1 | 2 次ページ >> ▼ /
テーマ:睡眠環境(33度50%)
2005年11月28日

羽毛ふとん使っていますか?

寒くなってきたおかげで、羽毛ふとんのお問い合わせが続きました。

先日は、ご主人だけが羽毛ふとんなので、奥さま用に購入したいとご来店いただきました。


いただき物がきっかけで使い始めたという方も多いようです。

年配の方の場合は、長寿のお祝いでお子達から贈られたり、

何かのお返し物だったり。



使い方をご存知のようで、意外と勘違い・・ということも聞きます。

たとえば、毛布を使うこと、日に干すこと、クリーニングのことetc。


去年も書いた事なのですが、再度、

羽毛ふとんの基礎知識を書いていきます。

(シリーズになりそうです)


まず、すでにお使いの方に。


(1)カバー編

羽毛(羽)ふとんに被せるカバーは、木綿100%
できれば、真ん中にネット(ゴース張り)のない、丸ごと包んでしまうタイプがおすすめ。


木綿カバーの肌触りが、冷やっとして苦手な方は、体との間にパシーマをはさむ

パシーマとふとんの2枚重ねるのが、どうしてもいやな方は、タオル地カバーを使いましょう。


(2)毛布について

アクリル毛布を使っている方は、思いのほか大勢いらっしゃるようです。床に入った時の、一瞬のひんやり感をやわらげるためだけに、羽毛(羽)ふとんの使い心地を悪くしてしまっているのが、もったいない。

羽毛のもつ吸湿性・発散性をまったく発揮できず、保温力も生かせません。


では、綿毛布、あるいは純毛(ウール)毛布ならいいのか?

よい品質の天然素材の毛布なら使えますが、体にフィットするかどうかを確かめてください。

体に密着してくれないと、寝返りのたびに床の中の空気が入れ替わります。

安価な毛布だと、ホコリがたちやすかったり(毛切れが原因)、グランドと呼ぶ基布にアクリル糸を使っている場合もあり、見きわめが必要になります。


当店では、半分強制的に(笑)パシーマをすすめますけどね。

重みが欲しいのなら、軽い夏ふとんを羽毛ふとんの上に置く。(できればこれも羽毛の夏掛けくらいにして欲しい。)



次回は、お手入れ編の予定(予定ね・・あくまで)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
テーマ:ふとん(やわらかい話)
2005年11月23日

パシーマって、高い?安い?

先日、羽ふとんの下見に来られたお客さまとの会話。


Y 「・・で、カバーの肌ざわりが冷たく感じたり、やっぱり寒いと感じるようでしたら、 このパシーマを間にはさんで使って・・」


お客様 「ああ、これなら使っとうよ」


Y 「え?」(・・・買っていただいた記憶がない。お遣い物か?)


お客様 「あれ、頼りなく見えんねんけど、長持ちするんやなぁ。

      6000円いうたら、高いかなと思うたんやけど」


Y 「えーと、何年くらい使っておられます?」


お客様 「5、6年かな、いや、もっとかも」


Y 「・・・」(忘れてるはずだよ(・・;)



パシーマ(ガーゼと脱脂綿でできたシーツ)は、オールシーズンお使いいただけるものです。

これを5年以上お使いいただいているとは・・・

コストパフォーマンスよすぎ!ではありませんか!


確かに、見た目より丈夫にできています。

メーカーでは「100回の洗濯に耐える」としています。

週1回のお洗濯をおすすめしていますので、約2年は大丈夫とお話しています。



少し前のことですが、お子様用にとパシーマを購入していただいたお客様が、

「傷んでしまったから、買い換えるわ」とご来店になりました。


1年ほどで傷んだ?

ひょっとして、不良品のクレームか?と、内心ドキッとしました。

よく洗濯するのよ。週に2回くらいかな、子供がアトピーなので。」

100回の洗濯で・・・計算は合いますね(⌒^⌒)b うん



先のお客様、後でおっしゃいました。

「あはは、あんまり洗濯してないのがバレたなぁ・・・ボツボツ買い換えるわ。」


Y 「毎度ありがとうございます!」






追記

HPにハンドマッサージとフットマッサージのやり方をupしました。

なに、研修で使ったテキストのコピーですけど・・・

参考までにご覧下さい。

おすすめハンドマッサージ&フットマッサージ
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
テーマ:眠くなるまで(思いつくまま)
2005年11月16日

