心を洗う! おへやニスト芝垣茜のIt's my LIFE !!

 素敵なひとり暮らし、実家暮らしを応援♪
 お部屋はあなた自身。もっと好きになる秘訣をお伝えします。

ルームスタイリスト・プロ
整理収納アドバイザー1級
ホームステージャー2級
メディカルハーブコーディネーター

 芝垣茜の講座・セミナーのお申し込みフォームはラブラブこちらラブラブ


 またはroomsty.akane.workshop★gmail.com (★→@) までメールにてお問い合わせください。



 質問、お仕事の依頼、執筆のお問い合わせなどもお気軽にどうぞ♪

 講座・セミナーの依頼なども上記フォームよりお問い合わせください。



 仕事力がアップする! 整理・整頓・収納術&異業種交流会

 2017年 9月26日(火) 渋谷にて   終了しました。

 (30分ほどのセミナーを挟んでの、名刺交換会となります)

 詳細はこちら

 ルームスタイリスト2級認定講座 (ハーブティー付き♪)

 2017年 12月17日(日) 板橋区浮間舟渡にてNEW   お申込みは12月11日(月)まで!

 詳細はこちら


 ルームスタイリスト1級認定講座 (ハーブティー付き♪)

 2017年 10月28日(土) 新宿にて  締め切りました。次回準備中♪  

 詳細はこちら


 当ブログの画像の無断転用・転載はおやめください。


NEW !
テーマ:

 こんにちは。素敵なひとり暮らし、実家暮らしを応援します!

 おへやニストの芝垣茜です。

 

 色々と自分の環境が変わった途端に風邪をひきました"(-""-)"

 満員電車に乗ったり、人がたくさんいる場所に頻繁に出向くのは何かとリスクも多い季節ですね。

 やはり薬がニガテな私はハーブティーと葛根湯で治します(笑)

 

 

 さて先週末に新しい本棚がきました。

 

 

 

 風邪をひいてから加湿器がフル稼働です(笑)

 

 B-COMPANY で購入した「スキップ フラップ シェルフ」です。

 

 

 以前の本棚はこれでした↓

 

 

 

 まだ本も漫画も今より多かった頃ですが(笑)

 

 この際の悩みは、オープンの本棚なので、収納している本や漫画などがはっきり見える状態だということ。

 それはもちろんメリットと捉えることもできるのですが、最近の自分は「ちょっと生活感丸出しでいやだなー」と思うようになっていました。

 

 

 

 

 

 見せない収納にしたいと思っていたのですが、高さのある家具の場合、全て板扉だと少し圧迫感が出すぎる懸念がありました。

 色々と探していた時にこのシェルフを見つけました。

 

 板扉とガラス扉が半々で、そこまで重圧なイメージがありませんし、ガラスの扉は型板ガラスなので中が丸見えになることはありません。まさに自分の理想を叶えてくれるシェルフでした。

 

 オーダーしてから作成してくださり、板扉とガラス扉の配置を変えてもらうこともできます。

 ※受注生産のため納品まで3~4週間かかりました。

 

 

 

 

 漫画などは板扉の中へ収納しています。未だに愛読書は少年ジャンプ。

 

 扉を開けるという手間をひとつ増やしてもいいので、取り出しやすさより見た目の良い収納を最優先にしました。

 ルームスタイリストの講座でも度々触れますが、どちらが正しいかではなく、どちらが自分にとって心地よい住まい方になるかが重要なのです。

 

 

 

 気に入っている本を飾る楽しみも増えますね。

 

 

 

 

 そして本や漫画は、このシェルフを適正量としました。

 つまり、この棚の収納量を上限とし、それ以上増やさないということ。

 

 決めたからにはちゃんと守らないと(;^_^A

 

 環境や自分の考え方の変化により、適正量も変わります。

 もようがえや片付けをしながら、時々見直していきたいものですね。

 

 B-COMPANY の公式サイトはこちら

 

 商品の詳細はこちら

 

 

 

☆ランキング参加してます☆
最後までお読み頂きありがとうございました♪ ↓押して頂けると励みになります!

