2009年08月25日

ふとん干しのツボ

テーマ:睡眠環境(33度50%)

処暑が過ぎたとたん、一気に朝夕の空気が変わりましたね。
今年の太平洋高気圧、ちょっと弱い。
やはりエルニーニョのせいですか。


何年前でしたか、冷夏で米の作柄が不良になったのは。
あの年もエルニーニョでした。


先日の台風9号といい、
その前の九州・中国地方の大雨被害といい、
北日本は日照の不足も心配ですし、
今年の実りも気がかりです。



話は変わりまして。

大陸の高気圧のおかげで、空気が乾いています。
洗濯にうれしい。
そしてふとん干しにもうれしい。



夏の汗を吸った敷ふとんの干し方、
お客さまに聞くと、
「裏表ひっくり返して干してる」と言う方が圧倒的多数です。


時間が取れない場合は、片面だけ日に当てる。
体が接する側か?
その反対側か?




意外に多いのが、体が接する面を日に当てる、という答。


効果的なのは、反対側を日に当てる。


体から出た汗(不感蒸泄も)のほとんどが、敷ふとん側に吸い取られます。
これは皆さんご存知のとおり。


そして敷ふとんの中で、下に移動して行きます。
つまり、畳など床面に接するところが、最も湿度が高くなります。


板間(フローリング)に、じかにふとんを敷いて寝たあと、
敷ふとんや床面にじっとりと湿気が残ったり、
ひどい場合はカビが発生したりする、その理由です。


日に干せないまでも、天気さえよければ、
窓を開けて風を入れ、敷ふとんの床面側を風にさらすだけでも、
相当な効果が上がります。
たとえ30分しかなくても、部屋の湿度を下げるだけでいいのです。


もちろん、時間があれば、両面とも日に当てるのが気持ちいい。
そんなに長い時間じゃなくていい、側生地が日焼けしますから。
せいぜい1時間ずつ(木綿わたでも2時間まで)。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年08月12日

睡眠改善プロジェクト進捗状況

テーマ:睡眠改善インストラクター

先月から
白川修一郎先生と、幾度かメール連絡を繰り返し、
講演会の追加開催を正式に決定しました。


先生は、神戸までは
何度か足を運ばれたことはおありだそうですが
さすがに「淡路島は初めて」とのこと。


せっかくなので、と
昼間の講演 のあと、同日夕刻に、
別会場で講演会を開催できることになりました。



9月15日(火)
午後7時から9時
淡路市商工会館にて
テーマ:「脳を元気にする快適睡眠」
講師:医学博士 白川修一郎先生



商工会の役員として
本業以外で走り回ることばかりが続いているダンナ、
今回のことも、

商売とは全く切り離して考えています。


主催は、商工会です。
昼間の講演会 の主催は、淡路市。



「個人レベルの健康管理だけではない、
子育てや介護という家庭全体にかかわる
基礎的考え方を、再確認するために必要だ」

「睡眠改善によって
医療費削減に成功した地方自治体がいくつもある」


「自分たちの明日のため、次世代のためになるから」


そんなふうに、いろいろな場で話してきました。



睡眠改善について勉強し、話すことが楽しくてしかたない
ダンナを見てると、最大のエネルギーはそこだな。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年08月09日

簡単じゃない!枕の話

テーマ:ふとん(やわらかい話)

数ヶ月前に、枕をお買い上げいただいたお客さまが、
今度は息子さんの枕を買いに来てくださいました。


息子さんご本人は、クラブ活動(野球部だそうです)のために来られないので、
おおよその体格、今使っておられる枕のタイプ、寝相で気になるところ、
さまざまうかがって、枕を調整することにしました。


お客さま(お母さん)は、枕の合わせ方のコツを飲み込んでおられるので、
あとは、おうちで微調整していただくことにします。



一緒に来られた、お客さまのお父上。
(年のころ70代後半かな?)

ご自分も、枕で困っているという話になり、
店頭のベッドで枕を合わせてみました。


中肉中背、特に体格的に難しく見えなかったのですが、
横になっていただいたら、
「あ、ここか!」
背中の筋肉のつきかた、盛り上がったようになっています。


仰向けに寝たとき、意外に枕の高さが必要になるのです。
頚椎カーブだけ見ていたのでは、まず合わせられません。


そして、臀部の肉付きはさほどないので、
腰の部分に隙間ができやすい。


普通、枕は首筋から後頭部を支えるものなのですが、
この方の場合は、背中(肩甲骨部分)の盛り上がりとの
差を埋めることを意識していただくように、
調整と当てかたのアドバイスをさせていただきました。


腰が曲がり伸ばせない高齢の方、
腰痛だったり、内臓疾患のために
ほとんど横向きでしか寝られない方、
お尻の肉付きがとてもいい方、
首がとても長く細い方
・・・・・・



実に難しいものだと、あらためて汗かきました。


寝ている姿勢全体を見ないと、枕は合わせらませんし、
したがって、敷き寝具のことも、
根掘り葉掘りたずねることになります。



簡単に枕1個が買えないふとん屋です。


・・・いいのか??

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。