身体を奏でる♪「身体奏法」

楽器のように体を使う「術」 安全で、快適な動きを育む♪


テーマ:

皆さん、こんにちは。

川島大和です。

今週の土曜日にあるセミナーですが、

お陰様で

残り5名の参加枠!

となりました。

 

今回のテーマは

腰の疾患への骨格連鎖ストレッチ

です。

短時間で、安全に

腰へのアプローチ法をご指導します。

 

 

 

 

ご興味がある方は、

お急ぎください!!

お申し込みはこちらからお願いします。

 

川島大和「骨格連鎖ストレッチ」2016年12月

 

皆さんとセミナーでお会いできるのを

楽しみにしております。

 

 

それでは、今日はこの辺で。

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さん、こんにちは。

川島大和です。

いや~、今日は冷たい風がビュービュー吹いていて

本当に寒かったですね。

 

 

 

 

 

寒いと体は本当に縮むような感じになりますよね。

体熱を逃がさないための防御反応だと思いますが、

まるでカメが甲羅に頭を引っ込めるように

 

 

 

 

人も寒いとまるでカメのように頭を体幹に押しつけるようになります。

首には頸動脈があり、脈を触れます。

動脈の中を流れる血液は心臓から来た温かい血液です。

もし首に冷たい風が当たり頸動脈が冷やされるようになると

体熱は奪われてしまうと思います。

だから人は首を守ろうと首をすくめるわけです。

 

突然ですが、この絵を見て下さい。

 

 

 

 

 

この2つの赤い円をよ~く見比べてみて下さい。

ここで皆さんに質問です。

どちらの円が小さくみえますか?

???

おそらく多くの人々が

右側の円

と答えるでしょう。

実はもうお分かりだと思いますが、

左右の円の大きさは同じです。

でも右側の円の方

小さく見えてしまうわけです。

なぜか?

それは、黄色の四角が長いからです。

ここでこれを私たちの体に置き換えてみましょう。

青い四角は「胴体」

黄色の四角は「首」

そして

赤い丸は「頭」

です。

人は寒いと首をすくめて、

首の部分が短くなります。

 

 

 

そうなると頭は体幹に押しつけられて

体幹との距離が短くなり、

大きく見えるはずです。

 

 

 

 

 

しかし首本来の長さを保てば

 

 

 

頭と体幹との距離が短くならずに

小さく見えるはずです。

 

 

 

 

でも寒いと首をすくめざるを得ません。

どうすればよいのでしょうか?

ならば・・・

マフラーなどをしてはどうでしょうか。

 

 

 

 

マフラーなどで首を保護すれば、

頭は大きく見えずに済むと思います。

冬場は寒いとたくさん食べてしまいがちで

だから顔が大きくなるのかもしれませんが、

私は食事だけでなく、

姿勢や頭の位置などでも

人の印象は大きく変わっていくのだと思います。

自分自身をいかに見せるのか?

首本来の長さを保てば、

小顔に魅せられると思います。

ただこの時期は

寒さ対策をしっかりと行った上で

小顔に魅せるようにしてみて下さい。

 

 

それでは、今日はこの辺で。

ありがとうございます。

 

 

☆川島大和のセミナー&ワークショップ情報

12月10日(土)、1月27日(金)

代々木ウィルワンにて開催します。

詳細とお申し込みはこちらからどうぞ♪

 

ウィルワンセミナー

 

1月15日(日)

ボディチャンス 新宿スタジオにて

養動訓ワークショップを開催します。

詳細とお申し込みはこちらからどうぞ♪

 

養動訓ワークショップ

 

 

定員がございますので

お申し込みはお早めに!!!

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さん、こんにちは。

川島大和です。

もうすぐ11月が終わり、

いよいよ12月が始まります。

2016年の最後の

セミナー&ワークショップのお知らせです。

 

 

12月4日(日)10時30分~12時30分

ボディチャンス新宿スタジオにて

脱老け動作!

ボディマップで動きのメイクアップ

を開催致します。

開催日が迫ってきました。

ご興味がある方は、

ぜひ一度足を運んでみて下さい。

お申し込みはこちらからお願いします。

 

養動訓WS2016 12月

 

 

12月10日(土)9時30分~12時

代々木、ウィルワンにて

骨格連鎖ストレッチ

腰部対策編

 

脊柱管狭窄症

腰椎ヘルニア

坐骨神経痛・・・etc

腰に関する疾患への

特殊ストレッチによる対策をご指導します。

定員がございます。

お申し込みはこちらからお願いします。

 

ウィルワンセミナー 2016年12月

 

 

 

川島大和の

2016年最後のセミナー&ワークショップ

ぜひいらして下さい。

 

 

 

 

 

 

 

それでは、今日はこの辺で。

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さん、こんにちは。

川島大和です。

今日、ある方の訪問指圧をしたのですが、

要介護5でほぼベッドで寝たきり、

経絡の虚実を診ようと

腹診をしようにもご本人の拒否などもあり、

なかなか身体にしっかりと触れさせてくれませんでした。

さて、どうしたものか?

