1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-11-28 08:00:13

記録更新( ^艸^)

テーマ:キャスティング
先日、ブルーウォーターハウス(BWH)の玄界灘キャスティングツアーに行ってきましたよ(^▽^)


数日前にBWH広瀬店長がデカマサ記録を更新されており、俄然、準備にも気合が入ります!


お世話になった遊漁船は、釣りを始めた頃からお世話になっているY's







早朝、集合場所の神湊漁港に着いて、準備をしていると、ツアー参加の皆さんも徐々に集まりご挨拶。







普段の釣りと違って、今回はツアーということで、広瀬店長にいろいろとご教授頂きました。


まずは出航前に、ドラグチェックから。。。











普段、感覚でやっているドラグチェックも、はじめて数値として認識することができ、今後の周囲との会話でも、何キロがどれぐらいなのかがわかりました(*・∀・)b



ついでに、ルアーを持って走ってもらい、魚に走られた時の負荷が、どれくらいなのかもチェック(*^^)






キャスティングタックル3セットとジギングロッド1本を積み込み、出船(*^^)








最初のポイントに着くまでの間に、船上ではノット講習会が始まり、広瀬店長がポイントを細かく説明されてました。


その間に、キャビンの中で、吉武船長と話が弾み、すでにテンションも最高潮に( ^艸^)


そして最初のポイントに到着。


一発目の流しはミヨシスタート。


ルアーアクションに気をつけながら、キャストすると、、、、


ファーストバイト!


そして、追いかけてきてバイト!!



そして、乗らず。。。。( ºωº )



お次はぷみこにツーバイト!


これも、乗らず。。。。( ºωº )


この後も、二人組のローテーションをしながら、あの手この手でキャストを繰り返すも、全員異常なしT^T


今回は、ルアーアクションとルアーバランスに気をつけながらキャストすることを心がけて、いろいろやってみまたした。


アクションは、まずルアーの着水させ方、水への入力の強弱、引いてくる距離、潜らせる水深、水中でのアピールの強弱、波を見ながらタイミングをはかる、という感じ。


ルアーバランスは、広瀬店長の言う『塩コショウ』を使い、、、、






『塩コショウ 』とは、スプリットリングなどのことで、フックと合わせて重さの調整をしてあげて、思い描くルアーアクションの手助けをしていく感じ。


入力のアクションを強くしたい時は、リア側を重くしてルアーを立ててみるとか、表層を泳がすのに、全体的に軽くして、フックをシングルにして、水抵抗を抑えたりなど、、、


お好みで『塩コショウ』を調整することで、釣果に大きな差がでるそうです。




とまあ、うんちくは置いといて、、、



この後もポイントをランガンするも、バイトすら無しの激渋モードへ(。•́︿•̀。)







思い返せば、最初のポイントでの、あのバイトが最初で最後のチャンスだったかなーと反省をしつつ、気を抜かずにキャストを続ける。



途中、ノットの20cm上ぐらいにコブができ始め、ラインの抜けが悪くなってきた。ロッドを振るスピードが落ちてきている証拠だ。


そして、もうひとつ気になっていた、PRノットの長さ。 いままで、ノットが切れたり、すっぽ抜けたりしたことはなかったのですが、ガイドへの干渉は気になってたんです。


せっかくの機会なので、広瀬店長にマンツーマンで、指導をうけました。


その結果、、、、






コンパクトなノットになりました。


写真の上がビフォー、下がアフター!


「まあ、なんてことでしょう。・:+°*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*キャスト時のガイドへの干渉がなくなり、ライントラブルを減って、ノットを組む時間も短縮できたではありませんか!」
※劇的ビフォーアフター風に(*^^)


コツを知りたい方はBWHの広瀬店長を訪ねてください、なんとなく我流でやっていたのですが、改めて勉強になりました!



とまあ、いろいろと知識や技術の指導をしてもらいながら、みんなで真剣にキャストしまくるも、全くの異常なしで、心が折れそうになってきた頃、、、、


ミヨシのローテーションが回ってきて、さてキャストするかと、ふと辺りを見回すと、、、



キタ━(゚∀゚)━!


