1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2018-02-13 20:33:07

リリワゴンのお布団ってどうすればいいの!?

テーマ:商品について

赤ちゃんを寝かせて、家中移動できるワゴン

LiLiwagon(リリワゴン)」♪

 

特に寝ていることが多い新生児の時など、

「床に寝かせるのはちょっと・・・」

「キッチンから寝かせている赤ちゃんの様子が見えなくて><」

という方におススメのアイテムですおねがい

これなら、キッチンのそばまでコロコロ移動して、

赤ちゃんの様子を見ながら安心してお料理できちゃいますね鍋

 

 

そんな便利アイテムのリリワゴン、最初からマットはついているのですが

「赤ちゃんを寝かせる時にシーツはどうすればいいの?」

「このサイズにあうお布団ってどれ!?」

とご質問をいただくことがありましたので、

改めてご紹介させていただきますニコニコ

 

リリワゴンはお部屋を移動できるサイズ性なので、

一般的なベビー布団のサイズとは異なります。

 

マットのサイズは約W790×D410×H45mm。

 

これにシーツ代わりに敷くのにおススメのアイテムとしては、

実は、スポーツタオルやバスタオルなんです!

 

選ぶおススメポイントは長さが900mm以上あるもの、ということ。

というのも、端を折り込んでずれてこないちょうどいいサイズなんです。

幅は400mm以上あれば大丈夫かと思いますが、

きれいにくるむためには、500mm以上あるといいかもしれません。

 

一般的なスポーツタオル 400×1100mm

バスタオル 600×1200mm

となっていますが、もちろんメーカーさんごとに規格が異なりますので、お手元のタオルサイズをご確認くださいね。

 

また、大手家具屋さん(二〇リさん)のタオルコーナーには

センチも記載されていますので、

目安にされるとわかりやすいかと思います^^

 

そしてさらに、おススメなのは、

ミニ布団用の防水シーツ・キルトパットです!

 

やはり、おねしょや吐き戻しなどの心配はつきもの。

そんな時に防水シーツやキルトパットを敷いていると安心です。

実際にミニ布団サイズの防水シーツ・キルトパットを

リリワゴンのマットに敷いてみました!

 

ミニサイズの防水シーツ・キルトパットは約600×900mmなので、ちょうど端を折り込むといい感じに音譜

キルトパットのクッション感が寝心地良さそうです照れ

このアイテムは直営のオンラインショップShop yamatoya(ショップヤマトヤ)でも販売しています♪

→ ミニ用防水・キルトパットセット

 

もちろん、キルトパットの上にそのまま寝かせることもできますし、その上に、可愛らしいバスタオルなどを敷かれてもいいかもしれませんねニコニコ

 

そして、気になる掛け布団としては・・・。

通常サイズのベビー布団用の綿毛布やガーゼケットが、おススメです。

メーカーさんによってサイズがことなりますが、

800~850mm×1050~1150mmくらいのものが多く、

それを半分に折ると、

リリワゴンに寝た赤ちゃんに掛けるとちょうどいいサイズ性なんです。

通常サイズの綿毛布やガーゼケットは単品売りされているものが多いので、お好みや洗い替えでも入手しやすいアイテムです。

実際にガーゼケットを半分に折って、赤ちゃんの人形を寝かせて掛けてみました!

 

夏はおなかにタオル、冬はスリーパーなどを活用されるのも

いいかもしれませんねおねがい

 

専用のものはありませんが、

市販でお手にとっていただきやすいものの中から

オススメアイテムをご紹介させていただきました!

お困りの際はぜひお試しくださいニコニコ

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2018-02-07 17:00:00

「What’s yamatoya!」5S活動!

テーマ:yamatoyaについて

yamatoyaのことがわかる「What's yamatoya!」

今回は、yamatoya5S活動をご紹介いたしますビックリマーク

 

みなさん、5Sってご存知ですか?そんなの当たり前!?

