地産地消。柱・土台(桧)以外は全て、十日町の杉材。

地産地消=地球環境に超やさしい家です。夏の『自普請の家』もそうですが、

当社が使用する雪国の杉は外国産(ほとんどの工務店が使用)の米杉材と同等かそれ以上強度があります。

現在の法律ですと、全国一律の数値で構造計算を

行っています。、、、残念です。

玄関入ると木の香りがします、白黒のクロスも使用してますが

そんな空気の中、木のぬくもりを感じる家に仕上がりました。

単世帯5人家族、まだ、幼い子供もいらっしゃる家庭。

健康にもやさしい、ほんとうのぬくもりの家を是非ご覧ください。

AD

毎年、お客様も 社長自らも楽しみな会社のイベント

『お客様感謝祭』開催します。

毎年、秋に計画。OB施主様との交流会です。

お酒も多少?入ります。日頃の感謝の思いをカタチにする1日です。

 

今年は柏崎方面へ。

まず、旧高柳町の『貞観園』見事なお庭と、お堂?

一昨年から茶室の改修工事でお世話になっています。

建物は重要文化財。

次の柏崎市指定保存建築物の飯塚邸。ここも古い茶室が。

庭も期待しましょう。

そして、お昼は米山フイッシゃアマンズケープでお食事とお買い物。

そして、十日町へもどりまして、

この冬、復元工事をさせてもらった『分じろう』の茶室で抹茶サービス(当社スタッフによる)

あえて、工事中の写真を掲載しました。

これは経験ある『匠』でないと出来ない仕事です。

超楽しい 小旅行になると思います。

 

 

AD

玄関フロアは白。

右手に和室。

十日町産の柱で造りました。

補助金30万+越後杉補助金30万ゲットニヤリ

ご主人が仕事で疲れて帰って来たら

畳の上で大の字!天井を見つめて、ほっとする空間です。

AD