってねぇ。。

 

夜今日が2月8日だって思い出したことだしせっかくの偶然はうまく利用しとくか~くらいの感覚でそのコにメールしてみたんよ。。。今日はひさびさだったね~今度遊べたら良いね~みたいな感じで。。

 


だけどそのコは平日は休みないんだって。。いや、それは学生であれ社会人であれ普通なことなんだけど、問題は僕が土曜、日曜は必ず働いている人だってこと。

 

あ、・・・もう、このコと会うことはないんだ。。

 

向こうもそれを察して、「ヤスのいいところを活かして、これからも頑張ってね!」みたいな内容のメールが来た。ホントお別れって感じの締め方w

 

そして気づく。。。

 

僕は色んな人と、もう会わなくなっちゃうんだなって。。

 

毎日一緒に練習した仲間も、意見を戦わせた同士も、馬鹿やった男友達も、笑顔でいさせてくれた女友達も。


確かに僕は会社が火曜日・水曜日連休のときもあるけど、その時はみんなにはみんなの時間の過ごし方がある。。 

 

みんなが息抜いて集まる土日は自分の戦場。認めたくない!ってだだこねたところで、構造的に会わなくなるようになってるんよ。。

 

そうして、想い溢れる人たちとも会えなくなるんだろうなって考えて、すごく寂しくなった。。


なんとなく、この1ヶ月のようにうまいこと時間作って会える気がしてたけど、そのコとのメールで、違うんだな、環境が変わっていってるのは僕だけじゃなくお互いなんだなって気づいた。。


  

「現在」が「思い出」に変わっていくのをリアルに感じる。。


あの時あの場所で出会ったんだっけ、あの店連れてったっけ、僕何て言って口説いてたかなw、そのコのバイト先でピアス選んでもらったな~

 

・・・そのコとのエピソードはつい今日までとりたてて思い出す必要もない「現在」だった。

 

それが、帰ってこない、愛しい、切ない、「思い出」に変わった。

 

 

これから、「思い出」になる人達がもっともっと増えてくる。。別れのときは着実に迫ってきている。。

 


僕はたくさんの思い出を胸に秘めたとき、いったい何を想えるようになっているのだろう。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
November 21, 2005

凡人は何をやっても凡人だ。

テーマ:たまには立ち止まって考えてみる。

今日は、

“どんな変わったことをするにあたっても、有利なのは基礎能力が高い者である。”


ということについてお話します。。



例えば、アフィリエイト

ブログやHPで商品を紹介してそれが購入されるといくらか紹介料がもらえるというサービスなんだけど、それで設けるくらいまでいくには構造的にここのランキングでいうと100位以内に入るくらいのアクセス(集客)がないと見込みはない。

そんなにアクセスを毎日得るブログって、実録鬼嫁日記みたいにひたすら内容勝ちであることは稀で、ほとんどが

①有名人・芸能人の日記
②先駆者達の情報発信(様々な業界の社長・経験者が語る事情や受験・就職・学問・ネットなどの情報やハウトゥー系


なんよ。簡単にいうと有名人・著名人によるブログ。

トップブロガーになるには要するにこの人たちのように発信者として影響力があることが前提でその上で内容が良いものが求められるといった感じ。

そしたら、もしこの人たちが薦めた商品なら買ってみようってなる人も多くなるし、そもそも母体となるアクセス数が半端ない。ちまちま相互リンク頑張ってるアフィリエイトブログでは、まず勝てないよね。


例えば、ダンス

選曲・振り・構成・衣装と見せ方において様々な工夫がある。コンテストとかでは制限時間の中気合い入れてそれらを突き詰めたものが披露されているので、ほとんどのチームのショーは飽きることなくわくわくして見られる。

でも、優勝したりするチームは結局スキルが違う。それはつまり、振りに対するこだわり(練習量)であり、そしてステップ(足運び)やアイソレーション(体の使い方)における筋肉や関節の使い方の素晴らしさである。

簡単にいうと、1人1人の基礎が飛び抜けて優れていることが前提で、その上で振りや構成などチームとしての色で勝負していくといった感覚見せ方でスキルを補うやり方ではある程度の評価は得ても上には通用しない。

“有利なのは基礎能力が高い者である。”

と聞いて


(゜_゜) え?あたり前じゃん??と思ったみなさま。


本気でそう思ってますか??

“自分は目のつけどころが良いし要領良くやれるから平気”とか思ってませんか??

そんなことないのなら良いのですが、僕は最近気づいた訳です。あぁ、そのやり方考え方ではある程度以上のレベルにはなれないんだな…と。


思えば勉強の進路でもハンドボールでもダンスでもやど祭でも僕はニッチ(隙間)志向だ。

元々の能力において劣っている自分だから、


王道を目指す大多数の中に埋もれているよりかは目標設定、方法選択、人間関係、現状解釈を人と違うところに置くことで、


①今まで気づかなかった様々な視点を体験する事で成長できる

②1番にはなれないが自分だけの役割、付加価値をもつことで2番くらいの位置につける

③2番でいると結果としてして得た人とのつながり・スキル・気づきが、自分を成長させる

という効果を得ていこうと思ったのです。


で、今家を売る仕事に微力ながら携わっているわけですが、ここでも自分自身のニッチ志向で勝負しようとしている。


だけど、そればかりでは駄目だ。ここのフィールドで自分にまず必要なのは、量をこなして地道に基礎能力をあげていくこと。


不器用な自分自身とそれに反する自分の達成願望の納期の早さを考えた場合、本当に多くの量をこなさなければならないだろう。



でも、そうする必要がある。僕の目指すところは、小手先じゃ通用しない本当に高い能力をもったトップランナー達の集まりだから。。


いつか高い基礎能力を兼ね備えた時、僕のニッチ志向のオリジナルな提案、戦略はすごい影響力もつだろう、って考えると頑張ろうって思えるしね。


最近は難しい日記が多くてすみません(>_<;)なるべく自分の感覚を分かり易く伝えられるように努力いたします。。。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
October 19, 2005

SINKCOST

テーマ:たまには立ち止まって考えてみる。

男性は過去の出来事を「事実」として記憶する。


だからあの時どんな順番でどこ行ったとかあの時やすはこう言ってたとかってことを細かく覚えてる。


女性は過去の出来事を「感情」で記憶する。


だからあのお店のご飯はとてもおいしかったとかあの時言ってもらえた言葉は忘れちゃったけどすごく嬉しかったとか、当時の感情を今に再現できる。



感情の蓄積は良いことばかりじゃないよね



辛い出来事、理不尽な思いをして不幸になった時期もその時のリアルな気持ちと共に覚えてるから。


時には子供時代の漠然とした楽しさ、過去の幸せだった時期、そういった当時のプラスの感情と現在の感情を比較して辛くなってしまう。


そしてその辛い気持ちを時が過ぎても「あの時辛かった」と思い返してまた辛くなる。



だけどそれでは幸せにはなれないよ。



今からたわいもない例え話をするけど、もし良かったら自分のこととしてイメージしてみてほしい。



君が大事な約束の時間が迫ってるのに朝もたもたしてたとかで電車に間に合わなかったとする。


きっと君は自分を責めるよね。なんで昨日もっと早く寝なかったんだろう、なんで支度しておかなかったんだろう。遅れてしまう。間に合わない。自分は馬鹿だ。



そうやってへこんでいれば、次の電車は早く来たりするのかな??



来ないよね。電車は次の来るべき時間にしか来ない。


どんなに辛く思っても、責めても、泣いても、この世界は君にとって良くなってくれないんよ。


だったら、そんな風マイナスの感情を起動させる必要はないよね。どんな感情を抱いても、君が行動としてこの世界に与えられる影響は、「次の電車を待つ」ことだけなんだから。


もちろん、遅れる旨の連絡やら次は目覚まし2つかけようとかのフォローや反省はしなきゃだけど、


自分にとって「損」な事実を「負の感情」に変換する必要はないんだよってこと。



「次の電車を待てば良い」そのイメージを、持って。



そうすれば、これ以上は絶対辛くはならない。新しい事実が君を辛い感情にさせてマイナスの行動を取らせ、その結果不幸になる悪循環が止まるから。


そして落ち着いてくれたら、今度は過去の辛い出来事を思い起こしてわーっとならないためのアドバイスをする。助ける。一緒に考える。心をかけて。本当だよ。


だから、今は「損な事実によってカーっときたりワーっとなったり、そんな感情のスイッチを入れても意味は無い。だから、入れないでおこう」こんな風に思える人になってみて。


ブログは公的なものだけど今日は大切な一人の友達のために書いてみたやす日記でした。




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
September 01, 2005

ラスボス

テーマ:たまには立ち止まって考えてみる。

学生最後の夏休み。あれ??このままただ流れに身を任せてるだけだと全然遊べないぞ!??そんな危機感と戦いながら遊ぶ時は全力ではっちゃけようとそれらの約束を練習カテキョに勉強が加わったルーティーンのご褒美みたいにしていました。

意外な収穫だけど、この夏休み、これから役立つ良い習慣になったんじゃないかな。

休みって時間だけ多けりゃ良いわけじゃなくいかに楽しんで気持ちを発散させてまた日々のやること頑張れるかってことが大事なんだな~と気づいたよ。(って当たり前のこと??/笑)

でもこうやって“効率良く遊ぶ”“全力で遊ぶ”ことができるようになるために今までの遊びの量があった、と考えればきっと僕の三年までの少ない取得単位数にも角が立つんじゃないかな(笑)

“大学生のうちは充電期間”“学生の時にたっぷり遊んどくと良い”ってゆー諸先輩のご意見を僕は今まで“学生の時遊んどけば遊び飽きて仕事に没頭できるから”“自らは仕事していて遊べない先輩方が遊べる身分の僕にそんなの今のうちだけだよ~と警告こめて言ってる”くらいにしか思ってなかった。

違いましたね。少ない時間でも有効に使って満足して遊べるレベルになるまで量こなして磨いとけってことだったんだな~と私この度勝手に解釈いたしました。仕事一流の人は遊びも一流とかよく言われるのも分かる気がしてきた。てか激務で休み少ない会社入ってもしそれ(適度にリフレッシュしながらモチベを最高調に保つこと)ができなかったら心が折れやすくなってすぐ辞めちゃったりするんだろね。


9月からはマジ半端なく忙しくなる。

目的は、学生時代取り組んだことを完成させて終わらせることで、自分の筑波大ってゆー“巨大な合宿所”での4年間を筋が通ったものにすること。そうして得た自信と人間としての横幅は必ず次のフィールドにおいて強力な血肉となるはずだから。

そのための手段として、

①ダンスは今までのスタイルをまとめ一番周りを認めさせるようなムーブを学祭、冬メルでみせる。

②授業残り16単位とって卒論出す。

③宅建36点以上取って合格する。

これら全部を12月までの4ヶ月でやります!てかやらない以外の選択肢はない。

1月からは週4、5で会社に全力&もいっこの資格が泥沼だろうから三学期は週一回必修の体育と専門英語行ってその日にジャム行くかな~みたいな感じなんだ(;_;)

で①~③はそれぞれサークル、大学、社会活動と自分の大学生活全ての要素を代表していて、事実として4年間で最大の難関。ルッキンより就活よりGSより強敵、まさにラスボス。しかもそれは努力目標なんかじゃなく絶対クリアーしなければいけない。失敗は許されない…んよ。

月並みですが頑張らないと!

でも、確かに時間は少ないかもだけどまわりの人と過ごすこと(遊びと呼ばれるのだけど)を僕は諦めないよっ!夏休み遊んだ時は前後の埋め合わせ確かにヤバかったけど、そんなの余裕で帳消しになるくらい楽しかったからね☆

てなわけで変則的ですがこの日記をアップした後に感傷にちょいひたりつつ夏の思い出8月編をアップしたいと思います♪題してまるこ炎の三番勝負!(笑)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
April 10, 2005

4月でございやす日記(10 )

テーマ:たまには立ち止まって考えてみる。
今日は初チーム練でした。4人揃うのもけっこう大変ですね。。でも一曲目と二曲目の構成と振りが入って一安心っす。今回はちかが細かいとこでナイスアイディア出してくれるから助かるね♪自分は…終わってからの個人練でドリルやってるうちにダンス場で1人キレたりとかなり終わってました(;_;)ドリル頭が本当に痛くなるんよ。あんまやりたくないけどやらなかゃなって感じだから上達も遅いし落ちて体打つのも痛いし文字通り頭に血が上ってしまうんだ。。感情的になるのは親父の血なんよね。本当嫌だなぁ(-_-#)

練習終わってからタバコ吸ってなんとか平常心を復活させ、よっしーと遠藤君とで新一年生の入って来た企画飲みにちょろっとだけ顔出ししてきました。二年生以上もみんな元気そうで安心したわ。

この日の夜中は朝までまることだべってたな…ただのガキんちょのようでどこか哲学的なまるこ。最大の敵は弱く愚かな自分だと思ってる僕。僕がまるこの話を聞いてアドバイスしている構図のようで、実は僕は自分に“じゃあお前は大丈夫なんか?”って問いかけてるんよね。まだまだ有年ゆうたにゃほど遠い。後輩や弟分妹分達をサポートしていきたいなら自分自身がもっとしっかりしなきゃなってひそかに反省した明け方の帰り道でした。。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
March 29, 2005

就活決まってさあ頑張るぞ

テーマ:たまには立ち止まって考えてみる。

…で。何を頑張るんだって話ですよね。


とりあえず春メルは間違いなく出られることになったのできちっとやってこうと思います。その先はコンテスト?出たいな。で学祭、最後の冬メル・・・つまりダンスは卒業まで続けます!自分なりに一生懸命やってきたんだからもっとやれるだけやって完全燃焼したいです!!!


3年までで88単位しかとってないので卒論含め残り37単位とらなきゃです。準備やっかいな演習の授業はとりきったので残りの日日の授業しっかり出席してなんとか卒論書き上げます!!


入社までに宅建、FP(ファイナンシャルプランナー)、ってゆー難しい資格を2つもとらなきゃならなくて、ダブルスクールとかかも??きちんと勉強して来年良いスタートダッシュきれるようにしたいっす!


あと細かいことだったら初めて出演者として参加する最後のやど祭を楽しみきったり借金返すためカテキョがっつり行ったりお金ためて企画旅行もジャム合宿も銀魚旅行も卒業旅行も行きたいな☆でも基本的に遊ぶってよりはやりたいことを毎日がっつりこなしてく一年間になりそうだ!がんばろ~!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
February 07, 2005

疲れた時にはエスカップ、イエローキャブのコFカップ。

テーマ:たまには立ち止まって考えてみる。
今日はひさびさにちかと会ったな。僕がカテキョ行く前にちょろっと松屋に行ったのだ。疲れ果てた顔してて青白く手がぴくぴくけいれんしてる自分を見てちかは一言“終わってるな~あんた”確かに。日々の疲れか、またはあまりに世の中に対する自分の弱さを知ったからか、僕は最近荒んでて覇気が無い気がする。

別にそこまでとっびで贅沢な夢見てるわけじゃないんだけどな。自分が好きになった人に愛されて、冬は暖かく夏は涼しい広い部屋をおしゃれに飾り、料理して、本読んで、たまにはドライブや旅行なんかして、仲間がいて、親と妹を養えてて、良い服着てる。

…所詮これすらも勘違いしてる夢見てるってことなんかな。社会に出て金生産していくことの難しさと厳しさくらい今までのバイト経験で僕にさえ見当がつく。

そーゆー現実を見つめた上でもっと企業からもっと厳しさというか緊張がほしいのに、それっぽくパワポ使って理念とか夢とか独自性とか語り、学生のそのままの強みが見たいからと心理テストまがいの適性検査やらクイズまがいのESとかもっともらしくやってるとこが多い。うんざりしてまうんよ

結局自分はいつまでたっても試される側、見られる側、搾取される側。自分の夢の大半を実現させる手段である金を不足なく稼げるようになるには気の遠くなるくらい時間がかかるような気がしてしまう。そーゆー意味で、大企業の中には本当夏の芸能事務所オーディションに受かった時みたいなある種の危うさを感じてまう会社もけっこうあるんよ。(あん時登録しても万単位の金が毎月ポンポン飛ぶ中で甘い言葉を信じ、一万人近くの搾取される側の芸能人になるところだった)

時間が無制限にあるならなんでもしたるさ。歯車の一員となって自分にチャンスが回ってくるのをじっと待ったって良いし。

でもいつまで今の自分でいられるか、分からないじゃん。40くらいになって、欲望が薄まって保守的になってる自分とか容易に想像できるし。(若いうちならともかく年取って欲望を追う男は見苦しいらしく映画やら小説やらでは格好の悪玉だ)。

特に恋愛とかだったら、本当に若いうちしかできないことかもしれない。それなら本当に急いで、自分の理想を達成するしかない。少なくとも32、3までには。時間なさすぎる。あと4ヶ月で22にもなって、まだ何も人生の旨味を味わっちゃいない。

…そうやって成長しなきゃの焦りが強くなるほど、この先行逃げ切り型の世の中に対する自分の弱さを恨めしく思うんだよね。

で、やっと最初の話にもどるが目の前にいるちかはびっくりするほどではないが親が金もってて与えられた良い部屋良い車。不自由せずのびのびと育ったその人柄と生まれもったかっこかわいさは周りを引きつけるしそうして満たされて余裕ができることで勉強でもダンスでもしっかり効率的に頑張れてる。二年間つるんでていつもこの差はなんなん?って思ってしまうんよ。(赤ちゃんにも分かる概念なら“コンプレックス感じてる”そう捉えられると“自分の良さを見つければ良いじゃん”って知った風な甘い言葉がどこかからやってくるけど。)

でももし夢をかなえた15年後の自分がいるとして、そいつだったらこう言うはず。

“世の中とか誰かのせいにしてるんじゃねーよ!自分がカスなの受け入れて、そっから這い上がってくしかないだろ!先行逃げ切りの社会にしないためにも自分自身が逆転勝利の実例になれよ!”

だから今は苦労しなきゃね。顔の面がぴくぴくしようとも(笑)。

そんな自分へのご褒美か、カテキョ中にはっと天の声が聞こえました。“ハンドグライド→バックスピン→エリオを練習するといいよ…”なるほど☆単品で練習してた3つの技を流れでつなげてやるのです。練習したい!覇気出てきた(笑)はやる気持ちを抑えて社工端末で越す夜でした。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
January 14, 2005

精一杯。

テーマ:たまには立ち止まって考えてみる。
セレブまであとちょっと!午後がセンター試験準備のため全学類休講だったためみんなで平砂共用棟に集まりました。ついにもりしーも混ざって練習~☆<青>たかしとやたべのワックのルーティーンも完成してました♪

衣装はフリーの雪崩系ってことだったけどそういや自分のはなんも考えてなかった。チケット売りのこととかも進んでないや。ってんで練習中はみんなあちゃこちゃメールしまくってた。お客さんいっぱい入ると良いな◎

で練習後は知り合いにチケット渡し行ったりやたべが3年副委員長として仕事してるやど祭の部長会にやど3年数人で差し入れ行ったり。その後も眠くなかったので社工学類の端末室行って朝までパソパソしてました。

帰る時センター試験受けにきてる高校生といっぱいすれ違ったよ~!なんか3年前を思い出す。ホントに。あの頃なりたかった21歳に、自分はなれてるのかな。分からないけど、一生懸命、精一杯やってこ!外メチャ寒かったけど気合い入った。みんな全力を出し切れるよう頑張るんだよ~♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
January 12, 2005

言い訳はできないから頑張るしかない

テーマ:たまには立ち止まって考えてみる。
うー。なんか忙しいな。同時にあれこれ複数の事並行して考えなきゃ。。あれやってこれやって…でもそんな中でゆっくりと心の傷もふさがっていきそうです◎今はかさぶたができてかゆいくらいの感じかな。。

忘れるのは逃げることで現実と向かい合ってかなきゃってんで最近まで自分を責めて責めて責めてばかりいました。でもそうしていて世界に誰もいないような感覚になってたけど、自分には素敵な人たちが周りにいて自分を見てくれたり支えてくれたりしてるんだってことを思い出しました。うめのご飯食べて、気持ち良い曲で踊って、すべきことに取り組んで、またイイ男目指して頑張ってくよ♪

で今日はカテキョ後、いよいよ成人式を終え広島から帰ってきたもりしーに振り入れ。ダンスのイベントは1年3ヶ月前の学祭に出ただけの奴です。でも今回はホント特別なイベント。成人の彼に良い思い出作ってもらいたいのさ☆

この予定が急に入っちゃったもんだからSTACK’Sの出るイベントで1000円で都内のクラブに行ける機会を逃しちゃった。事情を言ったら心配ってかキツく言われてしまった。3日前の振り入れで金払って見に来てくれるお客さんに失礼じゃないかって。。。うーその通りなんだよな…。何も言い訳できない。へこんでもしょうがないから少しでも良いショーを目指さんと!ひさしぶりに会ったもりしーはランニングマン中心の4×8の振りをなんとか覚えてくれて、彼が帰った後も僕は一人踊り込みを続けるのでした。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。