hiro52のブログ

経営するゲストハウスきらきら
台湾の食べ物、観光、流行


テーマ:

こんばんは


台湾台北の安宿「ゲストハウスきらきら」へ


ようこそ!!




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村



今年の台湾は春先までは まあまあでしたが


4月過ぎから 徐々に熱くなり始め 5月ごろから


少しおかしいなあと思い、6月になったら もう暑くなった。


7月には連日37,8度平均で 耐えられない日々が続きました。


不思議なことに このすごい暑さ、10日ぐらい前の立秋から


気のせいか、日差しが弱まったような気がします。


でも まだ 連日暑いことには変わりません。


前置きが長くなりましたが、1ヶ月ぐらい前でしょうか


ゲストの方々が(特に初めて台湾)必ず 憧れるというか、


行きたがる場所は 九份です。


私個人的には 面白くないと思いますが、なんせ


あの宮崎駿さんの「千と千尋の神隠し」のモデルになった場所だと


言われて それで 怒涛のごとく 皆さん行くわけです。


しかし 何度もテレビや雑誌などで 宮崎さんが


台湾のその場所を知らないとか、本当は日本の別の場所だと


聞くんですが、いまだに 減ることはないですね。すごい力です。


それで 以前行ってから だいぶ 経っているので 変わっていたら


案内もできないと思い、ちょっと偵察に行ってきました。


まずは バス乗り場が もう 以前と違っていましたね。


以前は MRT忠孝復興駅の復興北路がわにあり、交差点の


すぐ近くでしたが、今回行ってみたら その場所が更に北に 50mぐらい


移動していました。気をつけてくださいね。


ここがそうです。このビルの横あたりに移動しています。





この看板がありますから


これの1062で 金瓜石行きに乗ってください。


ここには 乗り合いタクシーの呼び込みがいますから 注意。


95元で行けました。





バスに乗り込み1時間ぐらいかな。


九分まで もうすぐの場所。台湾鉄道の瑞芳駅前です。


九分に行くには 3パターンあります。


1.このようにバスで行く



2.台湾鉄道で 台北駅からこの瑞芳駅まで来て 九分行きのバスに

  乗り換える(でも 1のバスですから 座れません)

3.タクシーで行く(1時間ぐらいで着くが、料金は1000元ぐらいかかる)



ここからも乗ってくる人がたくさんいて みんな立っていましたよ。






バスは 山道に入り、九分まで20ふんぐらいだったかな。


皆さんは ほとんど降りましたが 私たちはもっと先の


黄金博物館まで行きました。


ここは 日本統治時代の金鉱があって 今もわずかながら


金の採掘があるとか。


日本統治時代の建物がそのまま残っていて きれいに保存されています。










黄金博物館は 大自然の中に作られています。


もともと 金鉱で栄えた場所らしく 今の言葉で言えば


半場があって 事務所があって 責任者の家があってといった感じ。







ここは 昭和天皇が 皇太子時代に宿泊された場所で


太子賓館といわれています。


庭があって 池があり 順日本風の屋敷が連なっています。


懐かしさが漂っていました。











この建物の中に とてもいいものが


展示されています。


さて それは










はい、お待たせいたしました。


こちらです。


金塊ですね。


ここの展示場の メインです。


以前来たときも しっかり 触らせていただきましたが


こんかいも しっかり じっくり 触ってきました。


触るのに かなり並んでいましたよ。








ここは 山の向かいにある金瓜石の村ですね。


山の中腹に こじんまりと集落ができています。


住宅街ですね。


中央には 大きな坐像がありますが、あれは 三国志で有名な


関羽』の坐像です。


この村の守り神なんでしょうね。


ここからだと 歩いて 30分ぐらいかかるかな。


雄大な山の風景が堪能できます。


この山を降りていけば 国道に出ます。そして


海につながっています。


海は 陰陽海と呼ばれ 色が違うんです。


なぜ そんな現象なのかは 研究していませんので 知りませんが。


今回は ここまで。


次回は バスに乗って(台北行き) 九分に戻ります。


お楽しみに!!





