グレースケアのとんち介護教室

時代の先端にして崖っぷち、ケアのトレンドを脱力レビュー。


テーマ:

介護予防ブームも終盤厚労省も今回の介護保険法の改正が、ただの介護費用切り捨てじゃないぞ!と言いたくて介護予防を目玉にしたものの、理屈づくりに時間がかかり(難しいから)肝心の中身はまだまだ小出しにしかできない状態。事業者はヤキモキ。結局時間切れで、現状の多少の手直しで乗り切ろうというアンバイ。

介護予防の資格選び http://ameblo.jp/yari123/entry-10002509155.html 、本命の介護予防運動指導員。同僚が1人受けたが、内容は全然大したことなくて、ただ元気老人の健康測定の手伝いをさせるためのもの。介護現場ですぐ役に立つようなものではない。費用も高いし、特に公的な資格にもならないため、人気は失速。

むしろ生活介助ソムリエとかの自称が好ましいと思うが、介護予防エステティシャンは本当にできた。http://www.soin-esthetic.or.jp/preventive.html

エステの学校ミスパリと実質一体のNPO法人ソワンエステティック協会が認定。引きこもりがちな高齢者に、優しく、気持ちよく、楽しくエステティックに接して頂きながら、生活の質を上げ、介護を必要としない健康で活動的な老後を送っていただくお手伝いをします。」当然ミスパリで1,000時間学んで修了することが資格取得の前提で、中身はよくわからない(脱毛とか)。中身より名前、自社養成という点で、便乗ものとしては正統派と言えるだろう。


 そういえば昔、銀座のリフレクソロジーの学校に乞われて、ヘルパー2級をカリキュラムの中に入れる話を詰めていたけど、結局ポシャったことがある。代わりにいまはハワイロミロミやドッグヒーリングなどをつけている。やっぱりヘルパーではオシャレな魅力に欠けるか? 今度は介護予防ロミロミで。

↑↑          ↑↑
明るいケアカルチャーに一票!
底抜け脱線ケアワークへご招待

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。