8月26日の稽古

テーマ:

本日も仕事で遅刻。

暑さが緩んで稽古し易い気候となってきましたが、気持ちに緩みが出ないよう注意が必要。


・体の変更、同気の流れ

・諸手取り呼吸法

・正面打ち一教表技

・同裏技

・正面打ち小手返し

・正面打ち四方投げ

・五級審査(2名)

・座り技呼吸法


涼しくなったので汗の出が悪くなってきたが、今日組んだ@37才は汗だぐ。

小手返し、四方投げで汗の洗礼を浴び、冷や汗が出てきた。

何故か顔をトレースして追ってくるのは気のせいだろうか?


稽古後、合同稽古の準備の話。

出欠を頼んだ徳大OBがパソコンを持ってないことが判明。


「役に立つものを持っていないのを役立たずと言うんだ。」

とは先生の言。

パソコン屋さんを紹介することとなりました。

AD

母の手作り

テーマ:

本日稽古から帰ると玄関に謎の小包が。

送り主は母。

あけてみると何とオリジナル作務衣が!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


samue

思わず「かっこ良い」 と思ってしまった。


前に頼んでいたまま忘れていたものでしたが、母はキッチリ覚えてました。

うれしいのは親心ですね。

感謝。

AD

8月24日の稽古

テーマ:

めっきり涼しくなった今日この頃。

本日はビッグなゲストが弟子を連れて登場。

白帯君がついてました。


<体術>

・体の変更、同気の流れ

・諸手取り呼吸法

・片手取り呼吸投げ

・片手取り呼吸投げ気の流れ

・片手取り呼吸投げ気の流れ(腕を巻き上げて入り身投げのように入る)

・片手取り大蛇絡み

・片手取り呼吸投げ(呼吸法で崩して投げる)

・片手取り呼吸投げ(後方へ隅落としのように)

・座り技呼吸法


片手取り呼吸投げは相手の側方へ入りながら腰を切る。

このとき手は手首で合わせる。肘であわせることは相手に乗ることになり無理がある。

体重が軽い人は特に注意。


<武器技>

・右の合わせ

・左の合わせ

・5の合わせ

・組太刀の一

 同、2撃目の変化


2撃目の変化は足で間合いを作る。

今日先生の受けをとった時、本気で打ち込んだが、見事に合わせられ動きが自動的に止まる。

技の正確さが稽古の安全に重要なことを実感。



稽古後は宴。懐かしい話に花を咲かせました。

後半には嫁がテンテンを連れて登場。

テンテンはまたしても大泣き。合同稽古が心配。

内弁慶を直さねば。


AD

デジカメ購入

テーマ:

我が家のデジカメは4~5年前に購入。当然古くて大きい。が、機能(画素数など)は十分。

多少大きいのも私の手に合って持ちやすかった。


このデジカメもとうとう我が家の”テンテンザウルス”の魔手に掛かり、作動不良に。

仕方がないので、これをテンテンへの生贄とし、新規購入に踏み切る。


先日デオデオの閉店セールがあったため、家族で買い物に。

定価(メーカー希望価格)4万円台のものが25000円程度になっており、お得感があった。


店員に説明を聞き、広角レンズとか、顔認識などの最新機能付の物を購入することに。


表示価格は42800のところを23,800円。

安い、と思い早速買おうとした私を制し、妻が登場。


で、これはいくらになるの?」と来たもんだ。(・・。)ゞ

「そうですね、これは展示品ですので・・・こんなものでは?」と店員が22,000円を提示

?20000円じゃないの?」と妻

「それはご勘弁を」と店員


結局22,000円での購入でしたが妻の値切り力はいつも心強い。

8月19日の稽古

テーマ:

本日は実に涼しく稽古日和。

ちょっとペースを上げて稽古できそうな気配。


・体の変更、同気の流れ

・諸手取り呼吸法

・諸手取り一教表技

・諸手取り一教裏技

・諸手取り二教

・諸手取り腰投げ(頭を入れる)

・諸手取り腰投げ(くぐらない)

・座り技呼吸法


諸手取りの技は力を出し切れる感じがして良い。

腰投げは入り位置の研究が必要。

まだいい位置に入りきれていない。


自由稽古は白帯ーズへ杖の素振りの指導。

本日は流れ返し2種で完了。

それぞれ素振りをしてきたらしく、手順はちゃんと憶えていた。感心。


8月17日の稽古

テーマ:

本日は盆休み中だが稽古有。

学生時代ならともかく、子持ちのサラリーマンの盆休みは基本的に家でゆっくり。

最近パワーアップしているテンテンの世話には体力を使う。

だから稽古があることは逆にありがたい。


<体術>

・体の変更、同気の流れ

・諸手取り呼吸法

・後ろ襟取り呼吸投げ(後方へ回り込む)

・後ろ襟取り呼吸投げ(前方へ投げる)

・同技 気の流れ(掛かり稽古)