このときは まあまあ人が多かったですが


そのほとんどが 韓国人でした。何でそんなに多いいのか、


なぞです。



ここをクリックしてください、応援よろしく!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村

**********************


きらきらへのお問い合わせ


hiro0778kawa@yahoo.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは


台湾台北の「安宿 ゲストハウスきらきら」へ


ようこそ!!




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村


また 雨の降らない酷暑が始まっています。


35度が当たり前の気温は 本当にたまらない。


家でクーラーをつけないで 扇風機だけでは


たぶん 我慢できない気温ですね。熱中症にも


注意しなければなりませんし。


さて こんなに暑いときには いいこともあります。


私は のん兵衛なので 暑いときには やはり


ビールが飲みたくなります。日本では 飲んでもいいですが


お酒類が 高いですよね。でも 台湾のビールは 


日本に比べたら 安い。本当に安い。


600mlの瓶ビールが 50元前後です。日本円では


150円ぐらいですよ。


そして 最近いろいろな種類が増えて 味もそこそこにいいですから


飽きたら 別のを飲んだり、ミックスしたり バリエーションもできるし。


これは 建国ビール工場の販売所で飲んだものです。


右から2番目は 18日間限定の生ビールです。


飲みやすいです。値段はちょっと高めで 80元ぐらいかな。




私が今一番好きな台湾ビールは


金牌という種類のですが、本当に飲みやすく


最初は 朝日のドライ感覚で飲んでいましたが 


もっと軽めでしたね。


何本でも飲めそうです。


そしたら こんどは 下の写真の


金牌の生があったらしく これはまた


もっと 飲みやすく、おいしい。


しかし 残念なことに 小売店では 見つからない。


レストランにしか おろしていない様子。残念です。






ここは 台北駅前の(北側)市民大道と承徳路の交差点にある


京站というショッピングセンターの1階にある


てんぷら屋さんでのことです。




ちょうど 昼時だったんですが


タイミングがよく すぐ入れました。


さすが 日本人です。昼間から ビールですね。



最近ですが ここに写真のUPができませんでしたが


台湾ビールの黒ビールの「MINE」というのもあります。


これは 建国ビール工場の売店で 手に入ります。


まあまあいけますよ!!



ここをクリックしてね、応援よろしく!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村

******************


きらきらのお問い合わせ


hiro0778kawa@yahoo.co.jp



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。


安宿 台湾台北の「ゲストハウスきらきら」へ


ようこそ!!





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村

今日は 7月8日 だから 昨日は七夕様


そして今日は 今年初めて発生した台風1号が


見事台湾に直撃記念日です。今朝方5時50分、台東に


上陸しました。現地では 超強風に豪雨が降り続いています。


被害が広がらないように 祈りたいです。


こちら 台北方面は 今のところさほど影響がなさそうですが


いかんせん、自然はどうなるかわかりません。


気をつけたことに越したことはないですね。


さて 先日 暑くて家にいても仕方がないので


思い切って 近くの老街であり 問屋街である「迪化街」へ行きました。


せっかく行くならと 台北橋からのスタート。


ここから 南京西路までがこの街です。結構長いですよ。


しかし ここも廃れていて 半分は 空き家になっていましたが


それがここ数年で開発が進んできました。


テーマは「文創」、文化創造、古きを訪ねて新しきを知るってことか!


