やまざわ歯科クリニックのブログ

大阪の豊中にある、やまざわ歯科クリニックの医院ブログです。


テーマ:

 

こんにちは、歯科衛生士の森本です😊

やっと過ごしやすい季節になってきましたね。

当院ではハロウィンディスプレイを開始しましたよ🎃

 

 

今回は清掃補助用具について書きたいと思います。

普段の歯磨きを歯ブラシだけでされてる方も少なくないのではないでしょうか?

実は、歯ブラシだけの歯磨きでは、約60%の汚れしか落とせていないと言われています。

残りの汚れは、歯と歯の間や奥歯に残っている事が多いため、歯ブラシ以外の清掃補助用具を使う必要があります。

それでは歯ブラシ以外のお勧めの補助用具を紹介していきます!

 

 

フロス

歯と歯の間の隙間が狭い部分の清掃に適しています。

フロスには、大きく分けて、持ち手に糸が取りつけられているホルダータイプと、必要な長さのフロスを切り取り、指に巻きつけて使用するロールタイプの2種類があります。

初めての方には、奥歯にも挿入しやすいホルダータイプのフロスがおすすめです。

 

 

歯間ブラシ

歯間ブラシは、歯と歯の間の隙間が広い部分の清掃に適しています。歯間ブラシには、サイズがいろいろありますが、使用する歯間の広さに合わせた「サイズ選び」が大切です。目安は、歯と歯の隙間にスッと抵抗なく挿入できるサイズです。

初めて使う場合は「小さいサイズ」から試すのをお勧めします。

 

 

タフトブラシ

タフトブラシは短い毛先の付いた小さな歯ブラシです。「歯並びが悪いところ」「奥歯の奥」「背の低い親知らず」などの歯ブラシの毛先が届きにくい部分の清掃に適しています。

 

 

今回紹介した清掃補助用具を使う事によって約90%の汚れを落とせると言われています✨

 

 

使い方が分からない方はお気軽にお尋ね下さい⭐️100%の汚れをご自身で取り除くことはできませんので、定期的にお掃除にもいらして下さいね!

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。