前の流しで流していた最後のところ辺りで、、、


ボイル!ボイル!ボイルぅー!


吉武船長に出たー!と叫んで、猛スピードで移動!


ボイルについた頃には、沈んでましたが、みんなで一斉にキャスト!!!!



でまた、こやつがヒット!





細い体を持っていかれながらも、さすがのファイトで、お見事キャッチ!


良かったねー(´>ω<`)と皆で握手を交わし、喜びを分かちあったのもつかの間、心の中ではいやーな予感がこみ上げる。。。


コノワンチャンスヲシッカリモノニスルアナタハホントウニスバラシイデス。ドウセオレナンカニハサカナツレマセンヨーダ( ̄3 ̄)キョウノシビアナジョウキョウノナカココデトラズニイツトルノ?ヤバイヤバイヤバイヤバイヤバイヤバイ。。。。


盛り上がる船中を尻目に、諦めずに再びキャストを続ける。


するってーと、10時方向にまたしても、、、


デタ━━━~(m´Д`)m━━━!!


すかさず吉武船長が船をつけ直してくれて、


キャストォォォォ!!!!


隣の方とラインがクロスしながらも、慎重にアクションをして、、、、



はいっ!ヒットォ!!







すかさずあわせを入れ、ドラグをさらに締めつつミヨシをかわす、、、










ミヨシをかわしきったところで、すでにリーダーが入り、、、、









無事にキャッチ( ^艸^)






記録更新13kg!!
※船上計測



1年半振りの記録更新となりました!






いやー、嬉しかった!今思い出しても、嬉しい(*^^)


ずっとお世話になっているY'sで、吉武船長と、日頃いろんなアドバイスをくれる広瀬店長と、一緒にヒラマサキャスティングを頑張ってるぷみこと、最高のシチュエーションで記録更新できて、ほんと、良かった(´>ω<`)


この後、ヒラマサはリリース。






ヒラマサ君、ありがとー(^▽^)



この後もポイントをランガンするも、異常なしで終了。


やっぱりチャンスは少なかった。。。



今回の釣行は、しっかり準備して、いろいろと考えながらキャストしアクションして、魚がかかってからもイメージ通りにファイトできて、激渋モードの中ではあったけど、本当にヒラマサキャスティングを楽しめた釣行となりました。


同船された皆様、広瀬店長、そして吉武船長、本当にありがとうございました^^☆








━タックルデータ━
ロッド:MC Works' EXP845HF
リール:SHIMANO 13STELLA 14000XG
PEライン:VARIVAS Avani CastingPE SMP 8号 200m
リーダー:Prosele nanodax casting shockleader 170lb 41号 5ヒロ
ルアー:carpenter  Bluefish120
フック:OWNER C'ultiva TREBLE Fook ST66 フロント4/0、リア4/0
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2014-11-14 04:16:01

ヒラヒラ♡

テーマ:ブログ
さあて今回はヒラヒラ狙いということで、Y'sのたかし船長にお世話になりました(^▽^)

ヒラヒラとは、、、

今回はヒラスズキとヒラメのことです( ^艸^)


これがヒラヒラヒラになって、ヒラマサが加わったりもするんですが。。。


一度、10月にも、このヒラヒラ狙いで出たんですが、結果、アコウ1で撃沈してしまったので、今回はぷみこと濱田さんと共にリベンジ釣行となりました。

前回のベタ凪とうって変わって、なかなかのサラシも出てて、朝から凄くいい雰囲気が漂ってました^^☆





朝一はヒラスズキ狙いで、近海ポイントを次々打っていきます。

開始早々、2投目でファーストヒットいただきました(*´艸`)

たかし君に写真撮影を止められて、写真はありませんが、手返しよく、次々にヒットします!


と間もなく、ぷみこにも、、、、



あれ?マル??( ̄▽ ̄;)


濱田さんにも、、、



こちらはヒラでしたね^^☆

さらに濱田さん、70cmオーバーの良かヒラスズキを追加してました!さすが(^▽^)


ある程度、ポイントを打ち終えたところで、お次はヒラメ狙い!