ここは 台北橋から入ってすぐの高層ビルです。


雰囲気は 昔のルネッサンス建築を残しながら 近代建築要素も


残して創られています。上部は住宅、1,2階部分は


売店や飲食店など。おしゃれに変貌。



ここは 空き家でしたが レンガをきれいに修復して


蘇りましたね。




この日は 休日だったので


路上駐車が目立ちますね。


この道は 一方通行なんですが 休日ともあって


逆走するやからも多く、注意が必要です。




このお店は 日本の以前の「桶や」ですが


最近またまた 日本人が火付けになり ナイロン製の


手持ちバッグがはやっていますから このお店も


きちんと対応していますね。





こちらの店は 以前はやった模様「客家模様」


5年前前後で ヒットしました。そして 今まで


根強い人気があります。





ここも建物の1階部分ですが


呼び名があります。


騎楼といいます。


これは 福建省あたりの建築様式らしいです。


集合住宅が多く 1階部分でコミュニケーションができる場を


作ったものと見られる。



変わり行く老街は いかがでしたでしょうか。


もちろん 半分は 歴史を守りながら 今も


がんばっています。


ただ 言える事は いい物は風化せず ずっと残るということだと思います。



ここをクリックしてね、応援よろしく!!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村



*************************

きらきらのお問い合わせ


hiro0778kawa@yahoo.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。


台湾台北の安宿「ゲストハウスきらきら」へ


ようこそ!!




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村



相変わらず 酷暑が続いている台北ですが、


新聞では120年ぶりの記録を破ったと報道。


破記録!!


6月に入って 1週間37度以上の酷暑。


もういい加減にしてって感じです。


エルニーニョ現象が関係しているとか。


中国語では「聖嬰現象」というらしい。銀行の偉い学生さんが


教えてくれました。


今年は だから 台風が遅い、後半戦 つまり 9月10月に


多数発生するかもしれない。やばいですね。


さて 今回の報告は 前回 西門町まででしたから


そこから 少し北に歩いて 15分ぐらい、北門に来ました。


以前 北門といえば 誰も訪れることのない行き難い場所でした。


以前は 来た門近くには 正確に言えば すぐ上には 車道の


ブリッジがあり、交通も激しく、近づくのは危ない場所でしたが、


再開発の関係で その橋が撤去され、オープンになりました。


周りの障害物がなくなったことで 忠孝西路が全部見渡されます。


前には 中央郵便局(日本時代の建物)、風格があります。


ここも 修復が終わっています。


そして 北門の後ろには 以前の台北駅(後火站)があり


ここも もうすぐ 修復が終わりそうですね。


台北は 以前は 台北城と呼ばれていましたが


日本が台湾を統治するようになって 城壁が壊されました。


中国は すべて 町は城壁で囲まれていますからね。


日本で言えば お城の中みたいな感じかな。


で 今は 北門、南門、東門、西門、あと まだありますが


中国語で覚えていません。もし それを城壁でつなぐと


台北城はあまり大きくなかったかなと 想像できます。


みなさん ご存知の東門は鼎泰豊本店がある場所です。南門は


中正紀念堂があるあたり。囲んでも そんなに広くないですね。







それから 北門から ここが見えます。


ここは 20年前から ずっと 囲いでカバーされていましたが


いつの間にか こんなに修復が進んでいました。


ここ、どこかに似ていませんか。


私は 東京駅に似ているのかなあと、ぱっと 思いましたが、いかが!


なぜなら この時代の建物は よく似ています。


そして 日本が台湾に力を入れていたことは 台湾の街づくりを


見れば 一目瞭然です。台湾は 総督府が作られ


そこを中心に 台湾全土 開発とインフラの整備が行われています。


日本も同時に進んでいますが、台湾は独自にどんどん


進んでいったと思います。これほど 海外で 当時(明治時代)


洋風の立派な建物が普通はできません。莫大な費用がかかりますからね。


しかし 台湾ではどんどん進められた。


いろいろな理由がありますが、ここでは やめときます。


知りたい方は 総統府の中の資料館(平日でも入れます)や


すぐ近くの台湾博物館(226公園内)にいろいろ展示されています。








きらきら専務君も なんやかんやで 高校を卒業しました。


後は 進学するかどうかです。


この場所は 台北駅の西側に位置し、新店線の駅がすぐ近くにあります。


ぜひ この新しい名所をご覧ください。


いつも思いますが 東京駅がりホームされ 話題になりましたが


ここ台湾は そんな建造物がたくさん残っていて それも


台湾の方が 修復保存してくれているのが すごいことだと思います。



ここをクリックしてね、応援よろしく!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村

****************

きらきらのお問い合わせ


hiro0778kawa@yahoo.co.jp

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは


台湾台北の安宿「ゲストハウスkirakiraきらきら」へ


ようこそ!






