鉄屑詩集 -Junk Poems-

   俳句とは、人間の真のブルーソングである。(by ジャック・ケルアック)


テーマ:

日がな一日水路の白鷺   錆助

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

冬陽に銀の螺子光る   錆助

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

振り返れば風に揺れる柿

雲間の零れ陽鳥群れ向かう

煙草吸い見上げる裂け柘榴

蝗跳ぶ晴天の冷気あり

傘閉じて晩秋の帰り路

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

災害警戒避難準備の卓に向日葵

甲虫死んでしまった雨が降る

飛べない蝉鳴き狂う

鳩と足並みが揃う

夏空へ坂道を登る

トンネルのさき夏の光

灼けた地蔵の足もとカナヘビ

雲沸き立つ蝉時雨

煙草のけむり夏空に広がる

川で遊ぶ飛沫の虹と笑い声

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

雨粒落ち続く空襲の日

紫陽花の満開ひとり見ている

見晴るかす水田にさざ波

籠の兜虫足掻く雨夜

月隠れ小さな蜘蛛逃がす

雨やんで黄昏て夏の虫

悪夢覚め月の膿んでいる

月が出た出た壁にゴキブリ

音たてて月下甲虫翔ぶ

落ちゆく太陽に睡蓮閉じる

炎天に砂色の飛蝗跳ねる

作業機械の音のなか汗汗汗

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
春めいて喋れぬ子の笑う
ヒコーキ雲追い越しヒコーキ雲
春の空のジェット機浮いとる
入学式の看板に雨はねる
雀逃げる人逃げる雨が降る
雨上がる窓に葉桜
裏路地に草輝く
紋白蝶きらきら笑い声が聞こえる
痛む足に蚊のくる
地震の夜の水草に花咲く
警報止まぬ夜の子を抱く
珍しく夢覚えて朝
犬ら騒ぐ大地鳴る
静かな夜の月潤む
ヘリの音蜘蛛の巣揺れる
荒れ山に筍を掘る
穏やかな春の鍬うつ音
ボヤけた満月が上る
友ら青空の市で笑う
床に臥し初夏の陽をみる
春風に子と眠る
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。