鍛練、鍛練、鍛練

テーマ:
武道の技が如何にすばらしくとも、それを身につける土台が備わっていなければ、その技は威力を失う。
土台は日々の鍛練により培うものだが、ただの筋トレだとマンネリ化するのも事実。しかし、振り棒による鍛練はやればやるほどのめり込む。
振り棒の種類を、長いの、短いの、重いの等、バリエーションを増やすことによってさらに充実することが出来る。
合気道には他に鍛練打ちがあるが、これは日本の住宅事情を考えるとチョッと音がうるさいのが難点。当分は鍛練棒にのめり込もうと思う。
AD