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村


旧暦5月5日つまり 端午節までは まだ 春状態。


そこを過ぎれば 本格的な夏がやってくるというのが


台湾の定説。しかし 今年は その定説が大きく変わったみたい。


その前から 急に猛暑が続き、また 雨も続き、そして


また猛暑。気が狂いそうなぐらい めちゃめちゃな気候変化で


体がぼろぼろになりました。


そして 今 また 猛暑が始まっていて 今日当たり 35度超えています。


暑いの一言です。


水浴び、氷やアイスなど 当然 やっていますが 間に合いません。


さて 今日は 先日久々に 西門町あたりを ぶらつくことを思いつき


バスに乗っていってきました。


ここからは 重慶路から バスで(601,9,223、など)たくさん行けます。


時間も10分強です。MRTなら 台北駅か中山駅で乗り換えますから


面倒。今回の目的は 2つあります。


一つは 中華路沿いにあった西本願寺別院が修復されたのを見に行くこと。


そして もう一つは 紅楼の中に入ること。


まずは バスを降りて 西本願寺方面に歩いていくと


見えてきました。お寺の鐘が。まさに 日本のお寺の鐘です。


これだけ看ると こんな鐘は 他に2箇所知ってます。


一つは善導寺駅前(善導寺の鐘) もう一つは MRT円山駅の前のお寺の鐘


そして ここです。ここが スチュエーション的にはいい感じ。


何年か前に見たときは この鐘だけが みすぼらしくたっていただけで


他のは 何もなかったような気がしましたが、今回訪れたら きれいに


修復されて 周りの建物も はい、日本という感じがしました。


残念ながら 本殿は 建てられておらず、火災で焼失したままで


その場所だけが残っていました。


そして 次の目的地、「紅楼」


ここも 古い建物で 古跡指定されています。形が八角形でそれに


プラス 十字型した建物がジョイントしたような形に作られています。


この西門辺りは 以前 淡水河の河畔で 死体などもそのまま放置された


ような場所で しかも湿地帯。そこを埋め立てして 整地し


この紅楼が建てられた。八角形は そのような不吉さから 占いで


この形にしたらしい、そして 十字架を足すことで 清めようとしたようだ。
















ここ紅楼は 最初は 市場として 開始したようだ。


当時 市場は珍しく ここで商われたものは 多岐にわたったそうだ。


今では当たり前だが、肉、野菜、魚、日用品、衣服などいろいろ。


今回は 文創展示即売会が行われていて 看て回った。


歴史に戻ると 日本時代 市場でにぎわっていたが、


第二次世界大戦後、日本が引き上げ、国民党政府が変わって


ここは 劇場に変わったということだ。


この建物は 2階建てです。なんかもっと 高く見えますが。




道を挟んで(中華路)向こうには


総統府が見えます。


このあたりは 古跡の宝庫で


総統府の隣には 司法院、台北第一女子高校(北一女)、迎賓館、専売公社などなど


たくさんの明治から大正時代の建築物が残っています。


ここをぶらつくだけでも とても楽しいですよ。


今日は ここまで。


この次は 北門、以前の台北駅を紹介。




下の台湾旅行、台北情報など、クリックよろしく!!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村

***************

きらきらのお問い合わせ

hiro0778kawa@yahoo.co.jp



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは


台湾台北の安宿「ゲストハウスkirakiraきらきら」へ


ようこそ!!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村

四月初めは いい天気が続きましたが


またまた 雨季に戻ったようです。ぐずついています。


先週の土曜日 きらきら専務君の大学を見に行きました。


どんな場所なのか どんな所なのか 台北からバスで


1回乗り継ぎし、2時間というところですかね。


山の中で 静かで 何もない場所でした。環境は逆にいいかも。


それで 今日の報告は 大学じゃなくて 乗り継ぎしたターミナルで


ある物を見たので それがテーマです。


実は 台北市内でもよく見かけますが これははじめて見ました。


公衆電話です。きらきらの近くでも 何個か見れますが、


まず コイン式です。そして 2つ目は カード式。


そして 3つ目もカード式、でも 種類が違う。ここまでは


どこでもあります。駅とか 電話ボックスとか。


これは 今回始めて見た。






日本では どこでもあるものですが


台湾では なかったんですね。台北では!!


でもこの電話 かなり 使い古されてますが、以前から


あったんでしょうか?疑問だな??


なぜ 台北になかったのか。


携帯が普及しているので 必要ないといえば ないかも。でも必要。


だから ずっと 公衆電話は 不便だと思っていました。


コインか カードだから どちらかがない時は不便。


まあ こんな事もあるんだね。 





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村

***************

きらきらのお問い合わせ

hiro0778kawa@yahoo.co.jp まで

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは


台北 「ゲストハウスきらきら」へ 


ようこそ!!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村



久しぶりのブログです。コンピューターが壊れ


なかなか 新品も買いに行けなくて 写真がUPできなくなり


書きたくなかったんですね。


しかし あまりご無沙汰すると 忘れられるかなと思い


文字だけですが この間にあったことを書きます。


温泉に行ったのが 旧正月の時ですね。


あれから 台湾はずっと天気も悪く、雨で 寒く


今 こんな遅くなって 桜が咲いています。


日本と同じくらいの時期ですね。


さて 四月になって ここ「きらきら」にも


リピーターさんが芸術家サンたちを連れて


やってきてくれました。この話はかなり前からの予約で


画家さん、イラストレーターさん、小物創作家さんなど。


そして オペラ歌手さんまで。


この方たちは 池袋にある「梅舎茶館」という


中国茶の喫茶店オーナーの所に集う方たちで


この方が 1年ほど前に 初めてここに来て 興味本位で


この近くを散策中に 展示スペースを持つ「CAFE]を3箇所も


捜してきたんですね。そして そこで それぞれ交渉した結果


展示OKという風になったようです。


<展示期間と場所 作家>


期間は4月1日~5月5日まで


中村十三生 画家

都甲由美子人形作家 イラストレイター

カミヤマリコ イラストレイター

天野恭子 イラストレーター


展示場所は 

大同区民族西路33号         樹楽集


台北市承徳路3段159巷27号2階  鴉咖啡


台北市開封街37号12F      Muiu inn


の3箇所です。


台湾に来られた方は覗いて見てください。


上の2箇所はMRT 圓山駅徒歩1分


最後は 台北駅下車 徒歩10分弱かな。道がわかれば 5分でいける。


このリピーターさんは すごいですよ。


全部自分でプロデュースしていました。


成功を祈っています


ここをクリックしてね、応援よろしく!! ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村

***************

お問い合わせは きらきらまで


hiro0778kawa@yahoo.co.jp




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは


台湾台北の安宿「ゲストハウスきらきら」へ


ようこそ!!




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村


とうとう やってきました、台湾の旧正月。


今年は 酔いつぶれることなく 迎えました。


と言うか、体調も最悪で 風邪気味!


薬を飲んで 初日を迎える。大丈夫、体が少しよくなった。


朝ごはんを食べて、〔台湾では 日本のような朝祝いはない)


昼前になって いい天気になり 急に 温泉に行きたくなった。


そこで 息子を連れて〔無理やり)


紗帽山温泉郷の川湯温泉がすぐ 頭の中に!!


よし ルートを決めて バイクで すぐ出かけた。


しかし 今回は ただ温泉に入るだけじゃない。


もうひとつ 目的がある。実は 台北では


いつもこの時期になると 陽明山の花見の季節になるのです。


そこで その下見を兼ねて レッツ ゴー!!


しかし 桜は まだまだ 咲いていなかった。


やはり このところの 寒さがきいていそうだね。


いつもの陽明山国立公園第二駐車場から


折り返し、川湯温泉へ。


行きは坂で バイクも悲鳴をあげていたが


帰りは 下り坂なので のんびりゆとりで


川湯まで行けた。










さて 問題は 温泉の込み具合。


以前大変な目にあった事があった。


1月1日に やはり 同じ時間に来たら


大込み、まさに いも洗い状態でした。


ロッカーも空いてないし、最悪でした。


しかし 今回は 行きに 息子に頼んで


状況を把握しておいたため、まあまあの


人手。気持ちよく入ってこれました。


やはり 温泉は 気持ちいい。


ここのお湯は 白く濁っています。硫黄のにおいが


すこし 強い感じ。この温泉から 源泉まですぐで


大きく口を開けた硫黄谷は 迫力ありますよ。












ここは 露天風呂と個室風呂があり、


食事がついたコースでは400元です。風呂だけだと


200元です。


ここは 日本の雰囲気で まったく 外国じゃないです。


ぜひ 行ってみてください。














地図、住所を載せておきます。



ここをクリックしてください、応援よろしく!!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村


******************

きらきらのお問い合わせ


hiro0778kawa@yahoo.co.jp

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは


台湾台北の安宿「ゲストハウスきらきら」へ


ようこそ!!




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村




今日は 本当に 久しぶりに 朝から快晴です。


久しぶりに 太陽を見ましたね。嬉しい気分!!


今日は 農暦の大晦日に当たる「除夕」です。


お節の材料を買い求める人が たくさん市場に


詰め掛けていました。私もその一人ですが。


私は 贅沢しようと 刺身を買いに いつもの


この近くでは一番大きい「濱江市場」へやってきました。


そして 目的の刺身やさんへ行ったら ここは


いつも込んでいますが 今日の込み具合は 半端じゃなかった。


長蛇の列ができていました。


いつもだと 10人ぐらいの列が ずっと 続く感じですが


今日のは 100人以上が並んで なかなか 前に進んでいません。


私は 常連なので 直接 女将さんに言って 


早めに切り上げようと思いましたが


今日は やはり 特別なので 柵買いの列に並びました。


そこで 20分ぐらい待ちましたが


私の番になって 女将と 話し、注文してから


彼女は私に ごめんね、と言って ぶりを1柵おまけと言って


くれました。ありがたや!!








それで 「老板娘、新年快楽!!」と言って お金を払って


帰ってきました。何か いい気分でした。


あしたから 台湾は お正月。


みなさん 2回目の新年快楽!!





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村

*****************

きらきらのお問い合わせ


hiro0778kawa@yahoo.co.jp



いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。


台湾台北の安宿「ゲストハウスきらきら」へ


ようこそ!!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村

最近はずっと 雨が降り続いていたんですが


この週末には 寒気団が通過するとの事で


寒いよとニュースでは言っていましたが、


実際 本当に寒い。私の家では 台湾に来て以来


日本から 赤外線コタツを持参していたので


冬でも寒い日でも お構いましに暮らしていましたが


去年故障して 線の買い替えで直ると思っていたら


電球のほうみたいで だめになってしまい、去年は


そんなに寒くなかったので 気にしなかったんですが


今年のこの土、日はが降るという


前代未聞の事態が起きました。台湾で雪???


信じられません。もちろん 3000m級の高山の山の上では


毎年のようには積雪がありますが、台北や600mぐらいでも


昨日は 雪が降りました。


さらに 台北の市街地でも(このきらきらでも


目にしました。驚きですね。


わたしも ここに来て20年になりますが


初めての出来事です。


台湾の人は おおはしゃぎで 台北だと陽明山が


一番近いので 車で出かけていきました。一日中


大賑わい。だが、行きはよいよい帰りは???


案の定 彼らは 雪対策なしに出かけ、帰れない車も


続出。経験が無いので仕方が無いですが、困ったものです。


昨日は 鶯歌へ行ったときに たぶん 雪山山系だと思いますが


雪化粧でしたので 写真を撮りました。


本当に 日本にいるみたいです。










地球温暖化が言われている最中


こんな事が起きるなんて〔亜熱帯)


一部では 氷河期到来なんていう人も。


どちらが正しいのか!!


2月9日から台湾の正月です。


街中も少しずつ 活気が出てきました。


迪化街もお節大市準備開始です。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村

************************


きらきらのお問い合わせ


hiro0778kawa@yahoo.co.jp

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。