1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2006年10月30日

コタツふとん

テーマ:ふとん(やわらかい話)

TVで、天気予報を見ていると、

北日本では、最低気温が氷点下、というところも出てきたようですね。


当地では、まだまだ暖かくてありがたいというか、

商売にはちょっと困るというか・・・


でも、コタツふとんは、ぼつぼつ店頭で動き始めました。

薄型タイプが主流ですから、昔ほどスペースが要らない。

電気カーペット使用の家庭が増えて、コタツ敷の需要が少ない。



当地は温暖な土地とはいえ、ちょっと昔まで、だんらんにコタツは必需品でした。
各家庭の人数は少なくなり、畳よりフローリングが当たり前になり、

暖房器具の主役は、コタツから他のものに取って代わられた様子です。


メーカー側もアイテムを減らしています。

安価な中国製品が増えたために、製造をやめてしまった会社もあります。




コタツでくつろいでしまうと、動くのがおっくうになり、

モノが周囲に散らかりがち、ということがあります。


コタツで居眠り、どころかぐっすり寝入ってしまい、

結果、カゼをひいてしまうということもあります。


また、高齢になると、

コタツふとんに足を引っ掛けたり、コタツ敷の段差で転倒するおそれもありますから、

せいぜい気をつけてくださいね。



コタツは文化だと思います。

家族みながいっしょにコタツを囲み、ともにくつろぐ場ですよね。


ポリエステルわた入りのコタツふとんばかりでなく、

お客さまの要望に応じて、木綿わたを入れたコタツふとんも製作しています。

(ちょっと、重くはなりますが、断熱効果はとてもよいのです)






なんとか、レターの投函準備完了!  (^。^;)フウ


今回は、こまごましたチラシを同封したので、

普通郵便で送れるギリギリ25ℊになってしまった。

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2006年10月27日

はぎれで、ざぶとん

テーマ:ふとん(やわらかい話)

ふとんの生地が、ハンパに残ってたまってきました。


以前は、はぎれを利用して、座布団を作ったりしていましたが、
わりと手間がかかるのと、
そこそこ数がそろわないと店頭に出せないので、
ここ数年は作っていません。


普通に見る座布団サイズより、少し小さめ。
最近では、需要もあまりないかもしれません。


玄関先や縁側用、農家や漁師さんの作業用などに、
歳末売り出しのサービス品として、店頭に積み上げていました。
なつかし~o(*^▽^*)oあはっ♪


分量を見てつくってみるかな??

そのうちね(⌒∇⌒)



ホントは、それどころでないんですが・・・

最優先の仕事、今週中に片付いたら、ミシンと格闘するのもいいかな。

まちがいなく、肩はコルな。



おまけ~(ミシンといえば・・・)

ミシンとこうもり傘が、出会ったのは、解剖台の上だったっけ?(笑)

昔、そんな言葉にイメージを膨らませてたなぁ。

ロートレアモン「マルドロールの歌」、わけわかんない詩集だったけど。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006年10月23日

不思議なご縁で、異業種交流

テーマ:眠くなるまで(思いつくまま)

ダンナの姉が、マンションをリフォームしました。

竣工後の現地見学会は、大盛況だったと聞きました。


担当者がとてもよい方だと、工事中から、姉がべたぼめ。

ひじょうに満足度の高いリフォームができたそうです。

(まだ、写真でしか見ていないんですが・・・)


担当者の方との話の中で、姉が当ブログを紹介してくれて、

工事を依頼した工務店 の社長さんが、興味を持ってくださったそうです。

そして、先日、直接お会いすることになりました。



若くて男前な社長さんと、HP制作を担当のスタッフのお二人で、

わざわざ、神戸から来店くださいました。

木造建築、自然素材、健康に気配りした住宅を作っている会社です。



社長さんから、

「私たちは住まいという器を作る立場、

そこに入れるモノにも、健康志向を提案したい」

という、お話を頂戴しました。



当店では、寝室に特化した話になりますが、

より人がくつろげる空間を作り、

健康管理に役立てる情報を顧客に発信したい、

その思いは共通です。




具体的なカタチになるまで、まだ時間がかかるでしょうが、

社長さんの情熱に、なんらかのお手伝いができるかもしれません。



お忙しい中、足を運んでくださったお二人に、感謝です。



デザイン住宅のアズワン

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年10月20日

企画に乗った→ポリフェノールについて

テーマ:眠くなるまで(思いつくまま)

ポリフェノールについてブログを書くとワインがもらえる
 サントリーがワイン「彩・食・健・美」をリニューアル、同時にカロリー20%オフの「彩・食・健・美 Light」を発売した。これを記念して、サントリーではワインが当たるトラックバックキャンペーンを展開している..........≪続きを読む≫ [アメーバニュース]





赤ワインが主役の「フレンチパラドックス」が、日本で話題になったのは、

もう何年前のことでしょう。


「ポリフェノール」という言葉が、ひとり歩きしていますね。






なんだか体によさそうなもの、くらいの意識でしょうか?


植物がつくる色素や渋みなどの成分。


ブドウやリンゴ、オレンジ、ブルーベリー、ソバにゴマ、緑茶、コーヒー・・・

それぞれ、「○○に効果がある」などの、うたい文句付きで広まっていますね。

活性酸素に対抗する「抗酸化作用」は、

共通して持つ働きですが、
もともと自身を守るために、植物が作り出した成分。



日替わりで「これが体にいい」という、情報が流れます。

中には不確かな情報もあるので、冷静に常識的に考えましょう。



「体にいいから、○○を食べよう」じゃなくて、

(こういうの、「クスリ食い」っていうそうです)

「おいしいよ」で、食べたいものです。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年10月19日

お目にかかれて、しあわせ!

テーマ:眠くなるまで(思いつくまま)

定休日だった昨日、久しぶりに大阪へ行ってきました。

年に1回の大衆薬の展示会です。



それにかこつけて、

このブログに、よくコメントくださる院長先生 にお会いして来ました♪

いわば押しかけ・・・・(;^_^A


先生、お邪魔してすみませんでした。m(._.)m ペコッ



ブログに掲載のお写真よりも、さらに若々しくて、男前!!

いやぁ、カッコイイ!

舞い上がって、名刺もお渡しできずに帰ってきてしまいました。(x_x;)



睡眠時無呼吸という病気が、まだマスコミを賑わす前に開業なさった先見性、

診断に欠かせないポリグラフ検査を、ゆったりした環境で受けられる気配り。

クリニックの待合や、検査のための入院のお部屋が

正面に大阪城が見える、ベスト・ビューというのに感激!

遠い地方からも患者さんが来られるとのこと、

お忙しいのも納得です。


午前の診療が終わった後の、休憩時間に押しかけてしまったので、

スタッフの方々にも申し訳なかったです。

(怪しいオバハンと化しておりました・・・)


あつかましく押しかけたにもかかわらず、

終始にこやかに、お話してくださった先生に、感謝!

ありがとうございました!




大阪天満橋 睡眠呼吸障害センター

ますたに呼吸器クリニック 大阪市都島区片町1-5 栄ビル4階

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。