グレースケアのとんち介護教室

時代の先端にして崖っぷち、ケアのトレンドを脱力レビュー。


テーマ:
明石家さんまの長寿番組『さんまのまんま』。

今度のまんまちゃんのコーナーでは、介護を取り上げる。

超高級老人ホームに介護ロボット、そして

グレースケアの「指名制ヘルパー」。

技能や一芸を競うスタッフ一覧から指名できるのが特徴。

ごく短い時間なので、出るのか分かりませんが、どうつっこまれるのか注目です。

関西テレビ(大阪) 21日(土)13時56分~
フジテレビ(東京) 21日(土)17時00分~





これからはバラエティにも介護が進出。

まずは、アミダばばあのケアから…




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

明日は、社会福祉士会の三鷹武蔵野地区会。

総会のあとの講演会では、地域の代表的な社会福祉法人の職員さんからお話を聞き、これからの地域福祉と社会福祉士の役割を考えます。

講演会と懇親会は関心のある方どなたでも参加できますので、顔の見える関係づくりに、ぜひご参加お待ちしています。


日時:5月14日(土)
14時~14時30分 総会
14時40分~16時30分 講演会
「三鷹武蔵野で考える、これからの地域福祉と社会福祉士の役割」
ゲストスピーカー
(社福)東京弘済園 都﨑博子さん(けやき苑所長)
(社福)武蔵野 後藤明宏さん(ワークセンター大地施設長)
17時~ 懇親会(魚民吉祥寺ダイヤ街店)

会場:武蔵野公会堂 第4会議室
(吉祥寺 徒歩2分)

地域包括ケアの推進や障がい者自立支援法の見直しなど、福祉をとりまく環境が大きく変わりつつあるいま、社会福祉士に求められる役割もまた変わっていきます。

今回は、東京弘済園と武蔵野、地域を代表する2つの法人の職員から、これまでのキャリアや活動の経験、法人の状況などを伺い、これから求められる地域福祉と社会福祉士の役割を考えます。

お二人の活動は、それぞれの法人の歩みにも重なり、また三鷹と武蔵野の地域性の違いや、各法人や事業所の特徴なども伺えればと思います。

そして、今後の各地域で取り組む社会福祉法人や社会福祉士の活動について率直な意見交換を行い、顔の見える関係をつくることで、地域で役に立つ新たな足場作りにつながることを願っています。

どうぞお誘い合わせの上、お越しくださいませ。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。