足裏マッサージで、ぐっすり

昨日、取り扱っている化粧品メーカーの研修に参加してきました。

ハンドマッサージとフットマッサージの実技です。


約2時間あまり、二人一組になってのマッサージ方法を教わりました。
まず、手のマッサージ。

ひじまでハンドクリームを塗って、指、手の甲、手のひら、腕とフルコースです。

片手に10分くらいはかかります。

足のほうは・・・・

他人に足の裏なんて見せることは、普段ありませんよね。

(流行のリフレクソロジーも経験したことがない。)

組になったのは21歳の女の子(次男とおない年・・(^。^;; にわか親子のペア。

彼女も初めてなので、お互いに緊張しながら、講師の指示通りに手を動かして、足指のツボをマッサージ、指圧する。


意外に気持ちいいぞ、

マッサージしてもらうのはもちろん、してあげるのも楽しい!病み付きになりそう・・。
片方15分くらいかけて、ぴっかぴかの足になりました。
それ以上に、血流がよくなっているのが実感できます

マッサージの後ずうっと足がぽかぽかしていましたから。


「かかとに不眠のツボがあるんですよ~。

ここをトントンげんこつで叩いといてください、今夜はぐっすり眠れますよ~」


講師の言ったとおり、いつも以上に熟睡した気がします。
朝が来るのが早いったら・・・。
気持ちよ~く目がさめました(o^-^o) ウフッ



今夜はお風呂でやろうっと!(長湯になりそう・・)


不眠ツボ(手)          不眠ツボ(足裏)

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
テーマ:ふとん(やわらかい話)
2005年11月10日

適正価格を知ってください

NHKの「難問解決!ご近所の底力」っていう番組、ご存知ですか?

先週の放送は「二度とだまされない悪質商法」 という内容でした。

(本放送見逃したので、夜中の再放送を見ました)


訪問販売のネタとして代表格が、「羽毛ふとん」「健康マット」

あと、「浄水器」や「床下乾燥システム」「家のリフォーム」などが上げられるようです。


番組で取り上げられたのは訪問販売です。

ともかく話を聞かないこと、家に入れないこと、など身を守る解決法が紹介されました。



それにしても・・・羽毛ふとんが数百万?

あまりの金額に、ふとん屋はめまいがします。

悪質訪問販売ではなくても、かなり高い買物をされているお客様の話を聞くので、品質と価格のアンバランスに、やっぱりクラッとすることがあります(笑)。



当店でイチオシの羽ふとんの価格

シングルサイズで、10万から20万

ダブルでも高30万は超えない

(最近、ここのメーカーが、さらに上のグレードの羽ふとんを発売しました。価格は約2割くらいアップ)

つまり、それ以上出したら、だまされている可能性が高い。(あ~書いちゃった)


中身・側生地の品質が最高級でも、せいぜいこの価格です。


悪質な訪問販売では、商品がどうこうという以前の問題が大きいですが。

だまされないだけの知恵は、多いほうがいいかと思いまして、書いてみました。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
テーマ:眠くなるまで(思いつくまま)
2005年11月07日

痛くて眠れない経験

先週の木曜日の夕方、事務作業でずっと座っていた椅子から立ち上がった途端・・・

右ひざ裏からふくらはぎにピリリッと痛みが走った。


筋を違えたかな?屈伸・マッサージをやっても、違和感が消えない。

低い位置の引き出しを開けるためにしゃがもうとしたら、痛みがズキーン。

あらら・・???どうしたんやろ、自分。


シップを貼ってみたり、塗り薬を使ってもたいして効果がない。

関節ではない、これは「肉離れ」といわれる症状なのか?

ともかく寝ようと横になったものの、寝返りするたびに痛くて目が覚める。

初めての経験でした、痛みで眠れないってこと。


2晩、そういう状態でしたが、

テーピングを施したのが自己流ながら効果があったのか、

3日目にはかなり楽になって寝られました。

体のどこかが痛んで眠れないという方の気持ちが、わかった気がします。

体を動かすのにいちいち手順を意識したり、

時計の針ばかり気になったり、

これはかなり苦しい。


さいわいにして、寝るのに差し支えない程度に痛みは楽になりました。

でも、まだしゃがむと痛い

・・・ネコご飯の用意やネコトイレの掃除、お風呂で困る。

テーピングをはずしたら、皮膚が2ヶ所むけちゃいました。ありえへん!


高齢者の気持ちが、かなりよくわかる気分になっています。



しかし・・・・・椅子から立ち上がっただけで、肉離れするかぁ?

トシを感じざるをえない、ここ数日でありまする。(ノ_-;)ハア…

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。