テーマ:睡眠改善インストラクター
2016年02月23日

「眠育」を知ってください~続き

今朝のNHK総合テレビ「おはよう日本」で、
短いコーナーでしたが、
眠育に取り組む中学が紹介されました。

「おはよう日本」 http://www.nhk.or.jp/ohayou/
けんコン!2月23日「広がる眠育」 http://www.nhk.or.jp/ohayou/kencon/20160223.html


昨日書いた予想と違って、大阪の堺市の中学校の話でした。
小学校高学年以上になると、
生活リズムがほぼ出来上がってしまい、
軌道修正するのは、なかなか大変です。


ただ、学習すれば理解力も高いので、
意識を変えられると、生活習慣も変えられる。
この年齢が、自己管理と家庭のかかわりを併用できる
ぎりぎりのチャンスかもしれません。


定期試験もあり、学習効率が上がったことが目に見えます。
そうなれば、本人も家庭でも継続しやすい励みになります。


遅すぎることはない、また早すぎることもない、
「眠育」を身近な学校、保育所に広めていきたいです。
意識の高い先生方は、数多く居られるはずなので、
忙しいカリキュラムの中に、ちょっとだけ入れられたらな、と思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:睡眠改善インストラクター
2016年02月22日

「眠育」を知ってください

ようやっとマスコミでも、
若い世代の睡眠の問題に目を向けるようになりました。
民放では、まだまだ芸能バラエティの域を出ませんが、
Eテレの番組欄をよく見ると、
睡眠に関係するテーマを扱ったものがあります。
保健体育、理科の科目でも学習します。
あるいは就学直後の子供向けの「集団のきまり」を学習する番組でも。

たとえば「できたできたできた

 

高校生向けの「テストの花道」や「Rの法則」でも、
睡眠をテーマにする回がありました。年に1回程度ですが。

 

 

若者自身も悩みつつ、睡眠不足に陥っています。
寝なくちゃいけないのはわかっているけど、
勉強時間や部活その他と、どう折り合いをつけるかに
悩んでいるといいます。

 

明日朝のNHK総合テレビ「おはよう日本では、
「眠育」を取り上げるそうです。

 

 

家庭では子どもに教えられなくなった、ということですね。
少し前から「食育」が広がりました。
これはある程度教科との連携もできますから、わかりやすいです。

 

さて「眠育」。
始めるのは低年齢でなくては効果がありません。
小学校高学年では、遅い。
小学校低学年、いや保育園児の頃から、
もっとさかのぼり、乳児検診の頃から。
できれば妊婦の「母親学級」で行うべき課題です。

 

 

番組では、福井県での取り組みが紹介されるのかな。
あるいは滋賀県か?いずれも「眠育」先進県です。
ぜひチェックを。

 

 

おはよう日本
2月23日(火)午前7時~7時45分 NHK総合テレビ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:ふとん(やわらかい話)
2016年02月16日

広告塔

名の通ったメーカーの敷ふとん(マットレス)の宣伝に、
スポーツマンがよく起用されるのは、なぜなんでしょう。

世界的に活躍する若いアスリート(スポーツマン)には、
とても良いイメージ(健康的で活動的な)があります。

古くは、ムアツ敷の王貞治氏。
最近よく目にするのが、キング・カズ三浦和良氏。
女子レスリングの吉田選手ほか何人も名前が上がりますね。

浅田真央選手も、他社のマットレス宣伝。


鍛え上げた筋肉をまとった彼らと、
一般人とは、使用感がきっと違うと思うのは
勘ぐりすぎでしょうか?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:睡眠改善インストラクター
2016年02月09日

婦人会で睡眠セミナー

昨日、久しぶりに団体を対象に睡眠セミナーをやってきました。(ダンナです)
市内婦人会の集合研修として約1時間半、約80名のご婦人が対象です。

 

婦人会の世話役を担っておられる皆さんだけに、
睡眠で困っている方は?と問いかけても、
挙手なさる方はゼロだったそうです。

 

ほとんどが50代以上の年齢と伺っていましたが、
ふだんから活動的に過ごし、生活リズムもよいのでしょうね。

 

厚労省から示された「睡眠指針2014」を軸に、
体内時計やら睡眠の質の話やら、
ご家族の健康管理に役立つ知識・知恵を話しました。

 

盛りだくさんになりがちなので、
絞ったつもりですが、まだ多かったかも。。

 

お世話いただいたNさん、ありがとうございました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。