映画「君の名は」

テーマ:


ネタバレにご注意下さい(´-┃






映画『君の名は。』公式サイト

監督 、脚本 、原作 :新海誠

声:神木隆之介、上白石萌音
           長澤まさみ、市原悦子

主題歌:RADWIMPS
「前前前世」
「スパークル」
「夢灯籠」
「なんでもないや」


YouTube(^w^)




ある日、見ず知らずの男の子と女の子が入れ替わっちゃったーー

だけの映画なら、まったく興味のない分野ですが…






宮水家の女性は代々
「入れ替わり」の能力をもつ


受け継がれた能力。。


キーワードとしては
神社、隕石、クレーター、ご神体
組紐(くみひも)
口噛み酒(くちかみさけ)
かたわれ時(黄昏時たそがれどき)


夢・時間

人だけじゃなく
時も入れ替わる


『時空を超える』


そして、結び


歴史好きには、たまらなくテンションが上がる作品でしたきゃー


そして三葉(みつは)の友達てっちゃんは「ムー」雑誌を愛用なっ・・・なんと!!!
新海誠監督も、もしやムー族ですか?ぺこハート


だとしたら非常に嬉しいですハートおんぷ


私の好きな要素がたっぷりだったので嫌いな訳がないし、クレーターの中にご神体があるとか、時空を超えるとか
も~ぉスゴく好き照れおんぷGOOD




映画「君の名は」では真ん丸い隕石クレーターの中に聖域があり、その場所は「あの世」とおばあちゃんが言ってました。

日本にそういうクレーターがあったら聖域になってただろうなぁって思います。

そう言えば日本にクレーターってあったかなぁ?と調べてみると

あったびっくり


長野県南アルプスにある「御池山クレーター」だそうですが
(画像:Wikipediaより

何か想像と違う。。( ・∇・)汗




それはさておき


まっくろくろすけ  きらきら  まっくろくろすけ

ここ数ヵ月の私のテーマは『時空』

アニメや映画、最近では乙ゲーなどでもお馴染みの世界です

タイムスリップ
タイムリープ
パラレルワールド
ワープ

現実的でないけど夢がある物語

でもそうじゃない日がきっと訪れる。
「今は」実現出来ていないだけの『物理学』の分野なんだと知りました




さて、物理学。。。

名前を聞いただけで
睡魔が襲ってくる~~~


え~もちろん、歴史の授業と同じく大嫌いでした

嫌い=寝る
   ↓
頑張って目を開けて、聞いてる振りして
脳は寝てる
   ↓
聞いてない
   ↓
知らない、分からない
   ↓
赤点だらけ。。(  ̄▽ ̄)ためいき


なのに私は今、物理を調べてる?!
そして超難解汗


よく見るワードは

アインシュタイン
特異点、ミクロ特異点
カー・ブラックホール
事象の地平線(じしょうのちへいせん)
エルゴ領域
時空の歪み
双子のパラドックス
多世界解釈
正弦波(せいげんは)
ティプラー・シリンダー
特殊相対性理論
一般相対性理論
ひも理論
ホーキング放射
量子力学
ワームホール
パラレルワールド(平行世界)
世界線
E = mc2(E=mcにじょう)
エネルギー (E) = 質量 (m) × 光速度 (c) の2乗


わぉ!物理っぽ~いいえー本ハート


実際は分かったようでさっぱり分からないのが私にとっての物理学デスガクリ。。


でも、この行き着いた先に『時空を超える』という未知なる世界が開く。それを世界中の物理学者さんや科学者さん達が企業と連携して実現しようと、ありとあらゆる実験をされているのは確かです

だからきっと実現する!何やねんきらきら
いや、もうその入り口は開いてるの…かも


例えばスイスとフランスの国境辺りとか
( ´艸`)

(画像:Wikipediaより)



AD