テーマ:ふとん(やわらかい話)
2015年07月24日

ためしてガッテン「ダニ撲滅宣言」に異議あり

NHKの人気番組です、結構好きでわりと見ます。
ですが、今週の「今こそ!ダニ撲滅作戦」http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20150722.html
これには、「異議あり」。

今回の番組テーマは、
ダニアレルギー対策なのか、
それとも、寝具の高温処理なのか。


ダニアレルギーが、
生きたダニではなく死骸や糞がアレルゲンとなっていることは、
たしかに番組冒頭にも、治療法紹介の際にも言っています。
でも番組中の多くの時間は、
寝具のダニを死滅させる方法に目が向くようになっていました。

どう見たって、ふとん乾燥機の宣伝じゃねえの?


日干しでダニは死なない。
洗濯してもダニは減らない。
昔ながらのふとんの手入れは、全否定されてしまいました。


コインランドリーの乾燥機で、高温乾燥させるとダニ死滅。
それは結構。
だけどふとん自体もお陀仏的ダメージをこうむることは、
番組中では触れていなかったな。
「ガッテン」のホームページでは注意事項として記述あり。
温度によるダメージだけではなく、
振り回し続ける乾燥法によって生地も中身も傷みやすいのだけど、
番組を見た多くの人たちは、誤解すると思う。


ダニアレルギーは、人間の快適すぎる生活環境で生まれたみたいな症状だ。
昭和の昔みたいに、冬場の暖房手段がストーブや火鉢しかなかったなら、
家全体のダニの数は冬には減らせたのにね。
ふとんだって、週に1回くらい日干ししないと寝心地が悪いものですが
そういう寝心地の良し悪しを感じない世代の人口が多くなってきた。


「ガッテン」の話に戻ります。
どうも気になるのが、
ダニアレルギーの元凶は寝具にあると断言してしまったこと。
製作した意図は違ったのかもしれません、
でも伝わってきたのはそういうことです、あるいは、ねらい通り?
最新治療として紹介されたダニエキスを使った「減感作療法」は、
存外に印象が薄かったのではないですか?


ダニ研究所のセンセイのお話の中で、
カチンとする発言も多々あったけど、
「意見には個人差があります」と、しましょうかね。



寝具を扱う専門店としての感想。
「家電屋には勝てへんなぁ」

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:眠くなるまで(思いつくまま)
2015年07月21日

梅雨明け

台風にひやひやしているうちに、梅雨明けた。

当店が今の場所に移転してから25年、

海に近いので、台風接近の度に悩まされてきた。

屋上の防水工事、やり直しておいてよかった。



先月末、トナーを使うタイプのコピー機が壊れた。

トナー交換したばかりだったのに・・・

先週、店内で使っていた電卓が3台相次いで壊れた。

液晶の寿命だろう、25年使えば十分だが。


2年前に電子レジが壊れたときには泣いたが、

開き直って、手入力で顧客管理することにした。

レジ連動していないと、ちょっと不便だけど。



実家の母が、七夕の日に納屋で転んで手首骨折。

利き手。

翌週には金属プレートで固定する手術で入院、

高齢だと、筋力も骨の再生もなかなか大変そうだ。

毎日実家に通っております。おかずの宅配。

これを機に、父が炊飯器の使い方を覚える。





パシーマ好きなうちのネコ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
テーマ:眠くなるまで(思いつくまま)
2015年07月05日

6月の総まとめ

実家の田植は、3年前から苗代での育苗をあきらめてJAから苗を購入している。まもなく87歳になる父ひとりの手にあまる作業になってきた。わずかな面積ではあるが、家のすぐそばでもあるし、小学校への通学路に面した田んぼは、できるだけ耕作を続けたいという。

次男が結婚。式は秋に。


観察していた野鳥のケリ、鳴き声がほとんど聞こえなくなった。幼鳥が飛べるようになり、引っ越していったのかと思う。ムクドリとツバメは、道向かいのビルでまだ巣を守っている。

梅仕事。庭の2本の木から、今年は5.5㎏を収穫できた。すべて梅シロップ(梅ジュース)に作った。いくつものビンに梅と氷砂糖を詰め、毎日ゆすって待つこと10日余りでジュースが上がってきた。3週間目に梅の実を引き上げ、火を入れた。来年まで楽しめる量はあるかな。


睡眠セミナー、6月は商工会関係のグループで。年齢層が30代から70代まで幅広い。「睡眠指針2014」を軸に、それぞれの世代で気を付けたいポイントを簡潔に。質問も多く出て、よいセミナーになった。


店頭では、木綿ふとんの仕立替えが相次いだ。
羽毛ふとんも仕立て替えられますよ。ただし、側生地の上から触ってみてもわかるほど傷んだものは、買い替えた方がいい。


枕相談がずいぶん増えました。テレビの影響もあるかと思う。
また、寝苦しい季節になったことで、なにかしら工夫をするなら、お手軽に「枕を変えてみよう」と考えるらしい。
実際のとこ、眠りにくさの原因が別にあることも考慮しつつ、ていねいにアドバイスしてます。
貸し出して、納得してもらってから購入いただきます。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。