餌のアジはたかし君が用意してくれます。




このアジを背掛けして、泳がせで狙います。


なかなか渋くて、ウネリのある中、辛抱の釣りでした、、、、


途中、エソに弄ばれ、根がかりで仕掛けを持っていかれながら、、、


ん??なんか釣れたけど、なんやろうか??


あげてみると、、、


前回同様、またしても、アコウ♡


これは嬉しい外道です^^☆


ポイントを変えながら、夕方に差し掛かった頃、、、、、


やーっと、きました( ^艸^)






60cm3.5kgのヒラメちゃん(*´艸`)


ムシャムシャσ(´~`*)っと、食べるのかと思いきや、一口でパクリと食ったみたいで、アタリの時点ではよく分からなかったのですが、あげて来る時は、ヒラメのヒラヒラを感じることができましたヾ(●´∇`●)ノ


この後、またしてもアコウを追加して、、、




釣行終了!!

















豪華な釣果で、大変満足な釣行でした( ^艸^)


ヒラヒラ狙い♡ハマりそうです(*´艸`)


状況が良ければ、このヒラヒラの合間にタイラバを挟んでもやってくれるみたいです。


皆さんも行ってみてください!



たかし船長!ありがとね(ノ*°▽°)ノ


※問合せ ⇒ Y'sたかし船長携帯 09059371020
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2014-11-12 08:27:50

第二回 秋の秘境ツアー

テーマ:ブログ
先日、ブルーウォーターハウスの男女群島ロックショアツアーに参戦してきました!


今回も、平山さん、古田さんの手厚いフォローのもと、しっかり楽しんできましたよ( ^艸^)




今回のターゲットも、前回同様、キハダマグロと青物!

前回はヒラゴとネリゴのみだったので、今回はリベンジです。



まずは、初日。

夜明け前に、瀬に上がり、暗闇の中にキャスト!

すると、夜明け直前にヒット!!?

右にチョロっと走って、左にチョロっと走って、、、


カツオの一本釣り並に引き抜いてやったのはまたまたこの子。。。。( ̄▽ ̄;)





またまた、可愛いヒラゴちゃんでした!


平山さんに取り置きしてもらった、XF2で釣ったので、ロッドも一緒にパシャリ(^▽^)




このあと、なんの変化もないまま夜が明けて、、、、


昼間は、プラグやジグ、インチクにタイラバといろいろやって遊んでましたが、なかなか釣れず。


しまいにゃ、なかなかの雨も降り出して、テンションだだ下がりil||li (っω-`。)il||li



お昼を食べたあと、まったりしてると平山さんが、、、

『フィッシュタイムきましたよー』

と、意味不明なことを。。。






どうもやら、この時計に魚マークが出現すると『フィッシュタイム』らしく、、、


無理矢理テンションあげて、再びキャスト開始!


そしたら、沖の方から、デカシイラがダツを追いかけて、秋の大運動会開始!!


群れが近づいたところで、プラグを投げると、そりゃ簡単にヒット!!!!!






やりとりをしっかり楽しんで、、、





シイラ自己最高記録の120cm9.8kgキャッチ!


一緒に古田さんもキャッチ^^☆


『フィッシュタイム』おそるべし!




このあと、シイラの運動会やマリーンの大ジャンプなど、いろいろとありましたが射程圏外で、雨も強くなり初日終了T^T


いつもなら、船上で焼肉のところを、雨も強くて、船室内での食事に。


これまた、風裏でもウネリがきつくて、横揺れ縦揺れにフラフラしながらの食事。


皆さん、8割の方が、食事を取れる状態じゃなく、撃沈。。。


僕はもちろん、赤い黄レンジャーと共に、焼肉の牛タンまでなんとかたどり着きましたが( ^艸^)


やることもなく、起きてると横揺れで気持ち悪いので、7:30就寝(-人-)


二日目も夜明け前から、瀬に上がりましたが、予報をはるかに上回る爆風、ウネリ、そして雨。。。






早めの撤収で、秋の秘境ツアーは幕をおろしましたT^T


本命はとれませんでしたが、今回もいろいろと勉強になる釣行でした。


平山さん、古田さん、本当にお世話になりました^^☆


また、来年もリベンジします( ̄▽ ̄;)
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。