グレースケアのとんち介護教室

時代の先端にして崖っぷち、ケアのトレンドを脱力レビュー。


テーマ:

話題のあるある大事典には1回出たことがある。テーマは「ニラ」。ネット上の登録サイトからの紹介、「風邪をひいて熱のある人募集!」。ニラが風邪に効くことを証明する趣向。ちょうど滅多にひかない風邪を引いて熱があったのと、ニラは大好きなのでたくさん食べられるのでは?と欲深くも期待して参加。7、8人がゲホゲホいいながら東京駅に集合(途中で具合が悪くなり病院に行ってもいいよう保険証持参)、ワゴン車に乗せられて、なぜかはるか九十九里浜へ。そこのクリニックで検査。

隣の男は、熱を測って、38度6分!高い!エライ! 自分も熱が高くないと、番組構成上申し訳ない。測ると37度4分…。微妙だ。すみません、低くて…、という気持ちになる。なにしろ普段から丈夫でございますから、と意味のない言い訳をしてみたり、頭のなかで。


で、ニラを食べるチームと食べないチームに分かれて、1週間。風邪薬などの服用は禁止。その後の経過をグラフに記録する。私は残念、ニラを食べないチーム。ということは、番組構成上、風邪が治ってはいけない、長引かせなければいけない…。


幸いにもぶり返したりして、ぐずぐずと熱は続く。多分、風邪ひき連中と狭い車でドライブしたせいだろう。でも高熱にはならず、中途半端なグラフを提出。データ使われないだろうと思って、忘れたころに、放映日。

おっ、オープニングを私の映像が飾っている! ただし、医者に喉の奥をのぞかれオエッとなっている一瞬…。うぅ、一番人に見せたくない、情けない表情。この屈辱、ニラも食べれなかったのに。そのあとはデータ検証の部分、食べたチーム3名は3日以内に熱が下がったとかで顔写真に○印。食べなかったチーム3名中、ほかの2名も、あれ?熱すぐ下がってるし。○ついちゃってるし。私だけ、顔写真の上に赤い大きな×うぅ、なんとなく悔しいが、番組構成上、これで何とかこの実験、格好ついたじゃないか! 私が風邪を治さなかったお陰で! 

ずさんと言えば、かなりずさんな検証だが、ま、教育科学番組じゃなく娯楽番組なんだから、こんなもんだろう。ただ、納豆ダイエットのように真剣に信じてしまう視聴者が出ないように、番組の最後にでも注意を呼びかけた方がいい。「この番組はフィクションです。登場するデータは架空のものであり、実在のデータとは一切関係ありません」…。


あるあるの虚偽を毎回発掘しているホームページ

http://homepage1.nifty.com/sagi/aruaru.html


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。