半身にこだわらなければ・・・

テーマ:
久々の投稿である。
今年、先生の道場でご教授いただいた「一文字腰」により、半身の改造に取り組んでいる所である。
自分の道場での稽古も当然、半身の説明が多くなる。
本日は肩取りからの一教と二教を行ったが、半身による威力を実感する。
が、道場生のおじさんにはピンとこない模様。

そこでつい出た言葉が、「半身にこだわらなければ合気道は中途半端な武道になるんです」でした。
長年合気道をやってきて先生に「半身にこだわれ」と数え切れないほど言われてきましたが、漸く意味がわかってきたと言うことでしょうか。

そんな風に考えると、なんとなく半身をやっているかやっていないかのような他の合気道は中途半端な武道と言うことになるのだな、と自分なりに納得した日でした。
AD