ニュータウン裏山探検記

やのみー探検隊が行く!
by Yanomii Tanken-Tai

足あとメッセージボード

広島市南東部にある安芸矢野ニュータウンの「裏山」を探検しています。背後には、絵下、発喜、明神の矢野三山。豊かな自然とそこを舞台に繰り広げられた歴史の痕跡があります。しかし、私たちニュータウン住民の多くは、身近にある素晴らしい自然や歴史を知らずに暮らしています。私たちは今、その山に入りながらいろいろなことを学んでいます。
霧やのみー探検隊 隊長 HS

●やのみー探検隊の関連サイト

パソコンやのみー探検隊のHomePage

パソコンやのみー探検隊のFacebook

パソコンのろしリレーのHomePage

パソコンのろしリレーのAmeblo

パソコンのろしリレーのFacebook

パソコンヤマレコ「YanomiiのHP」

パソコンルートラボ「やのみー探検隊」

パソコンひろしま森づくりコミュニティネット「やのみー探検隊」

●やのみー探検隊の作品

クリップ矢野全域の山地図(PDF)右矢印矢野山地図(2017.1.1)

クリップ矢野のバス案内(PDF)右矢印矢野バス路線図(2012.8.21試作中)

クリップ矢野観光案内(PDF)右矢印矢野の歩き方(2012.10.21試作中)

クリップ矢野三山たんけんマップ第2版(PDF)右矢印案内面 右矢印地図面(2012.3)

クリップ矢野三山たんけんマップ第1版(PDF)右矢印案内面  右矢印地図面(2011.1)


テーマ:

 平成29年1月22日(日)、午前8時58分にS隊長宅に集合して、恒例の「冬の陰野の滝探検」に出発した。

 大人メンバーは、S隊長とO副隊長、KK隊員、NH隊員とそのお友達で初めてのHN隊員の5人。子どもメンバーは空手少年たちで、常連のRN隊員とHR隊員の兄妹、初参加のHNN隊員とSP隊員の4人。合計9人の大人数になった。

 陰野ファンで一番楽しみにしていたK副隊長は、体調を崩して痛恨の欠席。

 9時2分、陰野の滝入口から入山。

 前週の1月15日に33年ぶりの大雪が降って、前々日の20日にも少し降ったが、前日が晴天で雪はすっかり解けたようだ。

 9時11分に下大ダム、9時17分に上大ダムを通過。

 

 9時27分、無名の滝を通過。ここから急坂になる。
 9時38分、三本桜に到着。子ども3人の太さ。
 三本桜から急登で、隊長がちょっとしたルートミス。しばらく、薮を分けて進む。
 

 本線に戻ってからは、子どもたちに「テープの巻いてある木を探して」と教え、先頭を任せた。

 午前10時2分。入山からちょうど1時間で陰野の滝が見えた。

 やったー!!

 でも、凍っていない。ツララもない。

 雪解けで足元が悪いので、ここから折り返す計画。

 物足りなくて、一隊は氷を求めて、横道から滝の上に上がる。

 氷はなかったが、滝の上にも、そこそこ落差のある滝があった。何段かになっているようにも見える。山道から少し距離があるので、これまで気づかなかった。新発見である。
 30分ほど遊んで、下山開始。
 恒例の探検とはいえ、いつもは2月が多い。楽しみの一つであるフユイチゴがまだ熟れていなかった。
 何かの鳥の巣。
 下大ダムで休憩。
 (危ないっていうのに、ここに降りた3人には厳重注意をしておきました。)
 11時19分、下山。
 時間が余ったので、絵下山頂上までドライブ。
 子どもたちは一旦外に出たが、風も強く寒いので、車内に戻った。大人たちがはしゃいでいた。
 楽しかったが、靴はかなり汚れた。
 
 
 
 
 
 
 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。