野郎飯~適当レシピと旨い店〜

世界一不親切な美味しいレシピと、訪問したレストラン評など、野郎が美味いものについて書いてます。


テーマ:
続きです。

次の食べ比べは、ホタルイカ。最盛期ですね。

野郎飯~yaro-meshi!~-DSC_0844.JPG

この2つ、産地が違います。
手前が兵庫産、奥が富山産。有名なのは富山産ですが、実は兵庫でもたくさん獲れます。
でもね、大きさや中身の詰まりっぷりは、やはり富山産。濃厚です。
兵庫のは、ちいと小振りでさっぱり。気分で選べばいいと思うんですが、
実は、兵庫産と富山産、価格が2倍違うのです。


最後は、王道・まぐろですね。
本、キハダ、バチの三種類の

野郎飯~yaro-meshi!~-DSC_0845.JPG
野郎飯~yaro-meshi!~-DSC_0846.JPG 野郎飯~yaro-meshi!~-DSC_0847.JPG

旨味的なあれやこれやだと、やはりホンマグロは凄いね。
でもね、愛知県民的には、キハダをよく食べてたもんでさ、
このキハダの味のほうがなじみ深い。
串本の本鮪は、かつて和歌山を旅してたときに食べた味を思い出した。
バチはね、水分保有量が多めで、さっぱりしとるね。



で、食べ比べおわり。

今回の企画主、中部魚錠 さん。
名古屋の北部市場でもよく目にしていた会社さん。
(10年前、バーテンダーしてた時、たぶん厨房の方々、ここと取引してたんじゃないかなぁ?)
知らない会社さんではないのだけど、まさか東京でまみえるとは思わなんだ。


で、魚錠の社長曰く・・・
「商業ベースに乗らん、旨い魚がまだまだ沢山ある」
「大手から中小まで、いろいろ居酒屋で魚を食べ比べたが、旨くないんだよ。紛い物が多いね。」
「外食の連中、価格を統一しろとか言うけど、そもそも無理だよね。だから、価格を常に一定にさせるってことは、冷凍ものしか卸せないんだよね。安い系とかチェーンの魚が旨くないのは、それも理由だよ」
「おれはインチキ商売は嫌い!」

うわぁ・・・ここぞとばかりにdisってらっしゃる。
で、結局自分で居酒屋はじめることに。

では、次は、居酒屋のお話をしましょうかね。

zintomoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。