と考えた末、

私なりにトライしてみたことがあります。

せっかくですから、私の臨床リポート的に書かせていただきます。

 

通常、経絡指圧では

「腹診」

をするのですが、

 

 

 

今日のようなケースでは、腹診ができません。

そこで容易に身体に触れやすいところで

経絡を診てみようと試みたことが・・・

指診

です。

 

経絡指圧の各経絡は、

手足のような末端に至るまで

流れているのが特徴です。

 

 

 

 

私は患者様の手をよ~く観察し、

各指を触れたり、動かしたりしてみました。

 

 

 

 

手のひら側の陰の経絡

手の甲側の陽の経絡

親指、人差し指、中指、薬指、小指

と各指の爪の色、肌の色、関節の可動域など

チェックしていきます。

そうしてどの経絡が力無く、ゆるんでいる

つまり虚しているのか?

どの経絡が固く、動きが悪い

つまり実しているのか?

診ていきます。

 

 

 

 

 

今日の患者様の場合は、

手の甲側が固い印象がありました。

特に示指(人差し指)の大腸経が

動きが悪く、固い感じしていました。

事実、その患者様は

皮膚の痒みの訴えが強く、

もしていました。

さらにその患者様はお菓子

特にポッキーが大好きで、

食べ過ぎの傾向がありました。

そこで私は、

人差し指に動きをつける

ようにしてみました。

基節骨、中手骨だけでなく、

手根骨にもアプローチして

各関節を動かしました。

 

 

 

 

ここでポイントになるのが

拇指圧のやり方

です。

手根骨のエリアに指圧する際に

両拇指を平行にして押すと(両拇指平行圧)

圧が逃げやすくなってしまうのですが、

 

 

 

 

両拇指を交差する!

と圧が伝わりやすいです。

 

 

 

 

 

私が勝手に名前を付けてしまったのですが、

両親指を交差して圧す

両拇指の交差圧

を行ってみました。

この圧し方は、今回のケースのような

手根骨付近に有効です。

実は両拇指の交差圧

何気に良く使っています。

 

私の臨床レポート

いかがでしたか?

指を診る「指診

意外に使えるかもしれませんね。

経絡治療における

1つの指針(指診)になれば幸いです(笑)

 

 

それでは、今日はこの辺で。

ありがとうございます。

 

 

川島大和のイベント情報

11月27日(日)、12月4日(日)

ボディチャンス新宿スタジオ

お申し込みはこちらからどうぞ!

 

養動訓WS2016

 

 

ウィルワンセミナー

12月10日(土)、2017年1月27日(金)

お申し込みはこちらからどうぞ!

 

ウィルワンセミナー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さん、こんにちは。

川島大和です。

今月、27日の日曜日

ボディチャンスの新宿スタジオにて

ワークショップを開催します。

今回のテーマは・・・

赤ちゃんの動き

です。

 

 

 

赤ちゃんの動きには

無理、無駄、無茶

が決してありません。

先入観や偏見、余計な考えも無く、

好奇心の赴くまま動いていきます。

 

 

 

 

 

筋力に依存し過ぎることなく、

力任せに強引に動くこともないので

腰や膝を痛めることはありません。

赤ちゃんが肩こりや腰痛に悩んでいるのを

誰も見たことないですよね。

特に私が注目しているのが、

赤ちゃんの動きにおける

回旋

です。

 

例えば、

赤ちゃんの寝返りは、

見ていて本当におもしろいです。

 

 

 

 

 

自然に無理なくヒョイっと寝返りをします。

体が小さく、筋力もそれほどないはずなのに

実に効率良く体を動かして回旋します。

まさに

Baby Rotation!

ベビーローテーション

I want to you♪!  I need you ♪

です(笑)

 

この赤ちゃんの回旋の動きを

私たちの日常生活やパフォーマンスに

活かさない手はありません。

今度のワークショップでは、

ベビーローテーションがキーワードの一つになってきます。

 

まだ参加枠があるそうなので、

ご興味がある方は、ぜひワークショップに足を運んでみて下さい。

私とベビーローテーションをやりましょう♪

参加申し込みは、こちらからどうぞ。

 

川島大和「ベビームーブ2016」

 

 

皆さんとワークショップでお会いできるのを

楽しみにしております。

 

 

 

それでは、今日はこの辺で。

ありがとうございます。

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。