Sと聞くと、掃除するイメを持たれる方も多いですが、

yamatoyaでは以前から、

「整理、整頓、掃、潔、を社全体で進め、

社員がちよく仕事が出る環境を目指しています。

 

社員全員で行う始業前の朝の活動

書類の整理、整頓管理

時には、のレイアウトまで、

の環境改善に向けて活動しているんです目

 

先日、社で活動報告があり、

改善に向けたルブック作成や、

今後のレイアウトなど、

様々な改善の報告がありましたニコニコ

 

 

<書庫>

注文書等、日たまっていく書類の保管期間や保管方法など、

だれが見ても分かるように改善を進めています。

 

 

<作業場>

修理や試作作り、作業等を行う作業場の

レイアウトを改善することで、

道具等を安全に、良く使うことを進めています。

写真は、途中となり、この棚はなんと手作りで作製!

(みんな家にも作ってほしいと職人さんもひっぱりだこですw)

 

 

どれも当たり前のようなことかもしれませんが、

日々活動していると状況や環境がかわり、

必要な”5S”も変わってきます。

このような改善を社員全員からの意見をもとに

日々進めている次第です。

 

今後もより良い環境を目指して活動を進めることで

さらにより良い商品・サービスをお客様にお届けできるように

活動を頑張っていきます!!

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2018-02-06 18:53:14

<モニターレポート>そいねーる+ロング ベビーベッド

テーマ:モニターレポート

今回は、「そいねーる+ロング ベビーベッド」を

実際にお使いいただいたモニターさんの

レポートをお届けします!

 

@yu_zu0924さん

1歳4ヶ月の女の子のママですラブラブ

 

「実は転勤が多くて」と

以前はレンタルの通常サイズのベビーベッドを使っていたそう。

半年でレンタルのベビーベッドを返したのちは、

大人のベッドで一緒に寝てみたりしたそうですが、

何回かベッドから落ちてしまったことがあったそうあせる

 

そこで、ベッドガードを購入するか、

ベビーベッドを購入するべきか悩んでいたところ、

この「そいねーる+ロング ベビーベッド」を知って、

まさしくこれだ!と思っていただいたそうです爆  笑

 

1歳過ぎてから使い始めたので、

最初からロングバージョンで組み立てられました。

お部屋のサイズ的には、

大人のベッドの横に通常サイズのベッドも置けるのですが、

ベビーベッドを置くと通路がふさがってしまい、

ベランダに出られなくなってしまうので、

このそいねーるの横幅が本当にちょうどいいんです!とのこと。

 

 

そのサイズ性の良さは、寝た時も音譜

実際に寝た様子を拝見させていただきましたウインク

 

1歳4ヶ月、身長は72~73センチくらいだそう。

まだ横幅にも余裕がありますねおねがい

「実はちょっと寝相が悪いのですが、

長さがあるので、ぶつかることもなく余裕で。

横幅はコンパクトですが、これくらい長さがあると、

ずっと使えそうだなって、安心感もありますね」

とおっしゃっていただきました。

 

 

いつも、寝かしつけをしてそのまま一緒になられるそうで、

「こんな感じで添い寝してます」

「授乳などのあとも、そのまま横移動して

寝かせられるので便利ですw」

とのこと。

 

実は、お布団は以前使っていた通常サイズのベビー布団の

掛け布団と、防水・キルトパットを使われています。

ロングバージョンなら、少しだけ長さが違うだけで、使えちゃいますね!

(敷き布団は使えませんが汗

 

@yu_zu0924さんのキーワードは

「添い寝ができること」

「コンパクトであること」

「長くつかえること」

それを満たす「そいねーる+ロング ベビーベッド」を

本当に気に入って使ってくださって嬉しいかぎりですドキドキ

 

「実際に赤ちゃん寝てみたらどうなるの!?」

「お部屋の中にいれたらどんな感じ!?」

など気になった方はぜひ参考にしてみてくださいねニコニコ

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>