多治見、瑞浪、土岐市のやまうちピアノ教室,リトミック教室です。泉小学校~車で1分、音符が読める!楽しく弾くチカラがつくレッスン

多治見、瑞浪、土岐市泉町、泉小学校、車で1分のやまうちピアノ教室、リトミック教室です。音楽がそばにある生活を応援します!音符が分かる!弾ける!楽しい!身につくレッスン。体験レッスン受付中!ホームページは→http://www.yamauchi-piano.com/


テーマ:

岐阜県、多治見市、瑞浪市、土岐市

土岐市泉小学校〜車で1分、喫茶店・木古里前、やまうちピアノ教室、リトミック教室

山内英子です♪

 

◯ピアノ調律は必要なの?

ピアノの調律は必要なの?

私が小学生の時、二年以上調律をしていない時がありました。
引越しをしてそのままになっていたのです。

ある時、従姉妹(当時、音大在学中)が、ワタシのピアノを弾きすぐさま、
「ナニこの音?気持ちワルイ。。」と。

お家のピアノの置いてある環境にもよりますが、一年に一度は調律が必要です。っl
・音の高さが違ってきます。
・ドはどの音、レはれの音、、
半音は半音に(例:ミとファは半音です)聴こえません。
・音感、耳が育ちません。
・間違った音を弾いても気づくことが困難になります。いつまでも楽譜の音が鳴らず、美しく響きません。


ピアノは、自分の音を聴いてどういう響きにしようかな!
がピアノの楽しみですね!

哀しく切ない音、温かみのある音、重厚な深い音、ガラス細工のような繊細な音、苦いこすれた音、歯切れの良い勇ましい音、千差万別。
気持ち一つ、手首の脱力、指先のタッチや身体の使い方で音色が変化します。

調律されたピアノで、
心地よく美しい響きの音色は、心と耳に栄養が行き渡ります。
もっともっと聴きたい!
弾きたくなりますよ!




グランドピアノの調律真っ最中(7月8日)
{CECEF951-CC95-4558-B905-65CD874A0A0D}


こちらは、私が年長の時に買ってもらったアップライトピアノ。まだまだ現役!
リトミックレッスンで活躍中です!
{F2E89798-24D5-42B5-95DF-C4DEB154D832}




 

詳しくお教室のことを知りたい方は、

公式ホームページへどうぞ。

 

Facebookページもご覧ください。

 

お電話でのお問い合わせはコチラです。

 

メールでの問い合わせはこちらからお願いします。

 

ご予約・お問い合わせは、お気軽にどうぞ​ 

 

電話 0572-55-4468

(スマホからはコチラ↑をタップしてください)

 

 

 

 

土岐市 泉町 泉小学校から車で1分

喫茶店・木古里前

ピアノ、リトミック、ソルフェージュ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

岐阜県土岐市のやまうちピアノ♪リトミック教室☆楽しく上達☆さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります