1 | 2 次ページ >> ▼ /
January 30, 2006

「パンサー」-時を経て魂をもった車①-

テーマ:B-BOYやすのお騒がせつくばライフ

今回は人でなくについて書きます。本日は愛車パンサーと出会うまでの話。。
 

 
一年の夏頃はまわりが免許を取りに行く中、僕はお金もないし東京で働くつもりだし、別に免許や車なんてなくてもな~なんて思ってました。

でも、その年の冬に街のことも道のことも分からずに好きな人をリードできなかった経験をして、絶対車を持って自分で色んなところへ連れて行けるようになる!と決意したわけです(*^▽^*)

 
 
バイトして貯めた金で二年の夏に免許合宿に行き、なんとか一発合格。あとはいよいよ車!

ところが無礼攻発足で個人練以外にダンスに費やす時間が増えてバイトが思うようにできなくなったり、

一方で平砂宿舎の名義貸しがばれて強制退去させられ、ヤマサ荘に移り住むにあたって色々家具を買ったり、

親への借金を返したりで全く車購入のメドがつかない日々が流れていきました。

 

 
そんな中、NORIOさんが卒業にあたって車を安く譲っても良いと言ってくれました!これはまさに僕が車持ちになれる最初で最後のチャンス!!

…ところが

“俺の友達に10万でチェイサー買いたいって奴がいるんすよ~”

しょーへーの気が利く&僕にとっては何とも恨めしい仲介立候補。

 

NORIOさんからは10万円を超える付加価値が僕にあるかどうかの課題として“ウインドミル5周→チェアーができたらやすに譲る”と宣言。

僕の20歳の冬は家の入り用な物購入に加えて頭金を揃えるためのバイト、平行してテストに備えたウインド練、ととにかく車だけを夢見てあれこれ動いていました。

 
その甲斐あってウインドテストも成功☆

 

ダンス場ですっぽんぽんにさせられたのも良い思い出だw

 
こうして僕は昭和59年式のチェイサーのオーナーになりました。明日はこいつがパンサーとなって数々のミラクルを起こしながらも僕を守っていてくれた話でも書くことにします☆


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
January 29, 2006

「雪衣」-きゃぴきゃぴだけが雪衣じゃない-

テーマ:その他

雪衣との出会いは一年生の頃のJAM合宿。

黄色Tシャツ(原色)に赤いハーフパンツ(原色)、金髪の雪衣を見てうわぁーなんかこのコ我が強そうだな~なんて第一印象でした(今思い返すとその3ヶ月くらい前は自分がそんな格好してたんだけど☆)

学祭の日はみんなでガスト行って雪衣とあいと同じテーブルになったんよ。

( ̄‐ ̄;)…

なんだこれ…

つかれる…

その溢れるきゃぴきゃぴ具合は当時の僕のキャパを軽く越えていましたw

 
もちろん踊ってる時もきゃぴきゃぴ。

 
サイゼでもきゃぴきゃぴ“ゆい一年生ブレイカーのマスコットガールになる~♪♪”

 
ダンス場でもきゃぴきゃぴ。“けぇこさぁんまゆみさぁんしんちゃ~ん♪♪”黄色い声が絶え間なく飛び交っていました。

 
“あんなサークルに遊びにきてるだけのようなコは練習もしないしついてけなくなるよ”当初一部の人からはそう予想されていた雪衣ですがいつの間にかその明るさとJAM好きを買われて幹部になっており、

持ち前のマネージャー気質を発揮してみるみるうちにJAMに欠かせない中心人物になっていました。3年になる頃には

“やす~あたし今週4日しか練習できてないや~駄目駄目だわ”


環境は人に責任感を付与しますね。。

 
 
そしてKOMMITを経て、JAMの副部長を経て、後輩みんなから慕われる存在になっていた雪衣。

 

「雪衣も来るよ!」といえばJAM後の飯や遊びに女の子を誘える確率はぐぐっと上がるのでしばしば助かってもいますw

そしていつのまにか、真面目な事でもプライベートな事でも何でも話せる仲になっていて、頼りにされたりすると嬉しくなってしまう☆

 
いつから雪衣とはこんな感じになったんだっけな~って思い返してみたら、3年の夏の雪衣のブログにこんな記事があったのを思い出した。

みんなでダンディラツアーで京都行ったときの雪衣の日記


>8人で、清水寺→南禅寺→うどんツアーしました。
>清水寺に行ったのは4回目くらいだけど、初めて随求堂(ずいぐどう)ってゆうお堂に入った。「胎内めぐり」っていって真っ暗でほんとになんにも見えないんだ。 こんなにもやす(ゆいの前を歩いてた)を必要としたのは初めてでした☆


…いやいや、本当にたまたま前にいただけじゃん!!

 

…何がきっかけで関係が変わっていくかなんて分かりませんね。。
 
我が強いけどこーゆー変なところで女の子らしくなる所とか、3年連続で誕生日プレゼントあげてるのに毎年僕の誕生日を忘れる所とか、B型気質でマイペースな性格が気取らずに済むから好きだったりもするのですw これからも仲良くしましょ♪♪

 

次は・・・「パンサー」

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
January 28, 2006

「まはら」-3学食堂前によくいる、大学で一番恐い格好してるあの人。-

テーマ:B-BOYやすのお騒がせつくばライフ

まはらとの出会いは衝撃的だったな。

 

一年生の頃の春メル、見学に来ていた当時の新入生は打ち上げに新歓の代わりとして参加させてもらってたんよ。
 
RJBに飲まされさんざん酔っ払った僕はそれまでしゃべったことなかったまはらに話しかけてみようとしました。。

  
“このあとさぁ~1年生で遊んだりしよ~よ★”
 
“…お前何イッちゃってんの??ちょっと来いよ、あんま調子のってると、狩っちゃうよ??”
 
“は?ちょ、わけわかんねーし、俺、家平砂だし”

  
あまりの反応に僕はテンパって意味分からないこと言ってましたw(まはらの言うこっちってのがやや一の矢方向を差していたの)
 
でも、そんな喧嘩のあと(当然の如く僕は悔しくて泣いたw)だけど、不思議なことに3ヶ月もしないうちに普通にしゃべるようになってましたね。。。

 
 
一年の夏休みは免許合宿もなく実家も関東でバイトと練習しかやることがなかった僕、けい、まはら、あきらの4人がよくつるんでた。練習後はよく一の矢にたまって朝までだべってました。
 
ある夜も4人で一の矢にいて、、僕はやど祭の先輩がたまたま通りかかったのをを見かけて呼び掛けました。
 

 
“みんみんさん★(やどかりネーム)”
 
呼ばれて気づいたものの、お風呂上がりでメガネをかけていらっしゃらないせいか誰かを認識していない様子のみんみんさん。立ち止まってこっちを見ている。すると
  

 
“見てんじゃねーよ、てめー!!”
  

 
みんみんさんは逃げ去りました。

 
そりゃねーべまはら(;_;)

  
 
“基礎練だるいんだけど!”とヒップホップ部屋を抜け出してきては僕とけいとあきんぼ達と一緒にウインドミル練習したり

メールがいつもギャル文字だった時期があったり

 

免取処分受けたりと話題に尽きない彼だけど

 

 

実はすごく頭切れる。賢いっていうか地頭も良い。色々なこと、分かってる。

 

そしてめっちゃ優しくて気遣いができるんです。

 

 

・・・っていっても本人と関わったことない人には絶対信じてもらえないんだろうなww

 

 

まはらがぶっとんだ行動、言動をした時は人間くさくシャイな一面のてれ隠しなんだと思ってやってくださいな☆いつも何かと心配してくれてありがとねぇ(^^)

 

明日は、「雪衣」。取り上げてほしい方自薦他薦問わず募集中です♪

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
January 27, 2006

「やたべ」-やたら筋肉質なパーパーのスタッフ-

テーマ:B-BOYやすのお騒がせつくばライフ

やたべと初めて会ったのはある日のジャムが終わった二学の下。あーやど祭全装部局に入ってきた一年生だ~と思って話しかけに行ったら

“あ、ぎゃっつさん、しめてください!しめてください!”

 
(※しめる…やど祭のミーティング等での最後の挨拶)

…初対面の時からあの独特の盛り上がり方でしたw



いつのまにかフリーズ練にはまるようになり、やど祭では全装部局部長になったやたべ。

新歓で出会ったやたべを慕って10人以上の新入生がやど祭委員に入ったって話を聞いたとき、「あぁ、この組織はこれから彼を軸として動いていくんだな」って確信したのを覚えているよ。。。

 

 

それからの1年半の彼は同じチームとして色々心配になってしまうくらいのしんどさ・大変さで

 

ジャムっ子がクラブに言行ったり飯食べ行ったり遊んだりするときも仕事やそのつきあいで来られず

 

逆に一度練習の予定が入ってしまえば友達とゆっくりする時間がなくなり

 

「どっちも好きでやってるからいいんすけどね、はぁーw(←ひき笑い)」

 

って明るく言いつつ、たまぁに寂しそうにしてる様子を見かけたよ。。。きっとやど祭の全装部長→三年副委員長として、パワームーブに一切手をださず自分のスタイルを追求しているブレイカーとして、みんなには見えない景色が彼には見えているんじゃないかな。

 

 

でも最近は無礼攻七転踊りCOMEとショー出演も増えたし、メルの3年オープニングやセレブの登山隊みたいに楽しんで踊ってるな~ってのがすごく伝わってくるダンスも出てきて、このままジャム・やど祭両サークルの後輩に影響を与えまくっていってほしいです。

 

 

やたべに会いたい皆様はこちら→パーティーパーティー   このネタ前やったか。。。。


明日は・・・「まはら」

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
January 26, 2006

千夜一夜物語「予告編」

テーマ:B-BOYやすのお騒がせつくばライフ

平素はやす日記をご愛読いただきありがとうございます

 

大学最後の日記が毎日毎日「今日は世田谷区の新築物件見てきました!」とか「今日はビラ配りしてました!」とかでは単調になっちゃうしつまらないと思うのね。まぁ仕事の話(決意・反省・成長etc)は要所要所で書いてくとして、

 

 

これから卒業するまでのやす日記には、主につくばに来てから知り合った人との出会いとか思い出を紐解く日記を書いていくことにします

  

  

内定者サイト内で人事部主任の社員さんが社員との出会いを1日1人ずつ振り返って書いている日記を読んで触発されましたw

   

僕も1日に1人ずつかな~。でもそれだと40人くらいしか紹介できないからなんとか工夫するかも

  

  

一人一人とのつながりにストーリーがあって、それを一日分の記事で振り返ってみるこの企画、つまりは千夜一夜物語

  

  

あ、つくばで遊んだ日のことはこの前みたく何週間かに一度まとめて書くのでやっぱり火曜・水曜は遊んだってくだせぇ

  

  

記念すべき第一回目の明日は・・・「やたべ」


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
January 26, 2006

駆け出しRナビゲーターの週5でお仕事日記

テーマ:ベンチャー不動産流通企業社員のお仕事日記

よく“もう働いてるの~?大変だね~”って言われる。“遊べないじゃん”とも“きつい会社だな~”とも言われる。

でも4月までに他の社員さんと同じようになれるためにはマスターしとかなきゃなことが盛りだくさんだからな

平日は運転練習を兼ねて城南の地理、商品となる物件の場所を住宅街レベルで細かく把握していく実習。

土日は現地展示会スタッフ。完成している家だったらきちんと中を案内するんだ~、全ては物件現場をきっかけとしてお客様と良い関係を築いていくため。僕はがーって説明しがちになっちゃうから言葉のキャッチボールをしっかり行ってくのが当面の課題

あと嬉しいことに自分で自由に仕事して良い時間もあるから、その日行った物件がどのようなニーズをもったお客様に喜ばれるか考察したり、電話対応覚えたり、家の建築や仕様を学んだり、図面を自分で探したりしてるよ。帰りの電車でも簡単な不動産と税金の勉強してる

仕事は大変だけど楽しいね実は、最近まで、営業っていう仕事は結局は“セールス、売りつける、言いくるめる、駆け引き、強引、どんな手を使っても死ぬ気で契約取ってこい!”って世界なのかな、って少し思ってた部分があったんだ。。

でも、違うんだって分かった。少なからずお客様は真剣に家探しをしてる。そして、探し方とかの程度には色々あれど、良いと思える家に住んで家族と素敵な生活を送りたいって、全員が思ってる。

そんなお客様に対して社員さん達みんなが信念としているのがプロのサービスをしていこうっていうこと。


それは、例えるなら、高級ホテルのホテルマンや三ツ星レストランのウエイターのような接客。


教師や医師のような信頼と知識。


そして、一流コンサルタントのような提案。

 

・・・僕も早くそんな仕事ができると良いな明日からも頑張ろ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
January 25, 2006

B-BOYやすの週2でつくばライフ

テーマ:B-BOYやすのお騒がせつくばライフ

アメーバブログで絵文字が使えるようになったぁそうこなくちゃ

 

火曜は授業があるので、水曜は会社が休みなので、つくばにいるやすです

 

TXでつくばに帰ってくるたびにテンションがあがります

 

初ジャムの時はみんなにひさびさに会って、冬メルのビデオ見てちょっとジーンとなって、バーミヤンとたこ焼きパーティー掛け持ちで遊んだな

 

次の週はジャムは本当久しぶりのレッスン、でその後はなんと踊りCOMETRUE練

 

たった4週間ぶりに集まっただけなのにすごく懐かしくて楽しかったあんだけ練習した振りはしばらく経っても忘れないもんだねぇ。。。

 

練習後はあきらと湯楽行ってのぼせるまでまったりしました

 

でこの前の土日は仕事を外させていただき、

 

CEREBRATIONDEEPSHOTツアー

 

雪の中GOLDとORBITを3往復した踊りCOMEでしたセレブはDJタイム楽しんだりみんなのショーを見て熱くなり、DEEPSHOTは僕の最後のクラブ出演ってことで踊ってて感慨深かったよ。。。

 

昨日はJAM後にちか誕生日サプライズみんなにあれこれ連絡したり段取り考えたりするのも久しぶりだったんで楽しかったな

 

引越しはしなきゃだし、仕事が朝から夜までだから雑事はこの日にたまっちゃうし、ろくにダンス練習もできないし、つくばにいるとここを去ること考えて感慨深くなって寂しいんだけど、

 

たとえ週2でも最後の学生生活、あの手この手でせーいっぱい楽しませていただきやす

 

あ、水曜日に一緒にお昼を食べてくれる人引き続き募集中っす

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
January 20, 2006

バースデイ②

テーマ:ベンチャー不動産流通企業社員のお仕事日記

そんなこんなで、渋谷で働くこととなりました

 

バイトは自分で入れる日を決めて希望出すって制度だから義務でもないし、毎日入らなくても良いんだけど、

 

木曜日~月曜日はよっぽどつくばで用事がない限り会社に行ってる

 

それは、1月から週5で働いて本気で仕事しますって社長と約束したからってのもあるけど

  

9月にあった合宿のとき会社に対してコミットメント(公約)した「4月1日までに社員さんと同じ仕事ができるようになる」って目標を達成したいから。

 

渋谷での仕事は一つ一つがそれにつながっていて、


本当~に毎日やりがいがある


もう少したったら具体的にやっていった仕事の話でもかこうかな

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
January 10, 2006

バースデイ①

テーマ:ベンチャー不動産流通企業社員のお仕事日記

お久しぶりの更新とあいなりました!!

 
 
2006年1月。約束どおり、今月から仕事に本気になる。…いよいよその時を迎えられえて嬉しく思える一方、年明けのバイトでは自分めちゃめちゃ焦っていました。
 
前の日記でもちょっと書いたけど、寝ても覚めてもずっとドキドキしていて苦しい。

 

駄目だ、こんなスピードじゃ、目標とする男になるのに、間に合わない。苦しい。どうしよう。どうしよう…。
 

 
そして、僕は焦りで完璧に平常心を見失い、結果として、内定者の身分ながら勇み足というにはあまりにも取り返しのつかない失敗をしてしまっていたのです。
 

 
最悪の場合大損失を生み出す可能性すらあった行動であったことで、会社に迷惑をかけ、何より自分を育ててくれようとしている社長、ボス、人事の社員さん達に迷惑をかけてしまった。。深く反省して上司への相談・連絡・報告と平常心から逸脱しないことを誓い、その旨を伝え、何とか収拾をつけるのに一日がかりでした。
 

 
“済んだことはしかたないから、気にせず頑張っていけ”“君もいつかは結婚して、子供も生まれる。その時に正しいことをやっていて立派な大人になっていたいんじゃないの”そのすごさは噂で聞いていたけど話したのは初めてだった取締役陣にはそう言っていただき、改めて自分の器の小ささ、ずるさに気づく。
 

 
一方で、目標までの距離の遠さと時間のない自分という状況には何も変わっちゃいない。焦りは絶望に変わる。
  


いつの頃からか確信していること。“過去の成功体験は人に自信と余裕と成長を与える”

それを逆に捉えた時、銀魚、受験、やど祭、ダンス、就活、宅建…成功体験といえるこれらの内部情報をどんなに検索しても、僕の遠すぎる目標を達成できる見込みはでてこない。それこそが、人生で初めてってほど焦っていて平常心を乱した3日間だった。
 


次の日、内定10ヶ月目にしてついに配属発表。僕の配属は…
 
 
渋谷本社!
 
 
あまりにもびっくりして即刻人事の社員さんに電話。。地理感でアドバンテージがある錦糸町において、芯から尊敬しているボスの下で仕事していきたいですって前々から宣言していてバイトもここ4ヶ月ずっと錦糸町だったからさ。。
 

 
“どうして渋谷にしていただいたんですか??”
 
“お前は一番厳しい所で、一番厳しく鍛えてやろうと思ってな”

…感激して涙がにじんだ。ここで、本当に頑張って、成長していこう。そう思った。 先のことを考えての変な焦りはなくなっていた。地道に目の前のことに全力を尽くして、目標を達成しつづけていけば、必ずその先にたどり着けるはず。

 

僕はここからだ。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
January 07, 2006

ドキドキしてる、焦ってる。。。

テーマ:ベンチャー不動産流通企業社員のお仕事日記

とりあえず、早く普通の社員さんと同じ状態にならなきゃ。

自分の責任において提案し、行動し、達成していかないと次のステージにはいつまでたっても進まない。。

現実は、今日の仕事もアルバイトの大学生と同じ業務の範囲。。。


その中においてすら結果を出せていない。。。。。カスや。。。


いついついつよ??こんな現状から、物件の知識が豊かになって、運転できて、税金やローンの相談も乗れて、付加価値をつけてお客様を満足させられるサービスのプロになるのは、


いつだよ??????


こんな心の声が聞こえてきて、焦るのです。。仕事中も心臓がドキドキって程ではないが、なんか気になる感じなのです。。。


頑張ろう。それで明日明後日くらいには夢中になりすぎて疲れて、ブログでまで仕事の話をしたくないような状態に自分をもっていこう。


僕のしなきゃなことをマンガに例えてざっくりと決意。。

寺沢 大介
将太の寿司 (1)

日本一の寿司職人を目指す将太君は駆け出しの期間、毎日朝7時から11時まで住み込みで寿司屋で働き、その後、寝る時間を削って握りの修行をしたり市場に魚を見に行ったりしていたんだって。


じゃあ靖博君はどうするのかな????


・・・はい、だんだんと一日24時間におけるやるべきことが決まってきたようで。。。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。