▽作品賞
「ベンジャミン・バトン/数奇な人生」
「フロスト×ニクソン」
「ミルク」
「愛を読むひと」
「スラムドッグ$ミリオネア」


▽主演男優賞
フランク・ランジェラ(「フロスト×ニクソン」)
ショーン・ペン(「ミルク」)
ブラッド・ピット(「ベンジャミン・バトン/数奇な人生」)
ミッキー・ローク(「ザ・レスラー」)
リチャード・ジェンキンス(「ザ・ビジター」)


▽主演女優賞
アン・ハサウェイ(「レイチェルの結婚」)
アンジェリーナ・ジョリー(「チェンジリング」)
メリッサ・レオ(「フローズン・リバー」)
メリル・ストリープ(「ダウト/あるカトリック学校で」)
ケイト・ウィンスレット(「愛を読むひと」)


▽助演男優賞
ジョシュ・ブローリン(「ミルク」)
ロバート・ダウニー・Jr.(「トロピック・サンダー/史上最低の作戦」)
フィリップ・シーモア・ホフマン(「ダウト/あるカトリック学校で」)
ヒース・レジャー(「ダークナイト」)
マイケル・シャノン(「レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで」)


▽助演女優賞
エイミー・アダムス(「ダウト/あるカトリック学校で」)
ペネロペ・クルス(「それでも恋するバルセロナ」)
ビオラ・デイビス(「ダウト/あるカトリック学校で」)
タラジ・P・ヘンソン(「ベンジャミン・バトン/数奇な人生」)
マリサ・トメイ(「ザ・レスラー」)


▽監督賞
ダニー・ボイル(「スラムドッグ$ミリオネア」)
スティーブン・ダルドリー(「愛を読むひと」)
デビッド・フィンチャー(「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」)
ロン・ハワード(「フロスト×ニクソン」)
ガス・バン・サント(「ミルク」)


▽脚色賞
「ベンジャミン・バトン/数奇な人生」(エリック・ロス、ロビン・スウィコード)
「ダウト/あるカトリック学校で」(ジョン・パトリック・シャンリィ)
「フロスト×ニクソン」(ピーター・モーガン)
「愛を読むひと」(デビッド・ヘアー)
「スラムドッグ$ミリオネア」(サイモン・ボーフォイ)


▽脚本賞
「フローズン・リバー」(コートニー・ハント)
「ハッピー・ゴー・ラッキー」(マイク・リー)
「イン・ブルージュ」(マーティン・マクドナー)
「ミルク」(ダスティン・ランス・ブラック)
「ウォーリー」(アンドリュー・スタントン、ジム・リアードン、ピート・ドクター)


▽長編アニメーション賞
「ボルト」
「カンフー・パンダ」
「ウォーリー」


▽長編ドキュメンタリー賞
「裏切り (Nerakhoon)」
「世界の果ての出会い」
「ザ・ガーデン」
「マン・オン・ワイヤー」
「トラブル・ザ・ウォーター」


▽外国語映画賞
「バーダー・マインホフ・コンプレックス」(ドイツ)
「クラス」(フランス)
「おくりびと」(日本)
「リバンチェ」(オーストリア)
「バシールとワルツを」(イスラエル)


▽美術監督賞
「チェンジリング」
「ベンジャミン・バトン/数奇な人生」
「ダークナイト」
「ある公爵夫人の生涯」
「レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで」


▽撮影賞
「チェンジリング」(トム・スターン)
「スラムドッグ$ミリオネア」(アンソニー・ドッド・マントル)
「愛を読むひと」(クリス・メンゲス)
「ベンジャミン・バトン/数奇な人生」(クラウディオ・ミランダ)
「ダークナイト」(ウォーリー・フィスター)


▽衣装デザイン賞
「オーストラリア」
「ベンジャミン・バトン/数奇な人生」
「ある公爵夫人の生涯」
「ミルク」
「レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで」


▽編集賞
「ベンジャミン・バトン/数奇な人生」
「ダークナイト」
「グロスト×ニクソン」
「ミルク」
「スラムドッグ$ミリオネア」


▽メイクアップ賞
「ベンジャミン・バトン/数奇な人生」
「ダークナイト」
「ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー」


▽作曲賞
「ベンジャミン・バトン/数奇な人生」(アレクサンダー・デプラ)
「ディファイアンス」(ジェームズ・ニュートン・ハワード)
「ミルク」(ダニー・エルフマン)
「スラムドッグ$ミリオネア」(A・R・ラフマーン)
「ウォーリー」(トーマス・ニューマン)


▽主題歌賞
「スラムドッグ$ミリオネア」、「Jai Ho」(A・R・ラフマーン)
「スラムドッグ$ミリオネア」、「O Saya」(A・R・ラフマーン&M.I.A.)
「ウォーリー」、「Down To Earth」(ピーター・ガブリエル&トーマス・ニュートン)


▽音響編集賞
「ダークナイト」
「アイアンマン」
「スラムドッグ$ミリオネア」
「ウォーリー」
「ウォンテッド」


▽音響録音賞
「ベンジャミン・バトン/数奇な人生」
「ダークナイト」
「スラムドッグ$ミリオネア」
「ウォーリー」
「ウォンテッド」


▽視覚効果賞
「ベンジャミン・バトン/数奇な人生」
「ダークナイト」
「アイアンマン」


▽短編アニメーション賞
「つみきのいえ」
「Lavatory - Lovestory」
「Oktapodi」
「マジシャン・プレスト」
「This Way Up」


▽短編実写映画賞
「Auf Der Strecke」
「Manon Sur Le Bitume」
「New Boy」
「Pig」
「Spielzeugland」


今年はどうなるでしょうか?

日本映画が外国語映画賞にノミネートされるのは、山田洋次監督の「たそがれ清兵衛」以来5年ぶり12本目。

だとか・・・


実はまだ観てない・・・


そして、短編アニメーション賞の候補に、加藤久仁監督の「つみきのいえ」も選ばれた。



アニメといえば!!


第65回ヴェネチア国際映画祭のコンペティション部門の

 ポニョ

 スカイ・クロラ

も駄目やったんやね~


残念!!




AD

ブラッド

ブラッドって
なんでよく似たタイトルつけるんやろ?
まぎらわしくてしゃーない
原題のRiseでいいやん

でも、同じタイトルやっぱあるんかも・・・


それにしても、ルシィー・リューの声はかわいいなぁ
と思ったら、相方速攻寝てる・・・

おぃっ!
ウチは雪の女王の続きが観たいのに!!
寝んなよっ

かなり観てしまったから、結局最後まで観た

1話だけ、雪の女王観よっと
AD