みなさん、おはようございます。八尾市倫理法人会で会長職を拝命しています、有限会社ネットメーカーズの髙木幸賢です。今朝も早くから八尾市倫理法人会のモーニングセミナーにお越し頂きありがとうございます。

 

倫理法人会は全国5千社の会員さんがおられまして、大阪は約2400社がこうしてモーニングセミナーで学んでいます。八尾市は毎週火曜日です。また、よろしくお願いします。

 

私の遊びのことですが、チューブのコピーバンドを組んでいます。バンドのベースは東京文京区の不動産屋さんの社長さんです。東京から楽しみ来てくれます。

先日も、その社長さんが楽屋で社員さんと打ち合せされていました。買い付け証明のことでしたから明らかに仕事の話しです。その従業員さんはボーカルです。みため、不動産会社の従業員とは全然みえません。茶髪の女性で、サザンオールスターズコピーバンドのような人でした。

その人が、昨日、会社に来てくれました。彼女の話を伺うと、、ディナーショーで歌っているため、仕事は週に2日しかしていないそうです。不動産会社に入ったのは、社長がくどかれて入ったそうです。彼女は、その時バンドをやめようと思ったそうですが、社長はバンドを続けることを求めたそうです。

バンドをしながら仕事を成立させている。私は、こういう働き方もあるのだなあと思いました。本来なら勤められないような状況ですが、信頼関係があって、喜んで仕事している。顔を見ても満足して仕事をしている。働きといいますか、喜んで仕事をしていれば結果が出てくるのだと感じさせていただきました。

 

今日は、「あっぱれで生きる」、朝礼馬鹿、倫理の法人会の活力朝礼、感動のお話しをいただけると思います。

 

今日も必ず何か気づくことがあと思いますし、それを頭に置いて、聞いて頂ければと思います。何か一つでも実行できることをもって帰ってくだされば幸いです。

 

今日もよろしくお願いします。以上で会長スピーチを終わります。

AD