ヤナガワクリニックドクターのブログ

ヤナガワクリニックのドクターブログです。
美肌のこと、健康のこと、気になる手術のことなどを掲載していきます。
よろしくお願いいたします。


テーマ:

2 サプリメントは体質に合わせて選んでますか?

 

水曜日担当の長谷川です。

 

「痩せる」ということを真剣に考えてみましたの2回目です。

 

痩せるためには、

なんといっても

食事の内容と量とを

きちんとするということが基本です。

 

体重が減っても健康でなければ意味がないです。

偏った食事内容で量も減らして体重が減っても、

お肌がぼろぼろになったり、

髪の毛が抜けたり、

骨粗鬆症のリクスも高まります。

きちんとした食事内容で、

なにかサプリメントを使いするとしたら、、、、。

 

痩せるためのサプリメントはたくさんあるので、

どれが良いのかよくわからない

という方も多いと思います。

何週間で何キロ痩せたとか、

ついつい、

一回飲んでみようかなと思ってしまいますね。

 

すぐ太るけど、なかなか痩せない体質なんです。

そんなに量も食べないようにしているし、甘いものもあんまり食べないようにしているけど、ウエストがなんかきつい感じ。

 

という方、まずは客観的に、

食事と体質と生活習慣について改善する

ところはないのかということを検討する

ことが良いと思います。

自分の判断はいつもと同じが「普通」

と思うのですが、それは自分の中での普通なのです。

 

摂取したカロリーはどのくらいになるでしょう。

摂取したカロリーを燃焼できるようなカラダ

なのでしょうか。

数字とか計算するのもめんどくさいし、

よくわかりませんよね。

 

実は太りやすい体質なのかどうかということを

遺伝子的に調べる検査もあります。

71種類の遺伝子を(SNP)を検査して、

14分野について起こりやすいかどうかということを

段階評価してくれる

「サインポスト遺伝子検査」

 

私も受けてみました。

「遺伝子からわかる運動&栄養プログラム」

という結果がもらえます。

14分野の内容は

「肥満」「体内老化」「動脈硬化」「コレステロール」「高血圧」「高血糖」「血栓」「アレルギー」「歯周病」「骨粗鬆症」「関節症」「近視」「喫煙」「アルコール」です。

 

 

生活習慣病は、

生活習慣によって起こりやすいのですが、

同じ習慣であっても、

病気になりやすいか、

病気にまでならないかという個人差がありますよね。

同じようにタバコを吸ったヒトが全員

がんになるのではなく、

なるヒトとならないヒトいますよね。

その個人差の部分が体質の違いになるのでしょうか。

なので、病気の診断ではなく、

気をつけたほうが良いですよ、

体質的にはなりやすいでうよ

ということを教えてくれます。

 

生まれ持っての遺伝子の検査なので、

一生に一度受けていただくだけです。

 

結果については次回またご報告いたしますね。

 

お食事のことやサプリメントの事について

ご希望の方はお気軽にご相談下さいませ。

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(1)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。