1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
テーマ:ふとん(やわらかい話)
2007年11月26日

腰痛再発(えへへ・・・)

だからさ、下には長方形のほうを置いとこうよぉ!
って言ったのに。



先週あたりから夜の寒さが本格的になってきました。
コタツ布団をお求めになるお客さまが急増。


同じ柄で正方形・長方形の2サイズをご用意しているのですが、
スペースの都合で、

1階売り場には「柄見本」として正方形のみ展示しています。


数年来、長方形のコタツをお使いの方が多いのはわかっていますので、
1階に長方形、2階に正方形の在庫を置いておこうと、

ディプレイするつもりでした。


が、ダンナが
「下に正方形でいいやん、広げやすいし、

同じ柄で長方形がありますよ~言うたらええんやし」




年配のお客さまって、柄が同じでも現品を広げて見ないと、

納得してくれないんですよね。(笑)
重ねて、足がお悪いとかの事情で2階に上がっていただくよりは、
1階に商品を下ろしてきて見せることになります。

だから、
「はい、長方形の方ですか?持ってきますので・・・」と、
階段を駆け上がり、商品をかかえてきては、

その場で広げて見ていただく繰り返し。
OKをいただけたら、たたんでお買い上げいただく。


場合によっては、数点を見ていただくことになりますので、
そのたびに階段ダッシュ・・・(笑)


ダンナが留守のタイミングでお客さまがおみえになるのは、なぜ??




「日ごろの運動不足、解消できてええんとちゃう?」
そりゃ、ま、たしかに、エエ運動にはなりますが・・・
大きなサイズのコタツ布団、

中腰で何枚も広げて~たたんで~してたら、腰痛いねん!


寝たらラクになるんですけどね。

ラクダ(キャメル)使ってますから(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:眠くなるまで(思いつくまま)
2007年11月24日

クリスマスのディスプレイ

店の正面横のウインドウのディスプレイを、クリスマスバージョンに。

使いまわしの材料で、毎年あまり変わりばえしませんけど(笑)


2007年クリスマスディスプレイ(1)

ディテールは、こんな感じ

2007年クリスマスディスプレイ(3)


2007年クリスマスディスプレイ(2)


キラキラ光るモールが楽しい。

家では飾らなくなってしまったので、せめてここだけでもね(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:睡眠学(かたい話)
2007年11月23日

ビジネスマンの睡眠事情は深刻です

こんな記事を見つけました。

MSNサンケイニュース「溶けゆく日本人」快適の代償(7)不眠の時代 消えた闇夜 狂うリズム


もうすっかり当たり前の時代になってしまったのでしょうか?
仕事に追われる過酷な生活、気晴らしにはゲームなどに興じ、
神経が高ぶったままで寝つきが悪くなり、睡眠障害に陥る。


神経を使う、目を使う、手は動いているけれど、足を動かして(歩いて)する仕事は少ない、

そういうビジネスマンはとても多いでしょう。
また、交代制の深夜勤がある職種では、体のリズムを維持するのがとても難しい。

運動したくても時間がない、動く気になれないほど疲れている、


そういう場合は、ほんの少し、

毎日の生活で続けやすい工夫を取り入れてください。


これから、冬至に向かってまだ日が短くなります。

せっかくの休日、寝ダメするよりは、
お天気がよければ、ふとんを干す日にしてみてはいかが?
シーツ(カバー)も洗えたら、言うことなし。


睡眠時間が少ないのなら、体がより休息できる環境を作ってください。
お金をかけなくても、少しだけ意識を変えるだけで改善できることもあります。


朝日が入るようにカーテンを開けて寝る
早起き(眠ければ、少しの昼寝)早寝
朝ごはんは、軽いものでも必ず食べる
寝る前の刺激的なTVは我慢(たとえ翌日が休日でも)


今日、勤労感謝の日。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
テーマ:睡眠学(かたい話)
2007年11月18日

医薬品メーカーから「睡眠学」冊子

レンドルミン(代表的な睡眠導入剤)のメーカー

日本ベーリンガーイーゲンハイム)から、

睡眠の関する話題を集めた冊子

「Sound Sleep Pharma」が創刊されるされるそうです。(来年1月から)


創刊準備号なるものを、PDFで見てみました。
内容は、薬剤師向き。
薬による治療方針をサポートする、生活習慣やQ&Aになるようです。
薬品のメーカーですので当然ですね。



睡眠薬(睡眠導入剤)を、毎日服用しているという人もいれば、

「睡眠薬は怖い、のみたくない」という人が多いのも確か。



寝つきが悪いなぁ、という日が、あって当たり前です。

病的ではない「寝つきの悪さ」を訴えて、

処方を受けている場合もなきにしもあらず。

(ふとん屋が、そんなこと言うてもせんないことですけどね~)


社会生活に不都合が起きれば、

なんらかの医学的な処置が必要なこともあります。

お医者さんに尋ねたり、薬局の窓口で十分な説明を受けられることが前提で、

お薬に頼ることもあっていい。その場合には、勝手な自己判断をせず、医師や薬局に相談する。

(親身に応えてくれるかかりつけ医や薬局がいるといいですね~)


以下、記事タイトルとはズレますが、

睡眠の質が社会的問題になる時代です。

生活習慣病として、肥満や血圧管理と同様に、

数値目標が出るならわかりやすいんですが、

個人差、環境の差が大きいので、とても無理じゃないかなぁ、という気がします。


朝の目覚めが「ああ、よく寝た」と、満足できるかどうか。

それなら、ふとん屋がアドバイスできる部分は大きいと思うのです。


質のよくない寝具を使って、(質という言葉にも、説明が必要になりますけど)

「寝つけない~」「冷えてトイレに通う」「だるさが抜けない」「熟睡した気がしない」etc.

そりゃ、無理ないでしょ。

睡眠の環境を知ってるプロがふとん屋です。(うひゃ~!言うたった♪)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
テーマ:眠くなるまで(思いつくまま)
2007年11月15日

今年もりんごジャム

睡眠とは関係ない記事ですが・・・



りんごが店頭に山積みされる季節になりました。

楽しみは、ジャム作りです。またかよ(笑)

本当は生で食べたいのですが、

口腔アレルギーが出るので、加熱して食べます。

(昔は食べられた。味を覚えているだけに生で食べられないのは、とっても悔しい)


使うのは紅玉。

生で食べると、ちょっと酸っぱい(これがおいしいのよ~!)


紅玉



皮をむいて、実の部分はざく切り。

紅玉皮むき

ほんの少しの水と、切ったりんご、砂糖(適当♪)、むいた皮を入れます。
紅玉ジャム(1)

洗い物などしているうちに、ぐつぐつと煮上がってきます。

ちょっと味見をして、砂糖やハチミツを足します。


紅玉ジャム(2)

皮を入れると、とってもいい色(ばら色~♪)

びん詰めする時に、皮は取り除きます。

最後はレモン汁を少し入れて完成。


色がいいでしょ。

甘すぎないので、ついつい食べ過ぎるのが困る。


ジャム完成

3年来作り続けているカスピ海ヨーグルトにも、よく合います♪



夜中の台所で、こんなことやっているから、夜更かしは治らんなぁ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。