テーマ:バードウォッチ
2017年03月14日

35年目

35年目の結婚記念日であります。

なにのイベントもなく日が暮れます。

 

今朝、実家の裏手でツクシを見つけた。

子どもの頃は、家の周りに住宅なぞ数えるほどで、田んぼだらけ。

日当たりのよい畔にツクシが出ると、

神戸にいた叔父が、わざわざ摘みに来たものだった。

しょうゆでさっと煮て卵とじにして食べる。

子どもの口にはおいしいとは思えなかったが、

叔父がうれしそうに食べていた姿を覚えている。

 

 

自宅の庭に、小鳥たちがかわるがわるやってくる。

梅の枝にメジロ。

梅にスズメもかわいい。

ジョウビタキの撮影に成功して、うれしい。

ツグミは店の駐車場にも来る。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:眠くなるまで(思いつくまま)
2017年03月02日

困ったもんだ

一冬に2回もカゼをひくとは、不覚であった。
12月前半に孫から始まったカゼで、ひさびさに高熱を経験した。
ダンナが熱を出したのは何年ぶりだ?
一旦回復したものの、また時差攻撃的にインフルエンザをもらった。
極端に上下する気温差がわざわいしたのもあるな。
鼻かみすぎて、ちょっと赤くなっている。


実家の母が、急に腰が痛くて動けない、と言い出したのが1月中旬、
近くの整形外科に連れて行ったところ、圧迫骨折だという。
「でも、これ古い骨折みたいですよ。いつごろから痛み出しました?」だと。
車の運転は控えさせているが、

行きつけの食料品店までは父が乗せて行くので買い物はできる。
ご飯は、自慢の炊飯器で母が自分で炊く。
様子見と愚痴聞きがてら、両親の分のおかず宅配に毎日通っている。


新聞折り込みで、寝具量販店のチラシが入ったりするものだから、
羽毛ふとんを買いたいという問い合わせがある。
初めて羽ふとんを使い始めるなら春か秋、というのが当店のおすすめ。
まして予算が厳しい話をされると、羽ふとんを薦められない。
ならば羽毛ではなく、むしろ「木綿わた」か「上質の化繊」のほうがいい。

 

少し前の民放番組で「部屋の掃除をしてふとんを新調したらひどいアレルギーになった」という見出しのものがあった。
再現ドラマで映されたのが、いかにも安っぽい羽毛ふとんである。
どこの量販店で購入したのかというシロモノ。
昨年末の新聞記事にもなったネタを、また取り上げたのね。
質のよくない羽毛を使った製品ではアレルギーを発症することがある。
安価なダウンジャケットや価格訴求で売る羽毛ふとんが、

街にあふれたことも一因だ。
質の良いものを知ってもらうのが、実際しんどい社会ではあるな。


ついに来た。
昨日の朝、自宅の庭の柿の木を囲むように土の色が変わっている。
誰が掘り起こした?
足跡から、イノシシの仕業と判明。ミミズを探すのだと聞く。
家庭菜園を荒らされてはたまらん。
急ぎ、侵入口になる通路をふさぐためにアタマをひねる。

ホームセンターで金網など購入して、ダンナががんばって臨時フェンス設置。
まいったな・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。