新年の抱負

テーマ:
2011年も7日目となり、本格的に生活感が戻ってきました。
毎年のことであるが、昨年の目標の反省と新しい目標設定をしてみた。

【昨年の目標】
・中小企業診断士受験(勿論、合格が目標)
 →一次は合格したが2次で落ちたので今年2次を再チャレンジ。

・合氣道の技を練る(当たり前だが、昨年は衰えてしまったので反省を込めて)
 →技を練れたかどうか分からないが、力強さがなくなってきたようなので反省。

・鍛練の研究(自己の稽古を日々行う)
 →日々色々やったが効果があったのは腕立て伏せ位か?
  ステンレス杖を作ったのは一つ良かったと思う。

・早起きをする(5時起床。昨年10月からへたれてしまったので)
 →これはほぼ達成

・テンテンの稽古を開始する(3歳児も教える)
 →挑戦して見たが、テンテンがパパと呼ぶので止めた。
  但し、3歳児の稽古は開始した。

 まぁ、色々目標を立ててみると何だかんだで実践してみようと動機が働くのでそれは良かったと思います。

【今年の目標】
・中小企業診断士2次合格
・簿記一級に挑戦(勿論合格が目標)
・稽古は基本に立ち返る
 稽古は基本の反復が重要。基本によって付随的に身につけた技術は稽古とは別に練った方が良い。
・道着の生産販売を立ち上げる

今年も色々頑張って見ます。
AD