      

 

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 こんにちは。素敵なひとり暮らし、実家暮らしを応援します!

 おへやニストの芝垣茜です。

 

 ここ何度か、実家の片付けや整理すること(モノを減らす)について書いていました。

 モノの量に合わせて家具も見直しを、ということで……

 

 本棚を処分し、新しい本棚が来るまでにできることをやっています。

 

 

 

 すみません、棚の耐荷重気にしなくなりました(笑) 
 

 本棚がないうちに、壁面の模様替え。

 またニトリの貼って剥がせる壁紙を使用。(こちらでも一度紹介してます)

 

 だいぶ雰囲気が変わりました♪

 

 

 

 

 6畳の部屋ですが、1辺の横長の壁に全部貼るとなると、件の壁紙を計7本使ってます。

 

 

 

 

 作業途中の様子(笑)

 

 

 

 

 この無印良品の壁に付けられる家具シリーズは、取り外してしまえば壁紙を貼るのもラクでした♪

 CDプレーヤーも取り外しできます。

 

 

 

 うっ、鹿ちゃんが曲がってるけど気にしない。

 

 貼って剥がせる壁紙は便利ですが、私の部屋の壁は完全な平らではなく……(表面ザラザラ系です)

 前回貼った部分も端が剥がれてきたり、たるんできたりしたので、今回はひと工夫。

 剥がれてくることを想定して、あらかじめ要所要所に画鋲を留めてあります。

 

 壁紙っぽく見えればOKなので、工夫して長く愛用できればと思います。

 

 市販のもの、既成のものがそのまま自分の部屋にうまく活かせるとも限りません。

 でも諦めてしまう前に、ひと手間、ひと工夫してみれば、打開策はあるものです。

 

 新しい家具がやってくるのが楽しみです(*'ω'*)

 

 

☆ランキング参加してます☆
最後までお読み頂きありがとうございました♪ ↓押して頂けると励みになります!

      

 

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 こんにちは。素敵なひとり暮らし、実家暮らしを応援します!

 おへやニストの芝垣茜です。

 

 この週末、久々に親戚がチビちゃんたちを連れて遊びにきます。

 という訳で、いつものことながら(?)お掃除でてんてこ舞いです(;^_^A

 

 いえ、やはり時々人は招いた方がよいのです。

 そうしないと、我が家は片づけをしなくなってしまうので(~_~;

 

 

 

 以前、スライド式の本棚をひとつ処分したことを書きました。(こちら

 

 というわけで、スライド式ではない、オープンの本棚に。

 

 

 

 

 実はこの本棚、私の部屋にあった本棚でした↓

 

 

 

 

 私はというと、新しい本棚に入れ替える予定でしたので、この本棚を別の部屋で活用することにしたのです。

 

 新しい本棚は近々到着予定。

 これよりも小さい本棚にしたのです。

 

 

 家具は一生モノと考える方がいますが(うちの親もそうでしたけど・汗)、そうではありません。

 

 ライフステージや、住まい方によって必要な家具も変わってきます。

 

 

 

 

 最近やっと大量の本を処分するに至りました。電子配信されているものは電子書籍へとシフトしています。

 そうすることで、私の部屋本棚は今より小さいものにできることになりました。大きいと場所を取りますしね。

 

 また、高齢になると事情も変わってきます。

 以前は使いやすいと思っていた家具が、自分では使いづらくなってしまったりということもあります。

 

 我が家の高齢者も、スライド式本棚は使いづらいからオープンのものがいい、ということで、ニーズが合いました。

 

 

 家具は一生使うと考えると、思っていた以上のストレスになり得る可能性も出てきます。

 その時の暮らしに合わせて、最適な家具を選ぶことで、心地良い住まい方ができるようにしていきたいです。

 

 

 さて、自分の部屋から本棚がない状態なので、私もそのうちにやれることはやっておきます(^_-)-☆

 

 

 

☆ランキング参加してます☆
最後までお読み頂きありがとうございました♪ ↓押して頂けると励みになります!

      

 

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。