さぁ、土地探し。

テーマ:
工務店も見つかり、大体の家デザインも固まったので、真剣に土地を探し始めました。
実はこれがもっとも労力を費やしたところです。

土地の条件としては、
 ①南側に建物がないこと(出来れば道路)
 ②坪単価は10万円位
 ③広さは60坪程度
 ④周りは新しい家ばかりの区画(子供が多いところがよい)
 ⑤平坦な場所(ひな壇の土地は使いにくい)
 ⑥用水路から離れている(洪水とか子供が落ちるのが心配)
 ⑦小学校まで1km圏内
 ⑧範囲は茶屋町~妹尾
贅沢を言ったらキリがありませんが土地は取替えがききませんので、結構要求は厳しくなります。

結果としても見つかったところは
 ①南側は老人ホームの駐車場(但し道路は西側)
 ②坪単価は12万円(これは厳しいが現実)
 ③広さは72坪(広いのは良いが金額は高くなった)
 ④周りは新しい家が4~5件あり、子供の遊び道具が見えた。
 ⑤平坦な場所である。(元田んぼのため)
 ⑥しかし、隣の土地を挟んで用水路がある(浅いが)
 ⑦小学校まで1.6km(但し道は真っ直ぐ1本)
 ⑧場所は茶屋町(と言っても早沖ですが)
これらからギリギリのところで妥協したことを垣間見ることが出来ると思います。

田んぼのすぐ近く(というか田んぼの中と言ってもよい)なので洪水が気になりましたが、昨年9月の台風でも水没しませんでしたので、一応OKと判断しました。

教訓として思ったのは、
 ・紹介を受けたらなるべく早く見に行く。
 ・気に入ったなら手付金をケチらないで、すぐに不動産屋を通して交渉する。
 ・どうしても気に入らないところがあったら、潔くあきらめる。
です。

都合20箇所以上検討しましたが、簡単に妥協しないことと、値引き交渉も堂々とすることが大事です。

実際に検討した土地の内容は次回以降にかいつまんで紹介します。

続く
AD