1 | 2 次ページ >> ▼ /
テーマ:ふとん(やわらかい話)
2010年11月26日

木綿わたへのオマージュ

このところ、

打ち直し(仕立て替え)のご注文が続いています。
景気のせいもあるかもしれませんが、


第一番の理由は、
押入れをふさいでいる使えないふとんを何とかしたい、
という切実な思いからでしょう。

年末を控え、帰省する子供や孫が使うのに間に合わせたい、
長年しまいこんだままのふとんを出して見たら、
重くて扱いづらい、生地に意外な汚れやシミがある、など。




ともあれ、木綿のふとんは再生できます。
困るのが、ポリエステルが混ざりこんだ
「混綿」と呼ばれるわた。

昔は当店でも混綿のふとんを売ってましたから、
そう胸を張れたものでないのですが、
それは、20年以上も前のことです。

言い訳すれば、
ポリエステル3割までが限度として扱っていました。

近隣の店では、
「1枚を2枚に仕立て替えしませんか?」と、
折込みチラシを入れていた時代です。

お客さまからもよく尋ねられましたが、
「1枚を2枚にするということは、
ポリエステルを大量に混ぜ込むという意味です。
ふとんとして使いものにならなくなるので、
当店ではやりません!」
と、お答えしていました。



それから時がたち、
当時仕立てたふとんも、たまに持ち込まれることもあります。

混綿は、側生地の上から触っただけでわかります。
「ポリエステル4~5割は入ってる。
つまり打ちなおしに値しないわた」
(比率は重量比です。
だから嵩で見ると、とんでもなくポリの比率が大きい)

少しわたを出して、燃やしてみると一目瞭然です。



打ち直しでは、
ギチギチにつまって硬くなったわたをほぐし、
傷んだ繊維を除き、わたのシートのように伸します。

お客さまのご要望(どう使いたいのか)をよく訊いて、
昔ほど充填量を重くしないことが多いです。


普通の木綿わたでは、
4年~5年ごとに2回は打ち直しによる再生ができます。
エコです。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
テーマ:眠くなるまで(思いつくまま)
2010年11月23日

クリスマスの飾り

クリスマスディスプレイ


見事なマンネリズム(笑)去年の今頃も同じ記事上げてます。



めざせ良質の睡眠 ~老舗ふとん屋が発信する快眠情報~-2010.11.23クリスマスディスプレイ

めざせ良質の睡眠 ~老舗ふとん屋が発信する快眠情報~-2010.11.23クリスマスディスプレイ(2)


このツリーなんて、どんだけの年代モノか・・・


めざせ良質の睡眠 ~老舗ふとん屋が発信する快眠情報~-2010.11.23クリスマスディスプレイ(3)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:眠くなるまで(思いつくまま)
2010年11月22日

落ち葉掃除

店の前の花壇に、
シンボルツリーのようなケヤキが一本あります。
植えて20年です。りっぱな木に育ちました。
春から夏の葉が茂る時期は、とてもきれいです。


めざせ良質の睡眠 ~老舗ふとん屋が発信する快眠情報~


が、秋になれば、落葉します。
毎年、大量の落ち葉が散ります。近所迷惑だろうなぁ・・
毎日ホウキとチリトリ持って掃除してはいますが、
まだ枝にいっぱい残ってるよ。



花壇のハーブも剪定。
あっという間にゴミ袋いっぱいです。
(条例で枯れ葉も燃やせないしね)


レモンバーム、ミント、コモンタイム、ローズマリー、
どれも香りの強いものばかり。
落ち葉と一緒に入れてあると、
ゴミ袋とは思えない、いい香り(笑)


ポプリみたい、といったら言い過ぎ?

(ホントだってば・・・)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
テーマ:ふとん(やわらかい話)
2010年11月17日

毛布?それともパシーマ?

夜間はさすがに寒くなってきましたね。
先だっての急な冷え込みの時に、

大慌てでコタツを出したというお家もあるでしょう。


寝るときの環境は、暖かく整えられていますか?
「寒かったら暖房つけるから平気」と言いつつ、
風邪ひいてしまった人もいますよ。


ここ数日、パシーマ(とサニセーフ) ばかり売ってます。


一度使い始めたら、もう手ばなせないという愛用者の方々。
来店なさって、まっすぐパシーマの棚にスタスタと。


「この肌触りが柔らかくてええねんなぁ」
「よう洗濯してるで~。」

サイズの確認だけです。
なにも言うことありません。


あるいは、毛布が欲しいとご来店の方に、
こういうものがありますよ、と話すと、
「ああ、そう言えば前にも聞いたなぁ。
それ、そんなにええもんなん?」
今度は興味を持ってくださいます。


繰り返し繰り返しお勧めし続けて十数年。
テレビ(ちちんぷいぷい)の影響も少々ありましたが、
今お付き合いいただいているご愛用者は、
店頭での説明と推奨をやり続けてご縁ができた方々です。




ふとん屋だけど、毛布は売ってません。
(ひざ掛け毛布だけあります。)




こちらも読んでね→過去記事もくじ「パシーマに関すること」

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:淡路島のろーかるな話題
2010年11月11日

花さじきも冬じたく

今日は定休日でした(先月から木曜日を定休にしました)。


先週だったか、地元の地方新聞に紹介されていた
淡路花さじきのサルビア。


もう見ごろは過ぎているのは覚悟で、行ってきました。


久しぶりに上天気。
風はなし、昼は暖かく快適なお出かけ日和なので。



はたして・・・・


めざせ良質の睡眠 ~老舗ふとん屋が発信する快眠情報~-2010.11.11(1) ←クリックで拡大

メイン花壇のサルビアは残されていたものの、
広大に広がる敷地は、大部分が養生中か耕している最中。


めざせ良質の睡眠 ~老舗ふとん屋が発信する快眠情報~-2010.11.11(2)

畝をこしらえて、次の春の花を植える場所に、
肥料をまく機械が走っていました。


デザイン花壇になる区画には、数人の作業員の方が、
花のポット苗を一つずつ植え込んでいる姿も見えます。
次はなに植えるのかな?



苗を置いてある事務所の前をのぞいてみたら、
これはビオラ、サルビア、他はなんだろ?

めざせ良質の睡眠 ~老舗ふとん屋が発信する快眠情報~-2010.11.11(3)


駐車場横の売店の方に尋ねると、
次の見ごろは来年3月頃のナノハナ。


ここができて以来、
毎年ナノハナとムラサキハナナの
黄色とムラサキの見わたす限りの花のじゅうたんを
多くの観光客が見に訪れています。


また、春に来よう。


兵庫県立あわじ花さじきのホームページ  http://www.hyogo-park.or.jp/hanasajiki/



目の前に明石海峡大橋。
その向こうの市街地は、神戸市須磨区のあたりです。

めざせ良質の睡眠 ~老舗ふとん屋が発信する快眠情報~-2010.11.11(4) ←クリックで拡大

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。