2017年06月09日(金)

ホイールバランス調整

テーマ:ブログ

梅雨入りしましたねー。ショボーンダウン

合羽に防水スプレーしなきゃ。

 

導入雑めなしげっちでーす!笑い泣き

 

 

今日はホイールバランス調整の作業を少し紹介。

 

 

 

タイヤ交換した後は必ずバランス調整もセットですからね。

 

古いウエイトを剥がして。。。

 

当店自慢のダイナミックバランスもとれる

すてきなバランサーで計測します。

 

計測開始----ピロピロピロピロ

 

 

これは指定した場所に51g(グラム)のウエイトを

貼りなさいという表示になります・・・

 

いやいや。

51gは多いですよバランサー先生ゲロー

 

 

今回使用するウエイトが一個7gですので

7個乗せなければなりません!むかっ

 

片面にずらっと並ぶホイールウエイト・・・。

重いと剥がれやすくなりますし特にフロントは

摩耗してきた時にアンバランスが出やすいので

安全面的にも重いのを貼るのは望ましくありませんヨ。

 

なので、タイヤを組み直します。

 

 

新品タイヤにはバルブマークという印がついています。

ここがタイヤの一番軽い所という意味ですね。

このタイヤはメッツラーなので上の写真の赤い点ですね。

 

マークを目安にホイールの重い所で帳尻を合わせるのですが、

ホイールの重い場所がエアバルブの所といわれますので

そちらに合わせて組んでいます。

 

が、今回はどうやら重い場所が違うところにありそうなので

タイヤを半周ずらして組み直しました。

 

 

見にくいですが、

写真右側にエアバルブ

その反対側にバルブマーク(赤点) です。

ちょうど半周ですね。

 

もう一度計測し直してみます。

 

 

大正解!

アンバランスが半分以下になりました。

ちなみに数字が減らなかった場合、

更に90°ずらして組み直し

更に180°ずらして組み直し

という形で一番数値の低い場所を見つけていきます。

 

今回はこれ以上追い込む必要はなさそうなので

ウエイト7gを3個貼って最終測定します。

 

 

当たり前だけど → 0 

バランスばっちり!見た目もすっきり!

ひゃー気持ちいいですねー!!!

 

 

ホイールバランスが取れてないと

走行中ハンドルが振れたり、

タイヤの異常摩耗をひきおこしたり

走行中の操作に大きな悪影響を与えます。

 

ホイールの個体差も気にしながら

タイヤ交換毎にきっちり調整してますので
交換作業は、八尾カワ!!

しげっちでした!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ライムパンサー【八尾カワサキ東大阪】さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。