こんにちは!!


以前、私のブログで、紹介していました今日放送の『どーも、NHK』、

皆さん、チェックされましたか?!


前に紹介した予告とは違う予告が流れて、

その内容が、戦後のフィリピンとの関係性や、

どういう気持ちで木村利人さんが、この『幸せなら手をたたこう』を作詞されたのかが、

少し、垣間見れる内容となっていて、ちょこっとの予告なのに、

めちゃくちゃ見入ってしまいました!!


本当に、このドラマは、心に響く内容となっているようです!!


少し、紹介しますね!!


「大ヒット曲に込められた平和への誓い」というキーワードで紹介されています!

坂本九さんが歌われて大ヒットした曲ですが、世界中で愛され続けられている曲です!











フィリピンで、ボランティア活動をしていた木村利人さんが作詞!












木村さんは、日本兵に家族を殺された青年と出会います!

















太平洋戦争中の悲劇と向き合いながら、二人は徐々に心を通わせていきます!


















そして、生まれた「幸せなら手をたたこう」

この曲に込められた平和への願いをドキュメンタリードラマで、放送します!












と、紹介されています!


どうして、坂本九さんが、この歌を歌うことになったのか、

そして、どうやって、世界に広まったのか?!

詳しく、紹介されているそうです!!



とても見応えがあって、引き込まれていく内容でした!!


是非!沢山の方に観ていただきたいと思います!!


AD