・後ろ襟取り腰投げ

・同技 気の流れ

・座り技呼吸法


〈武器技〉

・31の杖 組杖

 1~6

 1~11

 13~22

 13~31


自由稽古は最近の流れで△○□の鍛錬。

益々切れが増す先生の技。

一方こちらは背中から腰の筋肉が癒着しているため抜きが段々不十分になっている。

つまり以前より下手になった感じ。


「△○□はB型とヤンに良く掛かる」とは先生の言。

B型のテンテンが将来喰らうであるだろう投げを親が先に肩代わりしているとも言える。


代わりにB型の鳥大OBへ投げを見舞う。

私の技もB型に良く掛かる。B型への抗体を持ってるから。


8月10日の稽古

テーマ:

日々の酷暑も朝方は緩み始めたようで、稽古もだんだんやりやすくなってきています。

我が家の軒先にはツバメの巣があり、今年二組目の親子が巣立っていった。

今まで知りませんでしたが、ツバメの巣は使いまわしらしく、ひと夏に数組のつがいが巣を作る模様。

毎日ツバメを見ていると個性があることが分かり面白い。


<体術>
・体の変更、同気の流れ

・諸手取り呼吸法

・横面打ち三教表技

・横面打ち三教裏技

・横面打ち三教(四指を決める)

・少林寺の技(指を閂に固める)

・横面打ち入り身投げ

・座り技呼吸法


四指を極める方法は痛くするのは簡単だが、真に極めるのがなかなか上手くいかない。

手首から先を使うだけでは上手くいかない。

腕全体を上手く使うのがポイント。


<武器技>

・31の杖

 22~27

 27~31


22の動作は打ち太刀が踏み込むと同時にかわす動作が入り初心者には動き辛い。

股関節からの動きをよく意識するのがポイント。

膝や腿の力に頼っていると怪我をしやすくなる。

8月9日の稽古

テーマ:

本日は午前中テンテンを保育園へ遊ばせに。

午後はゆっくり惰眠をむさぼる。

エネルギー補給が不十分なため空腹を抱えて稽古へ。


・体の変更、同気の流れ

・諸手取り呼吸法

・座り技正面打ち三教表技

・立ち技正面打ち三教表技

・座り技正面打ち三教裏技

・立ち技正面打ち三教裏技

<以下立ち技>

・正面打ち三教(腕をくぐる)


・座り技呼吸法


三教は相手を痛めるのは簡単だが、真に極めるのは難しい。

肩から背中、指先へ至る関節の構造をよく理解するのがポイント。

肩かららせん状に腕を捻ってみると感じがつかみやすい。


裏技は踵の送り込みが出来てないと強引な技になる。

股関節の動きが固いと上手くいかない。


8月7日の稽古

テーマ:

本日は出張が中止になったため、稽古に参加、が、渋滞のため遅刻。不覚。


・体の変更、同気の流れ

・諸手取り呼吸法

・片手取り回転投げ内回り

・片手取り四方投げ表技

・片手取り四方投げ裏技

・片手取り腰投げ

・座り技呼吸法


本日の相手は@37才と整体師の白帯コンビ。

四方投げではかなり危険な感じがしたが、そこは見取りを手抜きせずに何とか乗り越える。

@37才は回転投げで受身を早く取って逃げようとするところが今一。

上段者は基本的に無茶な投げ方はしないので的確に受身を取ることを心がけるのが大事。


自由稽古では杖の稽古の続き。

今まで調子よく5種類ずつ進んできたが、今回は片手の部の3種類しか出来なかった。

初心者にはややこしく感じるのだろうが、次の八双返しの方が難しいのでビデオ等で予習して欲しい。

聞けば斉藤先生のビデオを「力む彼」から入手するとのこと。


稽古後に先生より赤嶺さん栽培のスイカとナスを頂く。

多謝。

8月2日の稽古

テーマ:

昨日の土曜日は家族サーヴィスのため稽古を欠席。

日曜日は張り切ってやってきましたが、やはり暑い。

そんなときに限って水分補給の準備を忘れる。

稽古中は順番を間違える、稽古後は三半規管がイカレルなど、熱中症の初期症状。

<体術>

・体の変更、同気の流れ

・諸手取り呼吸法

・横面打ち四方投げ

・横面打ち四方投げ変化技(相手が回って逃げた場合もう一度四方投げ)

・横面打ち四方投げ変化技(相手が回って逃げた場合に入り身投げ)

・横面打ち四方投げ変化技(相手が回って逃げた場合に呼吸投げ)

・座り技呼吸法

<武器技>

31の杖の組杖

・13~17

・13~17(その2)

・18~22

自由稽古で△○□投げの稽古。

先生曰く「これこれこういった、投げる前の動作を体内に納める・・・」

との説明で閃いた。

学生や巌を相手に試したら見事に崩れる。

△○□投げの初期段階に近づけた気がする。